情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

共謀罪HPバトルパート2~法務省の反撃

2006-10-06 14:07:49 | 共謀罪
法務省のサイトで別のことを調べていたら、HPに戻ったときtopics欄が増えていた…。あれっと思って眺めたら、何と、【「組織的な犯罪の共謀罪」を巡る条約の交渉過程での政府の発言・提案について(2006/10/6)】(ここ←クリック)という文字が…。ついに日弁連と法務省の間の共謀罪HPバトルの第2幕が切って落とされた。

早速、その書面(←クリック)を見ると、【組織的な犯罪の共謀罪を新設すること等を内容とする法案に関し最近「国際組織犯罪防止条約の交渉過程で、我が国政府が『すべての重大な犯罪の共謀を、犯罪とすることは、我が国の法的原則と相容れない』と発言していた」旨の指摘があります。】と書き出しており、日弁連の意見書や、朝日、毎日、東京の3紙が次々とスクープを連発していることに対する言い訳が書かれているようだ。

どれどれと見ると、これまで委員会などで繰り返したきた言い訳が書かれているのみで、各紙が記事を連発している事態の重大性が分かっていない。アメリカが留保していたことが分かったことなど新事実について真摯に受け止める姿勢が見られない。民主党が共謀罪不要を言い始めたのもそのあたりの事情の変化によるにもかかわらず…。

この程度の反論では、日弁連、各紙から再度反論をされるのは明白だ。

とりあえず、バトルが再開されたことをご紹介します。






※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE,分野別で読むにはCATEGORYからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで


 
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんどは,毎日,東京アベッ... | トップ | 大谷氏ら逆提訴~&~北海道... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

共謀罪」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
[告発事件]金沢市役所、石川県庁等にご案内のメールを送信しました。 (hirono_hideki 日暮途遠)
 その他、石川県議会等も含まれていますが、ブログのご案内をしました。送信してから1時間は経ちそうですが、このはてなのブログには、まったくに近くアクセスしてきた形跡はないようです。  3年前から石川県内の行政機関には一括メール送信をしておりますが ...
共謀罪は何故消えた?罠か? (らんきーブログ)
先日の共謀罪第一号は政府だった^^; の記事で書いてたように7年前の国連の同条約起草の会議で政府が共謀罪に批判していた事実が明るみになった途端、今国会での共謀罪の成立は見送られるという事になったようだ。 『共謀罪』の
散策の今週気になったニュースとブログ(10/7) (散策)
保坂展人のどこどこ日記、らんきーブログ、ロシア・CIS・チェチェンで共謀罪の法案優先度がさがったことを知りましたが、保坂議員が言われるように、まったく安心できないと思います。 強行採決のばみりを経験した保坂議員の臭覚は貴重です。
臨時国会で共謀罪法案が可決されて良いか? (法と常識の狭間で考えよう)
 共謀罪の新設を含む「犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対処するため
[番外編]保守派のご意見 (+++ PPFV BLOG +++)
阿修羅で紹介されていた安倍政権に対する保守派のご意見。 とても興味深かったのでご紹介します。 安倍政権に対する保守派の失望 ( その1 ) (論壇2006/10/5) http://www.rondan.co.jp/html/mail/0610/061005-8.html 安倍氏の従来からの主張に期待する向きに ...