情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

教育基本法案の与党による単独採決に対する日弁連会長談話

2006-11-17 00:29:20 | 教育基本法・やらせ質問
本日、教育基本法案が与党の単独採決により可決され参議院に送付された。

しかし、なぜいま教育基本法を改正しなければならないのか、その改正によって教育がどのようによくなるのか、改正の必要性を根拠づける理由は、同特別委員会での審議では、未だ明らかになっていない。

当連合会は、政府案は、現行法10条の国家等による教育に対する不当な支配を禁ずる内容を実質的に改変するものであり、教育行政による教育振興基本計画の策定等を梃子(てこ)とした教育内容への不当な介入を強めることになるとの懸念を表明しているが、その懸念も未だ払拭されていない。

教育が人格の完成を目的とする営みであることに照らせば、その基本理念を定め立憲主義的性格を有する教育基本法の改正は、その時々の政治的多数派の意思で左右されてはならない。教育は国家百年の計であり、国民が十分に納得する内容を、適正な手続を経て行うものでなければならない。

現段階では、十分かつ慎重な調査と審議が尽くされたとは言えず、このような段階での与党単独採決は極めて残念である。

この上は、参議院において、原点に還って、良識の府にふさわしく、教育基本法の理念を尊重し、改正の必要性や法案の有する問題点について、国民的基盤に立った審議を更に十分に尽くすことを強く求めるとともに、現在提案されている政府案の内容でこのまま法改正をすることには反対であることを改めて表明するものである。

2006(平成18)年11月16日

日本弁護士連合会
会長 平山 正剛

http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/statement/061116.html





※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。転載、引用大歓迎です。なお、安倍辞任までの間、字数が許す限り、タイトルに安倍辞任要求を盛り込むようにしています(ここ←参照下さい)。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福岡県弁護士会が、NHKに... | トップ | 教育基本法が改悪されたら次... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
愛国心概念の不自然性について (高橋一郎)
2006-11-29 15:16:20
 教育基本法改悪法案が国会で審議中ですが、私はこの法案に反対です。この法案で私が一番問題としたいのは、「国を愛する」という行為概念が訳の分からないものであることです。一般の大人は「国を愛することは人々の自然な気持ちである」と何となく考えてしまっているようです。しかし、親が、笑顔や仕草の可愛いわが子を抱いたり、食べ物を与えたり、教え導いたりして「愛する」行為なら、人間の遺伝子に組込まれている自然な行為であり良く分かりますが、「国を愛する」などと言う行為は、人間の遺伝子には全く組込まれていない不自然な行為で、理解できない(遺伝子から見て)異常な行為です。従って、若者が「愛国心って、ピンと来ない」と言うのはもっともなことです。法律によりこんな行為態度を養うよう教育される国民は精神異常になるよう教育されることになり、思想・良心の自由などを侵害されてしまいます。この法案は違憲の法案だと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
安倍政治の姑息さ (GK68's Redpepper)
 教育における憲法といわれる教育基本法が、15日夕方に衆議院特別委員会で自民党に...
けっしてあきらめず、悪政を批判する (GK68's Redpepper)
 今日、ついに衆議院本会議で、教育基本法が、民主、共産、社民などの議員欠席の中、...
「教育基本法改正 緊急提言」 (右近の日々是好日。)
 こんばんは。安倍政権が最重要法案と位置づける教育基本法改正案が15日、衆議院特別委員会で可決され、大詰めを迎えています。これに対して朝日新聞2006年11月16日朝刊の15面に、「教育基本法改正 緊急提言」と題して大田堯(おおた・たかし)氏・大内裕和氏・ ...
民主・共産・社民・国民新党の全委員会審議拒否ー自公議員を落選させようー (未来を信じ、未来に生きる。)
 本日、自民党と公明党が教育基本法の改定案を衆議院本会議で強行可決しました。参議院へ送付されます。自民党と公明党は野党に対して採決日を決めた上で公聴会を開くという意志を頑なに変えずにごり押ししてきたのです。  自民党と公明党こそ「審議拒否」なの ...
許せない! 教育基本法強行採決+私たちにできること (Some Kind of Wonderful)
昨日は、教育基本法の改悪が惜しくも強行採決されるなか、国会では少年法改悪、防衛庁の昇格など重要な審議が目白押しでした。教育基本法案では、野党不在にもかかわらず採決がなされるという前代未聞の民主主義の崩壊ぶりを露呈していました。戦後保守政治が行っ ...
狂犬病!??+【引用伝播のリアル有効活用!】 (わんばらんす)
「36年ぶり国内で狂犬病」 ◆ 東京新聞 フィリピンで感染・・・ 厚生労働省は十六日、京都市内の六十代の男性が狂犬病を発症し、意識不明の重体になっていると発表した。男性は八月、フィリピンで犬に手をかまれ