情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最後まで嘘つき政府与党に共謀罪法案強行採決を許していいのか!~明日午前理事会→午後委員会強行採決も!

2006-11-30 18:08:05 | 共謀罪
 保坂議員のブログ(←クリック)に米国の3州が共謀罪をごくわずかの犯罪にしか適用していないことに関する米国側の釈明書簡が掲載されている。そこに次のような記述がある。

【米国では、広範囲に及ぶ連邦法の体系によって極めて多くの犯罪が処罰の対象とされていますが、合衆国憲法は、もっぱら州内において生起する事項であって、連邦が管轄権を有するとの特段の定めのないものについては、個々の州の主権を尊重しているのです。国際組織犯罪防止条約は、金銭的利益その他の物質的利益を得る目的で重大な犯罪を行なうことの共謀であって、共謀を推進する行為を伴うもののすべて、又は組織的な犯罪集団の目的を認識しながら当該組織的な犯罪集団に積極的に参加することのいずれかを犯罪とすることを義務付けています。確かに、ごく少数の州における共謀罪の規定では、重大な犯罪行為を行なうことの共謀のすべてが網羅されていない可能性がありますが、それらの州においてでさえ、かかる行為は、重大な犯罪の実行の幇助、教唆又は援助を禁じる規定などの他の規定により、ほぼ確実に犯罪とされ、したがって処罰し得るものです。】


これを読んだ瞬間、「ふざけんな!」と声が出た。


11月27日、外務省は次のような見解を出している(保坂議員のブログ←クリック)。

■■引用開始■■
米国が国際組織犯罪防止条約の締結に際し付した留保について

平成18年11月27日
外務省総合外交政策局
国際組織犯罪室

1 米国政府によれば、まず、連邦法には、すべての連邦犯罪を対象とする共謀罪の規定が存在し、米国各州においては、すべての州法に共謀罪の規定があり、圧倒的多数の州、すなわち、50州中、47州では、州刑法上のすべての犯罪又は少なくともすべての重罪を対象とする一般的な共謀罪の規定が設けられているとのことである。

2.米国が本条約の締結に当たって付した留保につき照会したところ、同国政府より、書面(10月24日付け)にて、「この留保は、本条約により犯罪とされるべき行為で米国が犯罪としていない部分が実際にあることが認められるために行ったものではありません。むしろ、合衆国憲法の適用に関する理論上の分析に基づいて行ったものでした。」「我々は、お尋ねの留保を行っていることにもかかわらず、合衆国が本条約上の義務を満たすことができると確信していますし、この留保は合衆国が本条約の義務を満たすことができないことを示す意図でなされたものではありません。」との回答を得ている。

3.また、今般、一般的な共謀罪の規定が設けられていないごく僅かな州、すなわち、アラスカ州、オハイオ州及びバーモント州において、各州の弁護士資格を有する者を通じて、長期4年以上の自由を剥奪する刑又はこれより重い刑を科することができる犯罪のうち、州法上共謀罪の対象となっている犯罪及び州法上共謀罪の対象となっていない犯罪につき調査を行ったところ、次のとおりのことであった。

(1)州法上共謀罪の対象となっている犯罪
アラスカ州:殺人等14、オハイオ州:謀殺等21 バーモント州:殺人等17

(2)州法上共謀罪の対象となっていない犯罪
アラスカ州:爆発物所持等38 オハイオ州:窃盗等54 バーモント州:重婚等129

4.米国政府にこの調査結果を示しつつ、改めて、見解を照会したところ、「以前から回答しているとおり、RICO法(注)や郵便詐欺罪などの適用範囲が広い罰則を含め、連邦刑法の全体としての適用範囲は極めて広範であり、州法上の共謀罪の対象とならない犯罪にあたる行為であっても、具体的な事実関係に即して何らの連邦刑法の全体としての適用範囲は極めて広範であり、州法上の共謀罪の対象とならない犯罪に当たる行為であつても、具体的な事実関係に即して何らの連邦犯罪も成立しない場合は考えにくい。」「貴調査を踏まえても、合衆国が本条約上の義務を満たすことができると確信しており、先の10月24日付け書簡に示した見解に何ら変わりはない。」との回答を得た。

