情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

与党再度の修正案の問題点~メディアにも適用ある…

2006-05-13 17:36:24 | 共謀罪
犯罪の企てを話しあっただけで罪となる「共謀罪」の創設を盛り込んだ組織的犯罪処罰法などの改正案が,来週早々にも衆院法務委で採決されると噂されている。その採決に向けて,与党側が,再度(これで何度目?)の修正案を示した。この修正にもまだまだ,問題がある。まず,修正案全文を見てみよう。

■■引用開始■■

第六条の二
次の各号に掲げる罪に当たる行為で、組織的な犯罪集団の活動①【(組織的な犯罪集団(団体のうち,その共同の目的がこれらの罪又は別表第一(第一号を除く。)に掲げる罪を実行することにある団体をいう。)の意思決定に基づく行為であって,その効果又はこれによる利益が当該組織的な犯罪集団に帰属するものをいう。)】として、当該行為を実行するための組織により行われるものの遂行を共謀した者は、②【その共謀をした者のいずれかにより共謀に係る犯罪の実行に必要な行為が行われた場合において,】当該各号に定める刑に処する。ただし、③【死刑又は無期若しくは長期5年以上の懲役若しくは禁錮の刑が定められている罪に係るものについては,】実行に着手する前に自首した者は、その刑を減軽し、又は免除する。
一 死刑又は無期若しくは長期十年を超える懲役若しくは禁錮の刑が定められている罪 五年以下の懲役又は禁錮
二 長期四年以上十年以下の懲役又は禁錮の刑が定められている罪 二年以下の懲役又は禁錮
2 前項各号に掲げる罪に当たる行為で、第三条第二項に規定する目的で行われるものの遂行を共謀した者も、前項と同様とする。
④【3 前二項の適用に当たっては,思想及び良心の自由並びに結社の自由その他日本国憲法の保障する国民の自由と権利を不当制限するようなことがあってはならず,かつ,労働組合その他の団体の正当な活動を制限するようなことがあってはならない。】

※4カ所の【】内の文言が元々の政府案に付け加えられたものです。①~④は便宜上,付け加えたものです。

■■引用終了■■


以上の修正のうち,実質的に意味があるのは,①と②だ。

③は,日本の刑法では長期刑については,「懲役5年以下」という決め方がされているものが多いため,「5年以上の懲役…」という分け方では限定されない。「5年を超える」とされれば,少しは意味のあるものになる。しかし,それでも,300以上の犯罪が該当することになるが…。

④は,単なる訓示規定であり,意味がない。犯罪だと見なしさえすれば,正当な活動ではなくなるのだから…。

そこで,まず,②だが,【犯罪の実行に必要な準備その他の行為】というのは確かに前の修正案「犯罪の実行に資する行為」よりは限定されそうではある。しかし,まず,思い出して欲しいのは,与党は,この要件を,犯罪の成立要件ではなく,処罰要件だとしたことだ(ここ←参照)。つまり,この要件がなくても,逮捕し,取り調べることはできる。そのうえで,本当は別の目的で行った行為~例えば,生活費として銀行預金を引き出した行為~をもって,「犯罪の実行に必要な準備その他の行為」とされてしまい,処罰されてしまう可能性がある。というか,警察ににらまれれば,そうなるでしょう。さらに,【その他の行為】というのがいかにも不明確だ。

最後に①だ。これは,組織的な犯罪集団という言葉が,いかにもテロ集団とか暴力団を示しているように思え,市民とは関係がない法律になったかのような印象を与える。

しかし,法律というのは,印象ではなく,きちんと,定義をみていく必要がある。

そうすると,

「組織的な犯罪集団」とは,

【団体のうち,その共同の目的がこれらの罪又は別表第一(第一号を除く。)に掲げる罪を実行することにある団体】

ということになり,テロ集団だとか暴力団とかには限定されない。

一つ一つ見ていこう。

【(組織的な犯罪集団(団体のうち,その共同の目的がこれらの罪又は別表第一(第一号を除く。)に掲げる罪を実行することにある団体をいう。)の意思決定に基づく行為であって,その効果又はこれによる利益が当該組織的な犯罪集団に帰属するものをいう。)として、当該行為を実行するための組織により行われるものの遂行を共謀した者】に何が該当するか?


例えば,ある酷い公害を撒きちらす企業があったとして,その公害企業を追及してその公害に関係する行為を中止させようというメディアがあったとします。その公害企業の行為と公害の因果関係は明白ではないのが通常(明白になっていたら,公害企業相手に訴訟をすればいい)だから,場合によっては,メディアの行為は,組織的信用毀損罪・組織的業務妨害罪(5年以下)だとみなされる可能性がある。そうすると,このメディアは,「共同の目的が組織的信用毀損罪・組織的業務妨害罪を実行することにある団体」すなわち,【組織的犯罪集団】だと言える。

次に,【団体の意思決定に基づく行為】といえるかどうかだが,これは,メディアが取材する場合,当然,いえる。

そして,【その効果又はこれによる利益が当該組織的な犯罪集団に帰属するもの】といえるかどうか。取材し,報道した結果,視聴率がアップし,あるいは,発行部数が伸びる可能性があるし,報道する側はそれを期待する。ということは,利益が帰属するという要件はクリアできる。

※実はここで問題なのは,この法律がテロ対策とされているが,テロ集団にとってテロを行うことによって,【その効果又はこれによる利益が当該組織的な犯罪集団に帰属する】といえるだろうか?
例えば,東京ドームに毒ガスを撒いたとしましょう。その結果,多数の死傷者が出たとして,テロ集団にとって,いかなる効果,利益が帰属するのか?
一見,帰属しないように思えるでしょう。ところが,テロ対策だという以上,ここは,強引にでも帰属させますよ。例えば,組織の知名度があがるとか組織に加入する人や狂信的に寄付する人が増えるなど…
つまり,歯止めにならないし,政府側もするつもりがない…ということです。

以上,①も,公害取材スタッフが該当するようでは,到底,市民団体には適用されないとはいえません。

とりあえず,与党再度の修正案についての反論です。
ちなみに前の修正案に対する反論はここ←です。



組織犯罪処罰法(ここ←)
第三条 次の各号に掲げる罪に当たる行為が、団体の活動(団体の意思決定に基づく行為であって、その効果又はこれによる利益が当該団体に帰属するものをいう。以下同じ。)として、当該罪に当たる行為を実行するための組織により行われたときは、その罪を犯した者は、当該各号に定める刑に処する。
 一 刑法(明治四十年法律第四十五号)第百八十六条第一項(常習賭博)の罪 五年以下の懲役
 二 刑法第百八十六条第二項(賭博場開張等図利)の罪 三月以上七年以下の懲役
 三 刑法第百九十九条(殺人)の罪 死刑又は無期若しくは五年以上の懲役
 四 刑法第二百二十条(逮捕及び監禁)の罪 三月以上十年以下の懲役
 五 刑法第二百二十三条第一項又は第二項(強要)の罪 五年以下の懲役
 六 刑法第二百二十五条の二(身の代金目的略取等)の罪 無期又は五年以上の懲役
 七 刑法第二百三十三条(信用毀損及び業務妨害)の罪 六年以下の懲役又は五十万円以下の罰金
 八 刑法第二百三十四条(威力業務妨害)の罪 五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金
 九 刑法第二百四十六条(詐欺)の罪 一年以上の有期懲役
 十 刑法第二百四十九条(恐喝)の罪 一年以上の有期懲役
 十一 刑法第二百六十条前段(建造物等損壊)の罪 七年以下の懲役






※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント (3)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 橋本勝の政治漫画再生計画-第1... | トップ | 歯止めが利かない~福井県が図書... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
tbありがとうございます (風緯度曼)
2006-05-14 08:48:14
いつもヤメ記者弁護士さんの鋭い視点で論理的な展開を読むのを楽しみにしています。



来週の今日に後悔する事がないよう出来る事を頑張りましょう。私も微力ながら書き続けます。
TBありがとうございます。 (週刊金曜日な日々)
2006-05-14 10:10:19
TBありがとうございます。

新聞やTV報道などよりも要点をついた判りやすい解説。

微力ながら、私も発信していきたいと思います。
TBの影響 (ましま)
2006-05-14 11:59:55
TBありがとうございました。

今、サンデープロジェクトを見終わりましたが、やはりTVの訴求力はおおきいですねえ。どうしてもっと早く取り上げなかったのかと思います。

 その前に出演した田中真紀子氏は、日本を不安におとしいれた小泉政権の支持率を高くしているのは、この番組を含めたメディアの責任だ、と田原氏に喝破していました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
共謀罪「団体としての犯罪」「犯罪のための団体」の解釈運用の姿と恐怖 (馬鹿16dot - 悪政斬 -)
2ちゃんねるのスレの話だけど、興味深いので貼り付け。 ? 920?名無しさん@6周年?2006/05/13(土) 18:29:08 ID:SYS4Onbo0 っつーかさ・・・ なんで「問題を払拭したちゃんとした形での共謀罪」を作らないんだ? いや、そんな簡単なもんじゃないと言 ...
落語 「共謀罪」 (南城悪口三昧)
「大家さーん」 「なんだ、ハチ公か。家賃でも持ってきたか」 「冗談じゃあない。そんなことをする気はねぇから、ま、安心しておくんねえ」 「何を言ってやがる。で、用は何だ?」 「ちょっと聞きてえことがあってね」 「ふーん、珍しいな。どういうことだ」 ...
老人パワーで潰せ!!国民投票法案を、共謀罪を!! (青山はここにありました)
いや~、皆さん、老人パワーの小沢さん!!やるじゃないの。共謀罪の成立を画策している自民党についてはすでに報告しているが、まさか、自公民が共同提出しようとしている、国民投票法案に茶々が入るとは思っていなかったのだろうが、現実は、老人パワー全開の小 ...
テロ対策は錦の御旗か? (今日の喜怒哀楽)
【怒】 数十億件の通話記録収集か 米政府、大手通信会社から 【ワシントン11日共同】米紙USAトゥデーは11日、2001年の中枢同時テロ以来、令状なしで米国内からの通話を盗聴していた国家安全保障局(NSA)が米大手通信会社に対し、テロ対策のデー ...
次の共謀罪緊急院内集会は17日~もう一歩活動を拡げよう (季節)
次の共謀罪緊急院内集会は17日~もう一歩活動を拡げよう http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/7d9258ff70b3fd5d539ebcc5f23ec3c6 より転載
今日14日の共謀罪報道 (散策)
共謀罪のマスメデイアの取り上げ方が大きくなってきました。5/14本日は、日経社説、テレビ欄を見れば、TBSサンデーモーニング8:00、テレ朝サンデープロジェクト10:00、NHK日曜討論9:00と。良い方向と思います。5/12時点の与党の再修正案の問題点をヤメ蚊先生の ...
国際基準の亡霊 ( 反戦老年委員会)
 湾岸戦争の頃、「ふつうの国」になろう、とか「国際貢献」のためという言葉がはやっ
共謀罪の議論について (元検弁護士のつぶやき)
 最近の刑事司法関係の話題として議論の中心にあるのが共謀罪のようです。  国会の...
心配な権力者 (河内かけこみ庵)
子育て・部下育て・・共通アイテムは 「プラスを発見し、伸ばすこと」 長所=プラスを徹底的に伸ばす←そういう親や司令官は物事を 発展的にとらえる考え方の主。 サラリーマン生活16年間は、立派な人物に触れた期間でもあった。 「プラス人間」のパワーは人間を ...
ユーミンと共謀したい! (BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」)
<div align="center"><a href="http://henrryd6.blog24.fc2.com/" target="_blank"><img src="http://www.geocities.jp/henrry_d6/kyoubouzai.gif" alt="つぶせ!共謀罪アニメGIF" border=&qu
『サンデープロジェクト』の共謀罪特集 (雑木帖)
 テレビ朝日の『サンデープロジェクト』が”特集 シリーズ「言論は大丈夫か」2 共謀罪とは何か”を放映した。これまで放映を見合わせていたのは何らかの圧力があったからではないのかと疑問を呈されてきたものだった。  よくできた取材報道だというのが感想で ...
don\'t believe the hype! (f t v 部炉具 -言葉の装い- )
 don\'t believe the hype!  PEのFlavor Flavがおどけた声で放つこの言葉。  この言葉が、戦後の日本でかつてないほど重要になってきています。  hypeは政府広報とかを意味します。  hip hopという「被差別層で構成するメディア」による、政府に対する疑 ...
「共謀罪」 条文の”以上”と”超える” (雑木帖)
 与党、共謀罪創設で3次修正案 適用を厳格化 [朝日新聞] 2006/05/18  共謀罪を創設する組織的犯罪処罰法改正案をめぐり、衆院法務委員会の与党理事が18日午前、記者会見を開き、民主党との共同修正に向けた3次修正案を発表した。  同案では、共謀罪が ...