情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

憲法改正国民投票法案アップ【重要な追記あり】

2005-03-09 22:11:42 | 憲法改正国民投票法案全文掲載
憲法改正のための国民投票法案が2006年5月26日,与党(「日本国憲法の改正手続に関する法律案」)及び民主党(「日本国憲法の改正及び国政における重要な問題に係る案件の発議手続及び国民投票に関する法律案」)からそれぞれ,国会に提出されました(両法案要綱の対象表はこちら←。自民党案は,こちら←の衆法の30番。民主党案は,こちら←)。このページは,もともとは,2005年3月,国民にはその全容を知らせないまま,自公合意した国民投票法案の全文を掲載し,その問題点を明らかにするために作成したものです。それらの問題点のいくつかは,法案提出までに改訂されました。しかし,まだ,なお,特に与党側法案には問題点が多く残っています。そこで,このページは,全面書き換えはせず,もともとの自公案を批判しつつ,今回の与党案・民主党案について補足する形に改めて掲載することとしました(2006年5月27日)。
【追記】その後、自民党公明党は、民主党とほぼ合意に達しました。この問題点は、こちらこちらなどで取り上げています。国民主権が脅かされようとしていることに危機感を抱いています。


                ◆◆◆

 国民が憲法改正案に対する賛否を投票するための手続である国民投票。このあり方次第で、投票結果は変わりうるのです。例えば、改正案全体について一括して投票する場合と、条文ごとに個別に投票する場合とでは、全く変わってきます。9条改憲には賛成だけど、表現の自由を制約するような改憲については、反対だという人がいたとしましょう。あるいは、9条改憲には反対だけど、環境権には賛成したいという人かもしれません。これら二つがセットでしか○×をつけられない場合、これらの人はどうしたらいいのでしょうか。憲法改正案の内容とは別に、その手続をどうするかはとても重要な問題です(ということで誠に勝手ながらTBさせていただきました)。
そこで、この問題を考えるために憲法改正国民投票法案(議連案)をアップしました。これを受けた与党協議会実務者会議の報告も重要ですので、掲載しました。与党(自民党・公明党)は、この法案を今国会(2005年通常国会)にも上程する予定だったようです。左下のCATEGORY欄の「憲法改正国民投票法案全文掲載」をダブルクリックしてください。全文は、3つに分けて掲載してあります。また、法案の問題点を指摘した私見を逐条批判のカテゴリーにアップしていますので、合わせて、ご覧下さい。民主党の案は、「国民投票法案そのほか」のところに「民主党論点とりまとめ」としてアップしています。なお、近く、分かりやすいブックレットを刊行する予定です(もともとの案に対するものですが,刊行済み。ここ←)。


ここまで読んで頂いてありがとうございます。法案の問題点の概要をここにも掲載しますので、ぜひ、お読み下さい(二重掲載)。

憲法改正案について、国民が投票する際、1)できるだけ多くの意見が反映されること、2)各人が自由に自らの意見を形成すること、3)各人の形成した意見ができるだけストレートに反映されること、については、あまり争いがないと思います。

そこで、今回の法案をその3つの観点から検討してみます。概略なので、批判すべき点及び批判の根拠が次に書くことで全てというわけではありません。その点、ご理解下さい。

第1 できるだけ多くの意見が反映されるか
 1 案:投票権者は20歳以上
   批判:でも、国の将来を形作るのだから、少なくとも18歳以上から投票できたほうがいいのではないか。
 2 案:禁固以上の刑に処せられその執行を終わるまでの者は投票権がない。
   批判:でも、刑務所に入っている人(交通事故などの過失犯も含む)が一切投票できないというのは、疑問。

◆ここは,2006年通常国会に提出された与党案では,変更されていません。問題が残ったままです。
 他方,民主党案では,ここは,いずれも投票可能という立場で広く意見を聞く方針です。


第2 自由な意思形成が行えるか。
 1 メディア規制がある
   案:編集委員が社説で意見を表明することが制約されかねない。
   案:「虚偽」「事実をゆがめて」などの表現で、報道を規制している。
   批判:それでは、自由な意思形成の前提となる情報の流通が阻害されかねない。

◆この点は,国会に提出された両法案から削除されており,メディアの報道規制はなくなっています。広告規制は放送について一部新設されましたが,投票前1週間にはCMをしないというもので,必ずしも情報流通を阻害するというものではなさそうです。

