東京新聞寄居専売所

読んで納得!価格で満足!
家計の負担を減らしましょう!
1ヶ月月極2623円です!
アルバイト大募集中です!

今日の筆洗

2017年05月15日 | Weblog

 用意いたしますものは、まず昨夜のシチューの残り。ここに刻んだラッキョウ、しば漬けを投入する。さらには残っていたようなチーズケーキも加える。そこに納豆のタレ、ケチャップ、中濃ソース。黒豆、オイスターソースなども入れ、煮込むこと二時間。「談志カレー」の出来上がりである▼立川談志さんの弟子、立川談春さんが『赤めだか』に書いている。入門の日、談志さんに作り方を教えてもらったそうだ。目をつぶって一口食べたところ「意外にもうまかった」とあるが、お試しにならぬ方がいいかもしれぬ▼「談志カレー」はシチューの残りをベースにしているが、前の晩にこしらえたカレーはより味が深く、まろやかになったように感じられるものだ。いわゆる「二日目のカレー」▼そのファンには悲しいお知らせである。なんでも作り置きのカレーにはウエルシュ菌なる菌が発生しやすく、食中毒の原因となるそうだ。東京の幼稚園では今年三月、前の日のカレーを食べた園児が食中毒症状を訴えている▼煮込んでいるから大丈夫なはずだと怒るファンもいるか。残念ながらその菌の中には熱に強いのもいて、常温で放置すれば、増殖することもある▼<秋風やカレー一鍋すぐに空>辻桃子。句の季節とは違うが、ものの傷みやすい時季である。その日に食べきって、鍋は空にしてしまった方が良さそうである。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の筆洗 | トップ | 今日の筆洗 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL