情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

この絵を見たことがありますか?何だか覚えていますか?~米国が人を殺すためについた嘘

2011-02-14 10:12:05 | 有事法制関連
 まぁ、とにかく、上の絵をみてください。見たことありますか?覚えていますか?これは、コリン・パウエル国務長官が国連安全保障理事会で2003年2月5日、イラクには大量破壊兵器がある、という説明をした際に使われたイラストだ。生物兵器をこのようなトラックに積んで稼働可能な状態にしていることまで分かっているんだ、と大見えを切ったわけだ。

 アメリカ政府がそこまで言うなら信用しようか、とこうなったわけだ。

 ところが、これはまぁ、まったくのでっち上げで、こんなトラックは想像の産物に過ぎなかったわけだ。

 そのおかげで、イラクでは、多くの人が亡くなっている。民間人だけでその数はついに10万人を突破した。10万人がブッシュジュニア政権の嘘によって殺されたわけだ。




 そう、自爆攻撃が批判されたりもするが、結局、米国がイラクを攻撃したために、起きているわけだ。壮大な自作自演。しかし、その犠牲は当然、自国民だけにとどまらず、上のように、より多くのイラク人の生命を奪っているわけだ。

 日本も米国のイラク侵攻を支えた国の一つだ。

 

 とまぁ、そういうようなことをちゃんと覚えておきましょうよ~ということです。

 時間があったらぜひこのビデオをどうぞ。いかに米国が世界をだましたかが分かる→http://downloads.leadingtowar.com/film/flvs/japanese/video_player02.html
(英語の勉強になるくらいのつもりで見ないと、本気で頭にくる内容なので、要注意)


 中国が攻めてくぞ~。

 海兵隊が沖縄に必要だぞ~。

 思いやり予算を払わないと守ってやらないぞ~。

 などと日本は米国のいいなりになってきた。


 そりゃもう、アメリカ人ですらびっくりするくらい…。

 たとえば、Foreign Policy in Focus (FPIF)というシンクタンクのJohn Feffer氏は、

【During and after the Cold War, Japanese governments bent over backwards to give Washington whatever it wanted. When government restrictions on military exports got in the way of the alliance, Tokyo simply made an exception for the United States. When cooperation on missile defense contradicted Japan’s ban on militarizing space, Tokyo again waved a magic wand and made the restriction disappear.】(冷戦の間もその後も、日本政府は、アメリカ政府が望むことはなんでもしてきた。武器禁輸が米国との同盟の妨げになれば、日本政府は米国を例外にし、ミサイルディフェンスが平和利用原則の国会決議に反すれば、日本はマジックのようにたちまちその制限をなくしてしまう)

と指摘している。(http://www.tomdispatch.com/blog/175214/tomgram:_john_feffer,_can_japan_say_no_to_washington/)


 世界から見れば、日本はおれおれ詐欺の被害に遭っている人のよいじっさま、ばっさま、と同じようなもの、ということだ。

 でも、日本もいろいろで、東京の人は騙されやすく、大阪人は騙されにくいっていうから、しばらく、大阪人に外交をやってもらうのも手かも。

 それとも、そもそも、「騙されていてもいいの、夢から覚めないで」ってことだろうか。

 でも、中国やインドが経済大国化しつつあり、もう夢から覚めないと現実には対応できない。

 昨日も言ったけど、いつまでもアメリカ頼りの「お花畑」ではあかん、ちゅうこっちゃ。

 あれ、よう考えてみたら、大阪弁だとええ感じ?


 あかんがな、おばちゃん、そんなん、嘘や、ちゅうねん、分からんか。

 いけません、おばさん、それは嘘ですよ、分かりませんか。

 ~どっちが、親しみやすく、かつ、ずばっと効果があるかは、はっきりしているような感じもする。

 まずは、標準語を大阪弁にしたらどないやねん。

 ※画像は→http://www.famouspictures.org/mag/index.php?title=Iraqi_Mobile_Production_Facilities

 


◆参加してみました。クリックお願いします。
   ↓
人気ブログランキングへ

◆持ち込み可視化についてアンケート実施しました。ご協力ありがとうございました。
   ↓
http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=57952

【ツイッターアカウント】yamebun


●沖縄への連帯ツイッターキャンぺーン●

【ツイッターアカウント】@BarackObama

【メール】→http://www.whitehouse.gov/contactから


【ツイッター例文】
JAPAN IS NOT US'S COLONY! We won't support US BASE. All US BASE OUT! from our country.

Please HELP Okinawa. 75% of the American bases in JP is in the islands, only 0.6% of JP land. Relocate #Futenma base outside.

Marine in Futenma must go back to your country. There is no place where the base of Marine is acceptable in Japan.

Okinawa and a lot of Japanese oppose the transfer of the Futenma base to Henoko


At least180 MPs of ruling parties say NO to Futenma relocation within Okinawa. Check this http://bit.ly/9jQIW8



【PR】






★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて:Gilbert's Nuremberg Diary)
★「News for the People in Japanを広めることこそ日本の民主化実現への有効な手段だ(笑)」(ヤメ蚊)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。なお、多忙につき、試行的に、コメントの反映はしないようにします。コメント内容の名誉毀損性、プライバシー侵害性についての確認をすることが難しいためです。情報提供、提案、誤りの指摘などは、コメント欄を通じて、今後ともよろしくお願いします。転載、引用はこれまでどおり大歓迎です。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 軍を批判的に監視することは... | トップ | エジプトの新観光名所はムバ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

有事法制関連」カテゴリの最新記事