 2 国民間の情報流通が制約される
   案:警官などは憲法改正に対し、賛成または反対の投票をさせる運動が一切できない
   批判:これは、国民投票の公正さとはまったく関係のない規制ではないか

◆この点は,国会に提出された自民党案には残っており,問題です。
 民主党は,「中央選挙管理会の委員及び中央選挙管理会の庶務に従事する総務省
の職員並びに選挙管理委員会の委員及び職員並びに国民投票広報協議会事務局の職員は、在職中、国民投票運動をすることができないものとすること。」と規定し,警官や裁判官の運動する権利を保障しています。

   案:公務員はその地位を利用して運動してはならない。
   批判:地位利用の定義があいまいで、萎縮効果あり

◆この点は,国会に提出された自民党案には残っており,問題です。
 民主党は,このような規定はしていません。

   案:教育者がその地位を利用して運動してはならない
   批判:専門家である憲法学者が大学で憲法改正について講義をすることもできなくなる。講義をする以上、憲法改正案に賛成か反対かも
      明らかにするのが通常だから    

◆この点は,国会に提出された自民党案には残っており,問題です。
 民主党は,このような規定はしていません。

   案:外国人は国民投票運動が一切できない(講演や寄付もできない)。
   批判:外国人が母国での憲法改正の経験などを講演したりできないのは、情報の制約となる。

◆この点は,国会に提出された両法案から削除されており,外国人の運動規制はなくなっており,外国人も日本人と同様,運動をすることができます。

第3 意思がストレートに反映されるか
   案:改正案一括投票か、条項ごとの投票か、はっきりさせていない。一括投票の可能性がある。
   批判:改正案一括で投票する場合、ABCと3つの条項を変更する案が仮に発議されたとすると、Aには反対だが、BとCには賛成という人
      は、自分の意思を十分に反映することができないのではないか。

◆この点,国会法に「前条の憲法改正原案の発議に当たつては、内容において関連する事項ごとに区分して行うものとする。」とする変更を行うこととし,原則として個別条項ごとということとなったが,自民党の新憲法案のように,全条文について,細かい修正をすることにすれば,一括ということになりかねないと思う。

 以上、3つの観点からの批判でした。  

ちなみに、(もともとの)法案全体に対する見解は、日弁連のものが詳しくhttp://www.nichibenren.or.jp/jp/katsudo/sytyou/iken/05/2005_14.html、表現の自由に関する部分については、第二東京弁護士会のものが詳しいですhttp://www.niben.jp/01whatnew/pdfs/20050415.pdf ので合わせてご参照下さい。


※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。
 
『社会』 ジャンルのランキング
コメント (188)   トラックバック (109)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国民投票法等に関する与党協... | トップ | 人権擁護法政府案アップ »
最近の画像もっと見る

188 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トラックバックありがとうございます。 (hot_001)
2005-03-17 09:57:00
始めまして。

いろいろ知りたいので、ちょくちょく見に伺います。

ちょっと的外れな質問なんかするかもしれませんが

宜しくお願いします。
Unknown (情報流通促進計画)
2005-03-17 18:39:55
こちらこそ、よろしくお願いします。近いうちに、国民投票法案に関連して法制局が調査した海外の法制をアップする予定です。また、見に来て下さい。
Unknown (マサガタ)
2005-03-18 08:54:19
トラックバックありがとうございます。
よろしく (情報流通促進計画)
2005-03-18 12:09:49
お願いします。
Unknown (Satomi)
2005-03-18 13:34:26
初めてトラックバックでした。有難うございます。またお邪魔させていただきます。
感謝 (矛盾~の管理人)
2005-03-18 13:39:50
TBありがとうございます。こちらからもTB貼らせて頂きました。



全てのことについて思うのですが、『知るための努力』という物が今、必要になってきているような気がします。

知らないでただ感情にまかせて発言をすることは、逆効果しかないと私は考えています。
知るために (情報流通促進計画)
2005-03-18 15:13:41
矛盾~の管理人さん、同感です。評価、批評ではなく、事実に関する情報を共有したいですね。

SATOMIさん、ちょくちょく寄って下さい。
トラックバックありがとうございました (酔流亭)
2005-03-20 15:45:50
遅くなりましたが、トラックバックありがとうございます。

情報、いろいろ知りたいので、よろしくお願いします。
こちらこそ (情報流通促進計画)
2005-03-20 17:52:33
よろしくお願いします。立ち上げたばかりですが、長く続けたいと思っています
トラックバックありがとうございます (mikiojapan)
2005-03-21 05:01:57
弁護士目指して勉強中です、トラックバックありがとうございます。コレを機会に購読させて頂きます。よろしくお願い致します。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