5.このようなことから、米国の留保は本条約の趣旨、目的に反するものではないと理解している。

(注)RICO法:Racketeer Influenced and Corrupt Organizations Actの略

■■引用終了■■

外務省の説明には、元の米国政府の書簡にある、
①個々の州の主権を尊重している、
②ごく少数の州における共謀罪の規定では、重大な犯罪行為を行なうことの共謀のすべてが網羅されていない可能性がありますが、それらの州においてでさえ、かかる行為は、重大な犯罪の実行の幇助、教唆又は援助を禁じる規定などの他の規定により、ほぼ確実に犯罪とされ、したがって処罰し得る
の2点がきれいに消えている。

この部分からは日本政府が次のように主張すべきであることが分かる。

①日本の主権を尊重されたし。日本で共謀段階で犯罪化することはこれまでの刑法の大原則を覆すことになり、受け入れられない。
②日本など、共謀罪、参加罪のいずれもなじみのないごくわずかの国において重大な犯罪行為を行なうことの共謀のすべてが網羅されていないことになりますが、少なくとも日本においては、かかる行為は、重大な犯罪の実行の幇助、教唆又は援助を禁じる規定などの他の規定により、ほぼ確実に犯罪とされ、したがって処罰し得るので、
共謀罪の新設なくして、国際組織犯罪防止条約の批准をすることは可能である。

これが論理的な帰結だ!!!

このようなことが分かったにもかかわらず、与党は、衆院法務委員会の理事会を明朝10時に開催する。防衛省問題が片づいたために、一気に午後委員会で法案審議入り→強行採決という図を描いているという噂もある。

ふざけるな!

この情報を一人でも多くの方に皆さんのコメントを添えて伝えていただきたい。そして、①衆議院法務委員会(←クリック)の与党メンバー、②国会対策委員長、③自民党幹部(←クリック)、④公明党幹部(←クリック)らに、例えば、こういう重大な局面でさらに嘘を重ねる政党には、選挙で二度と自民党、公明党には入れないなどという反対表明をつきつけるなど徹底的に抗議するっきゃない。 








★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。転載、引用大歓迎です。なお、安倍辞任までの間、字数が許す限り、タイトルに安倍辞任要求を盛り込むようにしています(ここ←参照下さい)。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« -21世紀の革命は、レーニ... | トップ | ルンゲって誰だ?!~法大で... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
多分、数で来るコノ手法は (田仁)
2006-12-01 18:20:49
やっぱ、くどいようですが宗教右派が「新しい歴史教科書をつくる会」の採択で、色々悪ドイ事を画策した経験から来る模様。
悪ドイけど、ネットで蠢く右翼よりは学習機能がありますね。
貪官很巧、清官要更巧!
そりゃ,指南役がいるから(笑) (kaetzchen)
2006-12-01 20:51:38
田仁さん,こんにちは。まったく腑が煮えくり返るというのは,こういうのを言うんでしょうね。

