情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

消費者庁消費者委員会に住田弁護士は就任するのか?〜ちょっと信じられない

2009-08-12 05:21:29 | 適正手続(裁判員・可視化など)
 法律家にとって「手続きが適正に行われなければならない」ということは大原則であり、手続きが守られることによってこそ、権利が守られると考えている。手続きが簡略化されたり、変更されることによって、弱者が不利益を被ることになるからだ。

 なので、共同通信の【政府は11日午前の閣議で、9月1日に消費者庁を発足させることを正式に決定した。これまで経済産業、農水など各省にまたがっていた消費者行政を一元的に担うもので、有識者の監視機関「消費者委員会」も同時に設立。初代長官には内田俊一元内閣府事務次官、消費者委員会委員長には弁護士の住田裕子氏が就任する。】(http://www.47news.jp/CN/200908/CN2009081101000306.html)というニュースには驚かされた。

 住田弁護士が消費者庁消費者委員会の委員長に就任するということが9月1日前に決まっているということが堂々と報道されている!

 委員長は、委員の互選で選任されると決まっている。9月1日前、すなわち、委員が選ばれてもいないのに、委員長が決まるなんてどう考えても手続き違反だ。

 それを弁護士が、しかも、テレビに露出し、影響力を有する弁護士が受けたのでは、もはや、手続きの公正さなんて、どうでもいいってことになる。

 しかも、事前に住田弁護士を委員長にすることを了解している委員=政府の言うことを聞く委員=が過半数を占めるということになるのだから、もはや、「監視機関」なんていえるだけの機能は有していないということを公言するようなもんだ。

 さらに、これがメディアで堂々と報道される。メディアは、手続きの公正さについてどう考えているのか?

 NHKの経営委員長に富士フィルムの社長が選ばれたときもメディアは、手続きの問題点を深く追求することはなかった。

 ルールを守らない社会、守らないことを公言する社会、それでは民主主義が守られているとは言えない。ルールを破ってでも利権を得る社会、それはヤクザ社会だ。

 住田弁護士の委員長就任には、多くの弁護士会が反対の声を上げている。


 札幌:http://www.satsuben.or.jp/info/statement/2009/04.html

 秋田:http://akiben.jp/03iken/210708.html

 仙台:http://www.senben.org/archives/1259

 新潟:http://www.niigata-bengo.or.jp/about/statement/index.php?id=44

 群馬:http://www.gunben.or.jp/3-2seimei82.htm

 東京:http://www.toben.or.jp/news/statement/2009/0810.html

 愛知:http://www.aiben.jp/page/frombars/topics2/402shouhisha.html

 京都:http://www.kyotoben.or.jp/siritai/menu/pages_kobetu.cfm?id=419

 兵庫:http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~consumer/hyougo.pdf

 福岡:http://www.fben.jp/suggest/

 佐賀:http://www17.ocn.ne.jp/~sagabgsk/seimei/090728.pdf


 それらを無視した今回の政府の内定は本当に腹立たしいし、受ける住田弁護士も弁護士としての矜持を示してほしかった。

 あ、ヤメ検だから仕方ないのか…?

 どうしても住田弁護士が委員長に就任する場合、個人的には期するところあり。




【PR】






★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて)
★「News for the People in Japanを広めることこそ日本の民主化実現への有効な手段だ(笑)」(ヤメ蚊)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。なお、多忙につき、試行的に、コメントの反映はしないようにします。コメント内容の名誉毀損性、プライバシー侵害性についての確認をすることが難しいためです。情報提供、提案、誤りの指摘などは、コメント欄を通じて、今後ともよろしくお願いします。転載、引用はこれまでどおり大歓迎です。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ―核抑止力の平和を疑う―橋本勝の... | トップ | このご時世に選挙でインターネッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
09年8月12日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・麻生内閣閣僚の通信簿{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・民主党の公約確定{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・地震{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・ミャンマーと携帯電話{/arrow_r/}(ここか...
他人事じゃないなぁ……(^_^;) (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
地震で崩れ?本1000冊に埋もれ女性死亡 静岡(朝日新聞) について.  これ,正直言って,他人事ではない.(^_^;) 今は視覚障害のため,要らない本や書類はどんどん処分しているのだけど,いま部屋にはマンガも含めると確実に5〜6万冊を越える書籍が散乱してい...
「サイバー・ノリPこと酒井法子のバキバキDJプレイ」⇒突然の唐突な「削除・サクジョ!」 (『海舌』 the Sea Tongue by Kaisetsu)
酒井法子(本名:高相法子)容疑者 ★43 969 :可愛い奥様:2009/08/12(水) 15:24:38 ID:lf7vFoDc0 サイバーのりP動画削除祭りwww >この動画は、 添野 勝利 さんによる著作権侵害の申し立てにより削除されました。 添野勝利をぐぐったら http://www.nightscape.in...
環境政策と景気対策 ― JRの特急料金無料・運賃大幅値下げはいかがですか? ― (鳥居正宏のときどきLOGOS)
私は(このお盆が祖父の初盆ということもありまして)、本日朝まで帰省をしていました。コメントやトラックバックをいただきましたみなさま...