憲法改正国民投票法案全文掲載」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

109 トラックバック

憲法改正は必要か (インターネット民主主義実験室)
 自民党の党是が、自主憲法の制定でしたから、自民党としては憲法改正が必要であるというのは以前からその通りです。  以前は、社会党や共産党がそれなりの議席をとっていたので、憲法改正など日程にすらあがりませんでした。  鳩山内閣の時に小選挙区制を導入して、4割
「国民投票」へ? (メディタチオン)
以前、訪問した「平和を実現するキリスト者ネット」http://www.jca.apc.org/~cp_net/に「憲法改正国民投票法案」についての意見広告ががあった。 国民投票については、実際に検討が重ねられている。「改正」案が具体的になってきたことで、この国民投票そのものについても具
みなさんにも知ってもらいたい。 ( 風に吹かれて)
{/cups/} きょうはあったかで春って感じでしたが、明日は雨みたい。 {/kaeru_rain/} 花粉症がひどい人には、いいのかもね。 ちなみに今日一社返事が来ましたが駄目でした。 サッカーのチケットも駄目でした。   しかし日本国憲法は、読みました。 日本国憲法を読んでの感想
国益という物を考えてみませんか?(自民新憲法試案『公益の尊重』を新設) (矛盾の矛は何を貫く)
自民の新憲法試案、「公益の尊重」を新設 (読売新聞) - goo ニュース 見えない何かが動き出したかもしれない。 「公益」の尊重は、「国のために個人は何が出来るか」を国民に自覚してもらうための表現として打ち出す。「公共の価値」との表現もあわせて検討する。 とある。
広がれ!九条の会 (▼milou)
九条の会が広がっています。 大江健三郎氏の言う武器輸出三原則を捨て去ろうとするという。・・・ 武器がたくさんあろうとも、手に持つ兵士がいなければ使われません。 現九条を守ることは、武器を持つ手を作らせないことです。 ーーーーーー記事内一部引用ーー ヒロシマ.
最悪の憲法改正 (★真夜中のひとりごと★)
筑紫哲也のニュース23を見ていたら、自民党の憲法改正のニュースをしていた。 歴代の首相がならび、中曽根が「世論が改正を求めている声が多いから。」などとよく分からない事を言っていた。いつ誰がそんな世論を言ったのか?誰もそんなこと言ってないけど。 こんなダメな
『平和が一番』高校生 全国から東京に(転載) (▼milou)
全国高校生平和大集会~ぞくぞくと集まる若い集団。 私の息子と同世代の活気あふれる若い人たちの笑顔が、かわいい、ステキ。 かあちゃんも一緒に Say-Peace!! 小泉ライオンさんよ、聞こえてますか~ ーーーーー 記事中よりーー 福島の高校生は、地元の民謡・会津磐梯山の
「国民投票運動」って? (さっぽろ地下鉄のなかでマルクスを呼吸する、世界を呼吸する)
憲法改正国民投票法案をよむと、政府の意図に反するような批判的な議論をメディアにさせないメディア規制が目的のようにおもえます。憲法に関して議論をしないで改正しようというところまでねらっているのでしょうか。 憲法改正国民投票法案の白紙撤回を求める日本ペンク
ブログ開設 名前は『たびログ』 (地球一周の船旅 『たびログ』)
       『たびログ』とは、過去に地球一周された方を中心に『たびの魅力』 や 『世界の現状』などをみんなに伝えるブログです。 「世界の現状をみてきた人の話を伝える場があったら…」そんな思いからhttp://peaceboat.ameblo.jp/ を作りました。  あなた
「憲法改正国民投票法案」の勉強会に参加する (EXIT2005)
本日、日本出版クラブで行われた「憲法改正国民投票法案」の勉強会に参加した。私はほとんどこの法案に関して知識がなかった。日本ペンクラブの声明は読んでいたが、今日初めてこの法案を読んだのである。問題点を整理しておこう。 法案は、憲法改正のための国民投票に当.
憲法+3点!司法試験受験生からみた憲法改正試案 (LawStudents\'Forum 早稲田日記)
司法試験受験生の「憲法改正」(その政治的問題性を取捨して)
恐るべし、「共謀罪」 (札幌から  ニュースの現場で考えること)
