情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

より正確と思われる情報に接してから行動してね~グリーンピースとカルデロン一家への反応

2009-04-12 22:46:14 | メディア(知るための手段のあり方)
 グリーンピース「横領」鯨肉「窃盗」被告事件を担当していると事件のことを詳細に知らないままに、一方的に作り出されたイメージでこの事件を批判している人がいることに驚かされる。なぜ、正確な(少なくともより正確な)情報を求めることもないまま市民運動を批判することができるのだろうか?

 そこで、グリーンピース「横領」鯨肉「窃盗」事件について、どこまで把握しているか、クイズ形式で出題しますのでチャレンジしてみてください。



1 グリーンピースのメンバーは、鯨肉が横領されたという情報をどのようにして入手したか?

 A:内部告発
 B:外部からの調査結果


2 グリーンピースのメンバーは、鯨肉が横領されたという情報について真偽を確認しているか?

 A:した
 B:していない


3 グリーンピースのメンバーは横領されたと思われる鯨肉を確保する際、暴力的な行為を行ったか?

 A:行った
 B:行っていない


4 グリーンピースのメンバーには、横領されたと思われる鯨肉を確保する方法が、実際に行った方法以外にあったか?
 
 A:あった
 B:なかった


5 グリーンピースのメンバーは、横領されたと思われる鯨肉を確保した後、その鯨肉を食べたか?
 
 A:食べた
 B:食べていない


6 グリーンピースのメンバーは、横領された鯨肉と思われる鯨肉の確保について詳細なレポートを公表しているか?

 A:している
 B:していない


7 捕鯨船側の「横領」鯨肉に関する説明は首尾一貫しているか?

 A:している
 B:していない


8 今年、グリーンピースは、南氷洋で調査捕鯨の妨害をしたか?
 
 A:した
 B:していない


9 今年、グリーンピースは、調査捕鯨船の船員の転落事故の際、救助活動を妨害したか?

 A:した
 B:していない


10 グリーンピースは、もともと捕鯨に反対するためにできた団体であるか?

 A:そのとおり
 B:違う


11 グリーンピースは、捕鯨反対以外にも活動をしているか?

 A:している
 B:していない


12 グリーンピースは、日本以外でも、形式的には法に触れるようなアピールをしているか?

 A:している
 B:していない


回答は、今週中にこのブログで!


話は変わりますが、カルデロン一家を追い出そうというデモの映像を抗議の意味でここにも貼り付けます。いったい、この人たちは、どういう情報をもとにしてこのような行動をしているのだろうか…。それとも、何か意図をもった行動なのか?







 


【PR】







★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて)
★「News for the People in Japanを広めることこそ日本の民主化実現への有効な手段だ(笑)」(ヤメ蚊)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。なお、多忙につき、試行的に、コメントの反映はしないようにします。コメント内容の名誉毀損性、プライバシー侵害性についての確認をすることが難しいためです。情報提供、提案、誤りの指摘などは、コメント欄を通じて、今後ともよろしくお願いします。転載、引用はこれまでどおり大歓迎です。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月25日シンポ:「裁判員... | トップ | ネット右翼は2ちゃんねるが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
09年4月13日  月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・ごまめの政治談義{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・ごまめのテレビ談義{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・国会売店{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)
春眠暁をおぼえZ...Z...Z...... (多文化・多民族・多国籍社会で「人として」)
2009.4.13.23:00ころ 今年は長くなりそうな春眠中ではありますが、 「法の支配」も「法治」もなく、人道も人権も省みられることのない、妄想の上あるいは妄想の中にだけ存在すると思われていた幻の国(名前は「邪蛮」?「ニッポソ」?)の住人たちが、現実の世界を侵略し...
海外との人権衝突は深刻な問題 (高野 善通のブログアネックス)
 昨日に引き続き、先日の宮本弘典先生の講演から触れたいと思います。質疑の時間で私は裁判員制度が実施された場合、外国人がこの裁判員制度で裁かれる場合には人権侵害にならないか?という問題を提起しました。というのも、裁判員制度が国民の意思を反映していないどこ...
「後戻りできない」を後戻りさせる (高野 善通のブログアネックス)
 昨日は多くの新聞が休刊日でしたが沖縄では地方紙が発行され、沖縄タイムス社説で裁判員制度問題が取り上げられました。中身は大手・地方新聞共通の論調が踏襲されただけなので言うまでもありませんが、私が「聞き捨てならない」と問題視するのはただ一点、「さまざまな...
火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
09年4月14日  火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・北朝鮮{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・解りにくい日本の政治とミツバチ{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・臓器移植{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・タイ国{/arrow_r/}(ここからお入り下...