情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

共謀罪HPバトルで法務省が一気に5頁掲載~弁護士会の反論は…

2006-10-17 04:40:04 | 共謀罪
法務省が共謀罪に対する批判について反撃に出てきた。HPに一気に5項目もの書面を掲載したのだ。「組織的な犯罪の共謀罪」について(←クリック)という頁に掲載されている①「組織的な犯罪の共謀罪」の創設が条約上の義務であることについて、②現行法のままでも条約を締結できるのではないかとの指摘について、③条約の交渉過程での共謀罪に関する政府の発言について、④条約の交渉過程における参加罪に関する日本の提案について、⑤参加罪を選択しなかった理由…という5つだ。

内容的には、これまでの法務省の見解の繰り返しに過ぎないが、こちらだけを見てしまうと、そんなもんかと誤解してしまいかねない。日弁連のHPにある意見書(←クリック)をぜひ多くの方に紹介していただきたい。

日弁連も意見書にあるからそれで十分だなどと考えていては、とんでもないことになりかねない。なぜ、ここにきて法務省、外務省が次々とHPで反論をしてきているのか?法務省、外務省のHPにきちんと反論し、反論したことをアピールしなければ、知らないうちに共謀罪が通っちゃったということになりかねない…。






※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中川核容認発言~「核武装反... | トップ | -地球上 われも、われもと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

共謀罪」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。