最近、国会で出たり引っ込んだりしている「共謀罪」について、「踊る新聞屋-。」さんが、的確なエントリを立てられています。 風が吹けば桶屋が儲かる共謀罪-Nシステムから 人権擁護法案のほかに、憲法改正に伴う国民投票法案、そして、この共謀罪はかなり、まずい
暴力教師なんか皆地獄に落ちますように (随想録とメモランダム ver.2)
【 4月30日 】 図書館記念日 1950年のこの日、図書館法が公布されたことにちなんで、日本図書館協会が設けた。 ・法隆寺が全焼する(670) ・函館郊外にトラピスト女子修道院創設(1898) <I>・ナチス・ドイツ総統ヒトラーが自決する(1945)</I> ・ソニーが世界
知ること。 (ひとりごと。)
情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士様 憲法改正国民投票法案アップ トラックバックをいただきました。ありがとうございます。 何事においても「知は力」です。知ること、大切だと思います。
憲法記念日 (何でも書き書きエッセイ)
今日は「憲法記念日」だ。最近は旗日の象徴を見ることが少なくなった。特に近所の町田市はサヨク教育が行き届いているようだ。たまには憲法を読んでみるのもいい。憲法改正への賛否を論じるのはいいことだが結構全文を読んでいない方が多いものだ。 全文は掲載サイトを参照
朝日新聞の社説はおかしい! (「shifthenkanの朝日な人々」)
朝日新聞がおかしなことを言っています。世直し気分と歴史の重さ 改憲論議を考える  「あなたは改憲ですか、護憲ですか」と街頭インタビューで聞かれた30代の男性は「どっちかって言うと改
色々あったんですね。 (そして僕はぼやき続ける(BLOG))
子供の作文か?最近とみに劣化が激しい東京新聞(中日新聞)の社説(5/3)である。憲法記念日ということで各社一斉に社説は憲法改正論議について。その政治的立場はともかくとして、東京新聞のこの文章の幼稚さはなんなのだろうか?「高校生による憲法擁護作文コンクール(日
Anniversary of Constitution (::: Girlhood :::)
 今日は憲法記念日。あ、GWも半ばだ、あと少しですね。せっかく憲法記念日なのだから、憲法について考えてみようと思います。  今から58年前の1947年5月3日、前年11/3に公布された日本国憲法がいよいよ施行された日というのは良く知られていることです。  施行されて58
地下鉄御堂筋線本町駅付近 (LEAD A HAPPY LIFE)
5/3 8:20~12:00頃迄、地下鉄御堂筋線本町駅付近にて 不発弾の処理が行われます。この為、中央線は一部区間 (阿波座駅~森ノ宮駅間)の運転休止、 御堂筋線本町駅は通過となります。 このアナウンスを一週間の間、頻繁に耳にしていたのだけれども、 今日、地下鉄御堂筋線で通
今日は何の日?/2005/5/3 (★☆更新できない言い訳blog)
カレンダーで赤い日が続いているが、今日は何の日だったんだろうか?、といくら考えても思い浮かばず憲法記念日であるとやっと判った時点で脱力してしまい更新できません。
憲法改正論あれこれ (福田::漂泊言論)
今日は憲法記念日ということで各所で憲法改正をめぐる集会が開かれました。ブログでも憲法改正に言及したエントリが目立ちます。憲法改正論議は今後もさらに白熱化していくことが予想されますので、拙ブログでも触れておこうかと思います。現在の流れを簡単に追ってみます。
一ヶ月のごあいさつ (天つゆのない天丼なんて)
 アンケート形式でひそかに愚痴っています。憲満正論議については問4についての1行しかないでしすが、ぜひ考えてほしいことではあります。
今日は憲法記念日 (なにしろパソコン編集長の更新日記)
今日は憲法記念日。ネットでは、いつでも日本国憲法の全文が読めます。日本国憲法の誕生というページも参考になります。少しの時間でいいので、今日ぐらいは『憲法』について家族で話しをしてもいいかもしれません。 日本国憲法童話屋アイテムの詳細 【編集長のもうひとこと
第九条 戦争・戦力・交戦権 たぁなん? (ひこ山 の 今時の話@WebryBlog)
 改憲議論が賑やかじゃが、憲法改正=九条改正が最大の論点じゃろう。 ところで、第二章 戦争の放棄の戦争ちゃぁ、「国家が自己の意志を通すため他国家との間で行う武力闘争」と国語辞典にある。
憲法記念日 (ねこまんま)
