情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

市民を畏れぬ政府であっていいのか〜いまからデモでもしよっか、が言える社会に

2010-09-26 16:45:20 | そのほか情報流通(ほかにこんな問題が)
「People should not be afraid of their governments. Governments should be afraid of their people. 」(市民が政府を畏れるのではなく、政府が市民を畏れなければならない)。「Vフォー・ヴァンデッタ」で主人公Vが吐く名セリフだ。政府が市民を監視し、市民が政府を畏れるようなシステムではなく、市民が政府を監視し政府が市民を畏れるようなシステムをつくること、これが重要だということだろう。

 ひるがえって日本はどうか?

 市民が政府を監視する仕組みとしての情報公開は脆弱だし、マスメディアの監視機能も十分とはいえない。

 他方、政府は、Nシステムや街灯防犯カメラなどの監視カメラで市民の活動を監視し、市民は政府のすることを畏れている。駅の防犯カメラを見てほしい。あれは、防犯カメラではなく、追跡カメラだ。入口出口、ホームから階段など電車から駅を出るまでが完全に追跡できるように設置されている…。

 そういう状態に対する抗議も含め、政府の方針に少し異議を唱えようと、集団で行動をしようとしたら、麻生邸ツアーのようにすぐに逮捕される。

 麻生邸ツアーの事件では、公務執行妨害で2人、公安条例違反(無許可デモ)で、1人が逮捕・勾留された。

 しかし、そもそも、デモは必ず事前に届け出て許可を受けなければならないのか。今からやろうと思ってすぐにできなければならないのではないか?

 麻生邸ツアー支援集会での奥平康弘教授の指摘に改めて、世界の事例を確認してみるため、欧州事件裁判所の判例を検索した。

 判例(CASE OF HYDE PARK AND OTHERS v. MOLDOVA (nos. 5 and 6))では、無許可デモであっても、解散後に軽微な罰金を課せば十分という趣旨を述べていることをみつけた。

 無届けであっても、表現の自由をできるだけ侵害しないようにするということだ。

 これに対し、日本では3日前までに許可を得ることが必要とされ、違反したら、麻生邸ツアーのように逮捕されてしまう…。


10/26 麻生邸宅見学に向かおうとしたら逮捕
http://www.youtube.com/watch?v=3Uw701vV15U


 麻生邸ツアーでは、警察官が接近してきてもみ合いになったことをもって、公務執行妨害だとしているが、そもそも、警察官が不当な規制をしようと近づいてきて少しもみ合いになったような場合にまで公務執行妨害を適用することが間違っている。

 冒頭はブリュッセルでの農家のデモのワンシーン。
(ニューヨークタイムズ http://www.nytimes.com/2009/10/06/business/global/06milk.html?_r=1&hp)

 日本なら即座に逮捕だろうが、かの地では、そのまま会場を後にしたという…。

 市民のデモに対する警察の態度がまったく違うわけだ。

 しかも、これ見てみて…(デイリーメール http://ow.ly/2JYff)。




 なんと盾が編み笠程度のものでしかない…。市民を傷つけないようにする配慮だろう…。

 
 日本でも、Governments should be afraid of their people. となるよう、民主党政権に、政府を監視する仕組みを要求しよう!

 
 情報公開、オンブズマン制度、政府の公金使用をチェックする法的システム、取調の可視化…。

 自民党政権下でできなかったことは多い。せっかくの民主党政権で、 My turn、と行きたいところだ。




【ツイッターアカウント】yamebun


●沖縄への連帯ツイッターキャンぺーン●

【ツイッターアカウント】@BarackObama

【メール】→http://www.whitehouse.gov/contactから


【ツイッター例文】
JAPAN IS NOT US'S COLONY! We won't support US BASE. All US BASE OUT! from our country.

Please HELP Okinawa. 75% of the American bases in JP is in the islands, only 0.6% of JP land. Relocate #Futenma base outside.

Marine in Futenma must go back to your country. There is no place where the base of Marine is acceptable in Japan.

Okinawa and a lot of Japanese oppose the transfer of the Futenma base to Henoko


At least180 MPs of ruling parties say NO to Futenma relocation within Okinawa. Check this http://bit.ly/9jQIW8

 

【PR】






★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて:Gilbert's Nuremberg Diary)
★「News for the People in Japanを広めることこそ日本の民主化実現への有効な手段だ(笑)」(ヤメ蚊)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。なお、多忙につき、試行的に、コメントの反映はしないようにします。コメント内容の名誉毀損性、プライバシー侵害性についての確認をすることが難しいためです。情報提供、提案、誤りの指摘などは、コメント欄を通じて、今後ともよろしくお願いします。転載、引用はこれまでどおり大歓迎です。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冤罪の作り方教えます〜橋本勝の... | トップ | 冤罪について最高検が謝るのは傲... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
漁船衝突事件関係・産経社説 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
10年09月27日 月曜日 漁船衝突事件関係・産経社説 中国が日本側に謝罪と賠償要求している。と云うことは尖閣諸島を中国の領土だと認識しているからだろう。 私が思うのだが、尖閣諸島に何かの基地を作って人間が住まなければ、竹島のように人間が住まい既成事実を作ら...
日中関係・社説 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
10年9月28日 火曜日 日中関係・社説 日中関係が緊迫している。と云っても中国が勝手に射切り立っているだけの話だ。当分日中関係の社説を拾うことにする。 新聞では菅総理民主党の手際の悪さを指摘しているが、外交は官僚が握っているので自民党が政権をとっても現在と...