情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

入管が洞爺湖サミットに関するアジアのNGOの意見交換会議(3月8、9日)への参加者の入国を拒否!

2008-03-08 12:02:53 | そのほか情報流通(ほかにこんな問題が)
 洞爺湖サミットに向けて、先進国が好き勝手に世界を動かすことに反対するアジアのNGOが今日、明日(3月8日、9日)の両日、都内で意見交換会を開催している。この交換会にはキム・エーファさん(Committee for Asian Women代表、Korean Alliance of Progressive Movements事務局、韓国・ソウル)が参加する予定だったが、6日、韓国から入国しようとしたところ、具体的な理由を示されることなく、入国拒否とされた。

 洞爺湖サミットに向けて、反グローバリゼーションを中心とする多くの市民活動家が来日することになると思われ、日本政府の対応が注目されていたが、早くも入国拒否としてきたわけだ。

 サミットはまだまだ先なのに、なぜ、ここまでナーバスになるのか。まるで、政府は自分たちが悪いことをしていることを認めているような感じさえする。

 意見交換会を企画した団体による抗議文を紹介する。

 【追記】3月8日、再度来日し、無事入国できたそうです。ということは入国拒否がやはり問題だったってことだよね。

  ◆   ◆   ◆

2008年3月7日
入 国 拒 否 に 関 す る 抗 議 声 明

私たちは、韓国からの友人の入局拒否に対して抗議します。

昨日(3月6日)16:00過ぎにANA便で成田に到着し、入国しようとした韓国の友人が入国を拒否されました。私たちはこの不当な入国拒否に対して抗議します。

彼女は今回、CAW(Committee of Asian Women「アジア女性委員会」:http://www.cawinfo.org/)の代表として国際調整会議に参加し、かつ「G8サミットと女性/ジェンダー」という分科会を主宰し、発言してもらう予定にしておりました。CAWとは、不安定かつ劣悪な労働環境で労働を強制されている女性たちを支援しているアジア規模の女性のネットワークです。女性の運動、労働問題、ジェンダーなどに関心のある、または研究している人たちにとっては、著名な団体/ネットワークです。

彼女は今回、入国にあたり、提出書類に「CAWメンバー」と記載し、会議への参加を伝えました。ところが、入国審査官は彼女の主張を認めることをせず、入国拒否の措置を取りました。

私たちは、これまでG8首脳たちがとってきた市場原理主義に基づく新自由主義政策が、女性や子供たちをはじめ、途上国で貧困に喘ぐ人たちをさらに苦しめ、より深刻な貧困を引き起こしている状況について、3月8~9の国際調整会議で報告してもらい、こういう事態に対処しないまま、膨大な金を投じて洞爺湖でサミットを開くというあり方について、考えていこうとして、彼女にスピーチを依頼しました。

ところが、入国審査官の入国拒否によって、こうした私たちの真摯な取り組みが封じ込まれてしまいました。これは、日本政府が女性または女性労働者の権利、ならびに途上国の女性たちに対する権利について配慮する姿勢がないどころか、弾圧する方向であること、および日本政府として外国人を入国させない方向であることを明らかにしたものでしかありません。そして、これは、7月のG8洞爺湖サミット開催に関連して、外国人の入国を制限するための「フーリガン条項」の適用の先取りに他なりません。

私たちは、女性の権利を守る活動をしている私たちの友人の入国拒否に対して、入管当局に対して抗議します。

「G8サミットを問う連絡会」国際調整会議ワーキング・グループ

  ◆   ◆   ◆






★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて)
★「News for the People in Japanを広めることこそ日本の民主化実現への有効な手段だ(笑)」(ヤメ蚊)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。転載、引用大歓迎です。
なお、こちらで(←クリック)、350円、1000万人寄付運動を展開していましたが、井原氏落選の結果を受けてペンディング状態です(こちら参照)。バナーは、SOBAさんの提供です。手のひらに何も乗っていない猫の手には、実は、知恵、呼びかける力など賛同するパワーが乗っているということです。まさに、今回の運動にぴったりですね。
   
1月17日にはNPJ/PEOPLE’S PRESS設立記念集会を開催し、多くの方に来場いただきました。ありがとうございました。近く、生中継していただいたアワープラネットTVでオンデマンド放送される予定です(http://www.ourplanet-tv.org/whats/2008/20080117_17.html)。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 引野口・同房者スパイ事件判... | トップ | 三浦氏逮捕は一事不再理違反... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Niphonese)
2008-03-22 01:26:47
哲学者のアントニオ・ネグリ氏の来日が中止になったのだそうです。「政治的過去と法的地位に関する記録」の提出を求められたというのですが,これは事実上の入国拒否ということでしょうか。

【参照】飛行機は今朝パリを飛び立ち、私たちはパリに残りました。(イルコモンズのふた。)
http://illcomm.exblog.jp/7527196/

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

そのほか情報流通(ほかにこんな問題が)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
市民が納得できるはずもない (高野 善通のブログアネックス)
 本日は、大分合同新聞記事から。模擬裁判で無罪判決を出したものの、それにほとんどの裁判員が納得できないという感想を述べたとのことです。  この記事最後にも記載されていますが、"裁判員制度のキャッチフレーズには「私(わたし)の視点、私の感覚、私の言葉で参...
08年3月8日 土曜日   日銀総裁 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
08年3月8日 土曜日   日銀総裁  日銀総裁の任期切れ近くなり、次期総裁の人選が決まらずもたついている。  新聞の総裁関係の中見出しを集めてみたが結構たくさんあるものだ。      よく見ると、自民と民主の綱引きだが何故もっと早く話し合いがつかないのだ...
引き続き、新自由主義に代わるより良い政策の「提言」 (「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう)
昨日は、未消化ながら、新自由主義批判で展開した現在のコイズミ・カイカクの問題点を改めるための政策提言をしてみた。 ブログ記事自体にはコメントは多くはつかなかったが、私が加わっているmixiの上での議論で、いくつかの有益なご意見が寄せられた。それに啓発され...
「女性の権利を守る活動をする人」を拒む日本国/英国監視社会と日本刀/京の学生ら怒り「問うべきは基地集中の沖縄」/中国民主化と... (多文化・多民族・多国籍社会で「人として」)
2008.3.9.23:10ころ (2008.3.9.23:50ころ。記事冒頭に