朝日新聞社説 世直し気分と歴史の重さ 改憲論議を考える お得意の情緒的社説です。  「あなたは改憲ですか、護憲ですか」と街頭インタビューで聞かれた30代の男性は「どっちかって言うと改憲な感じです」と答えた。  憲法をゼミで学ぶ大学生はこう言った。「護憲って
憲法記念日 (つるかめざん)
今年ほど改憲が活発に、それもかなりの現実味を帯びた話題がされた憲法記念日は近年なかったのではないでしょうか。 もっとも、昭和30年代鳩山政権や50年代中曽根政権にも大変盛りあがったそうですが、当時は「改憲」を口にしただけで非難されたり、非常に危険なキーワー
憲法改正?…イラクで自衛隊が何をしてるかちゃんと知ってる人!! (国際協力・NGO情報ブログ)
 憲法記念日の3日、福岡では\"博多どんたく\"花盛りで、また市内には「元気バイ!!...
憲法改正 (1喝たぬき)
この条文と自衛隊の存在に矛盾を感じないというのは異常である。自衛隊が軍隊でないなどという言葉の遊びを本気で信じているとしたら知性を疑うしかない。海外から見た場合、自衛隊はまぎれもない軍隊であり、諸外国の報道機関で自衛隊が報道される場合、「Japanese Army」と
憲法記念日 (Sweet Berry Diary)
     今日の天気は{/kaeru_fine/} GW真っ盛りですが、今日は日本国憲法について、考えてみましょ。 昨年ゼミで『やさしいことばで日本国憲法』という本(『世界がもし100人の村だったら』のシリーズでとってもかわいい{/book/}です)を読みました。 今日は読み返してみ
直前予想問題 (*GREEN GREEN*)
直前予想問題 (17年度)  この本を買いました。  公務員試験受ける年は毎年のように買うけど、実際の試験で役に立ったかどうかはよくわからないんだよね。でも、このタイトルに引かれて買ってしまうんだよね…。  この本の後ろの方に、集団討論や小論文で役に立つ時事情
憲法記念日 (ひとこと)
5月3日(火) 今年の連休は天気がいい。 今日もものすごく天気が良かった。 特別予定があり出かけることもなかった。 なんかもったいないと思ってしまった。 憲法記念日なので、憲法について考える。 一通り目を通してもばちは当たらないと思うが・・・。 あり
ゴールデンウィーク (Bar PSYCHO)
ゴールデンウィークで、家族や恋人とレジャーを楽しんでいる人の中に、祝日にどのような意味があるのか認識している人は何人いるのだろう。 ●4月29日:みどりの日 昭和天皇の誕生日。 昭和天皇が健在であった頃は「天皇誕生日」、1989年の他界後、その自然を愛した
憲法記念日 (いとちゃん徒然草)
爆睡後、痺れた頭で新聞を読む。 やたら憲法9条の意見広告が多いなぁとボーッと考えていたら、 あぁそうだ、今日は憲法記念日じゃん!。 世の中で平和憲法を守る活動をしている方々、誠にゴメンナサイ。 日々の業務の忙しさで、今日が何の休日かを考える余裕すら なかった
還暦を迎えた戦後日本 (おやじのつぶやき)
 60歳。還暦を迎えると赤いちゃんちゃんこを着てお祝いを受けます。長嶋さんが「はじめての還暦で・・」と緊張気味で話しをして大受けしたのは何年前でしたか。  還暦、ご承知の如く、生まれた年の干支に返る。一説によると「60歳・一因果」、つまり60年で自分が歩ん
日本民族は、憲法第9条の呪縛から解き放たれ、アメリカ軍の鎖に繋がれていても「戦わずして勝て!」 (板垣 英憲(いたがき えいけん)ニュースにブログ)
憲法「自衛隊規定を」7割、9条改正反対51% (朝日新聞) - goo ニュース  「憲法記念日」--。  衆参両院の憲法調査会の報告書が出揃い、かつ、自民・公明、民社各党の国会議員の大勢が、「改正賛成」に傾いていると言われていることから、改正条項「第96条」(各議
憲法記念日に思うこと~私達は価値判断を下せるのか~ (二十歳の減点)
今日(ってかもう昨日か)は憲法記念日。 改憲・護憲派ともに活発な論議がかわされていたそうだが、相変わらずテレビ報道は上っ面を撫でるだけで突っ込んだ内容のものはなく、また私の地元の友達も大してこの問題への興味も無さそうだ。 「そんなん北朝鮮怖いし、軍隊持てばえ
憲法記念日 - the Constitution of Japan (noha\'s Happy Kitchen - Blog)