学習能力があるのは,そりゃ「ネットゴキ」とは違うからでしょう(笑) 私が「ネットウヨ」と言わずにわざと「ネットゴキ」と呼んでいるのは学習能力がないからです(笑) 高校や大学の頃,ゴキブリを大量に飼って実験してたのですけど(図体がでかいから),脳に電極を刺して脳波を取ると,学習能力が「餌のある所」にしかないことに気付きました(笑) なるほど,それであたしのブログに餌を撒くと,いっせいに網に引っ掛かってくれたのだなと。(^^;)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
共謀罪:「アメリカの留保」に関するアメリカからの返信 (雑木帖)
 “保坂展人のどこどこ日記── [資料]共謀罪、米国・国務省から日本政府への書簡”が、外務省が10月20日にアメリカ政府に対し送った、国際組織犯罪防止条約における「アメリカの留保」に関する情報の提供を求めた書簡のアメリカ政府の10月24日付けの返信 ...
雑木帖「“アメリカの留保”に関するアメリカからの返信」 (低気温のエクスタシーbyはなゆー)
☆共謀罪:「アメリカの留保」に関するアメリカからの返信(雑木帖) http://blog.goo.ne.jp/c-flows/e/348830c15f0cfaeb6d2de6ae024b0001 http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/689.html 最初のポイントにあるように、アメリカはこの返信のなかで、「テ ...
姜尚中『愛国の作法』から (花・髪切と思考の浮游空間)
kojitakenさんをして以下のように語らしめた05年総選挙の結果に、平然していることができたのはそれほど多くはなかったろう。周到に準備されたマスメディア戦略とそのもとでの世論操作によって自民党は大勝した。その後、多くのマスコミでは、自民党のこの大勝 ...
[虐げる] (酔語酔吟 夢がたり)
酷い世の中になってます。 安倍政権が猪突猛進か盲進なのか分からない。 支持者が盲信か妄信なのかも分からない。 だが、彼らが山の頂で叫ぶ大合唱が、谷底で縮こまる庶民に木霊のように響く。ひょっとして、これが…軍靴の響き?
教育基本法改正案、防衛「省」昇格法案の成立確実の中で、いよいよ共謀罪法案の審議入りが迫っている (法と常識の狭間で考えよう)
 11月30日、防衛庁の省昇格関連法案が衆院本会議で、自民、公明、民主、国民新党
しつこく「共謀罪」創設に反対する (M. H. Square.)
 再び「共謀罪」審議入り・強行採決の危機が訪れているようだ。社民党・保阪議員の保...
[暴政]“暴政の調教に身を任せるサル”と化した日本のメディア (toxandriaの日記)
【画像の解説】 ピーテル・ブリューゲル『鎖につながれた二匹の猿』、ベルリン絵画館 Pieter d. A. Brueghel(ca1528-1569) Two Chained Monkeys.1562. 20x23 cm  Oil on oak  Gemaedegalerie  Berlin 、 Germany ・・・以下は、中野孝次著『ブリューゲル ...
防衛「省」昇格の報道に思うこと (Luna's “A Life Is Beautiful ”)
11月30日に、衆議院本会議で防衛庁を「防衛省」へ昇格させることが可決されました。12月1日付毎日新聞の社説をちょっと見てみましょう。 ------------------------------------ 社説:防衛省昇格 責任の重さをかみしめよ   防衛庁を「省」に昇格させ ...
「愛国心」問答~なぜ私は教育基本法の改定に「反対」するのか (ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮))
先日、当ブログに『国家が国民に「愛国心」を涵養させるための教育を行うのはホンマに「当然なこと」なの?』と題した記事をアップしたところ、コメント欄にて複数の方達から反論・質問等のご意見を頂きました。このエントリでは当該コメント欄で私が行った返信投 ...
人間から「商品」へ (オギノフの肖像)
頭からちょっと「お怒りモード」で失礼! 日本経団連の会長だか怪鳥だか分からないけど、こんなことを抜かしてやがったよ。 朝日新聞2006年12月1日2面より、御手洗冨士夫キャノン会長の言葉を拝借。 「3年たったら正社員にしろと硬直的にすると、日本のコストは硬 ...
今年はどんな年か? (みんななかよく)
新聞では、今年の十大ニュースってのをよく発表する。 三面記事になる事件と選挙など政治ネタと、比較して序列がつくものか疑問だけど、まあ世間は単純化を求めるからまあいいとしましょう。 今年は何があったかな。事故・事件は相変わらずあったけど、象徴 ...
「共謀罪」ネットビラ (競艇場から見た風景)
【共謀罪】ネットビラ ↑ 画像をクリック 人工樂園さんから頂いたネットビラを掲載しました。サムネイル版にしてます。少し画質が悪いですが、読めると思います。 【著作権法改正】厳罰化とネット規制で、こんなビラ掲載もヤバイ状況? この国は本当にどんな「国 ...
「共謀罪」を阻止! (競艇場から見た風景)
この記事は今国会が終了するまでトップに据えます。 随時更新します。 「共謀罪」が緊迫してるのにメディアは傍観を決め込んでる状況では、 頼れるのは個人ブログだけの様です。 【保坂展人のどこどこ日記】の記事を中心に掲載して行きます。 【共謀罪】とは、こん ...