今日は「国民の休日」なのは、「憲法記念日」があるおかげ。昨日の「筑紫哲也NEWS23」で憲法改正についてやってました。そこでやってた内容をふまえて、憲法改正につ...
憲法記念日 (ろろん日記)
今日は憲法記念日ですね! 憲法学専攻の私にとって 意義深い日です 今日は、去年と同様 非常勤のレジュメ、 それも明治憲法&現憲法の制定過程についてのところを 作成してました。 で感慨にふけりました。 改正論議もさかんですが 議員の方々は 立憲主義と民主主義について
『草の乱』憲法施行58周年記念『草の乱』を上映する会 (★ミルクココアの映画大好き!★)
1884年11月1日、 時の政府を震え上がらせる事件が起こった! 秩父事件である。 http://www.kusanoran.com/ (草の乱公式HP)
No.3 風薫る (俳句でつづる東京百景)
 風薫る憲法記念の日の街を  京愛 昨今憲法論議が活発化してきています。しかし、どれもこれも大上段に構えて私を含む庶民感覚の討議ではないような気がします。一部の知識人、知識人になりたがっている方々が眉間にシワをよせて真面目に議論しています。庶民には近寄り
すてきなとタックバックに感謝です (こめくにとそれいがい)
トラックバックありがとうございます 「憲法改正国民投票法案アップ」  
憲法の危機~琉球新報社説 (▼milou)
http://ryukyushimpo.jp/modules/news/print.php?storyid=1839 琉球新報 社説 5/2 憲法の危機・「戦力不保持」は平和主義の要 見直す理由が見あたらない
すてきなとタックバックに感謝です (こめくにとそれいがい)
トラックバックありがとうございます 「憲法改正国民投票法案アップ」  
問題の性質と立場と結論~九条改正について~ (公務員事務職を理系から!)
むぅさん  とお話ししている憲法九条についてです 憲法九条をどう考えるか?を改正する改正しないの二元論で考えれば 改正しない方を支持したいと思います その理由は以前書いたことと重複しますが、世界平和を目指さずして 文明を語る事なかれと思うからです
憲法のねじれた論議 (花崗岩のつぶやき)
もう一昨日になりますが5月3日は憲法記念日.例年通り自主憲法制定会議と護憲派がそれぞれ集会を行なった,とテレビもさしたる感動も無く伝えています.
「忘却」 社会の外側へ消し去られるもの (BLOG IN PREPARATION)
NONFIX 『シリーズ憲法~第9条・戦争放棄「忘却」』 是枝裕和監督 戦後60年が経過して、憲満正に向けた動きもいよいよ活発化しているようだ。NONFIXの「シリーズ憲法」、今回は是枝氏が監督した作品。 このドキュメンタリー作品は、是枝氏の個人史を軸としながら制作さ
憲法改正問題について (AKI FACTORY - Child Rights R...)
AKI FACTORYの開設に向けて ヤメ記者弁護士さんから、憲法改正問題について、貴重な情報をシェアしていただきました。 これを機会に、わたしも、この問題をもう少し本格的に勉強したいと思います。
憲法改正~♪ (フリー・ライダーを超えて)
TBありがとうございました。
日本国憲法のこと ((^^))
exblog内のトラックバック欄で発見した憲法改正について異議を唱える。という記事を読んだが、このような論調がブログでも散見されるようになることは非常に喜ばしいと思う。 最近はマスメディアの主張もキナ臭い方向へ世論を誘導しつつあるようだが、Mr.田中宇の中台関係と
今日は憲法記念日 (週間ダイジェスト+)
今日は憲法記念日ってことで、ちょっと考えてみます。 まあ、新聞には憲法の改正に賛成・反対が何割とか、掲載されてますが、 結論から言えば私は憲法の改正に賛成です。 例えば下の日本国憲法前文。 これは中学の社会の授業で覚えたらテストの点を底上げしてくれる ってこと
つきなみな意見だけど (こめくにとそれいがい)
なんで米帝は核兵器持ってていいんだ? 世界で唯一対人で使っちゃった国が持ってて安全なんてことあるわけないじゃん。 日本はアジア諸国で虐殺しまくった過去を背負ってる。だから、憲法9条改正の抑止になってる。政府の形態も憲法もWWII時代とはだいぶ変わった
他の人にコメントしていたら (YOの戯れ言(教育中心))
もう昨日になってしまった。 憲法記念日。 私は護憲です。 いろいろな改憲論議が世間を惑わしているように思えます。 少なくとも、イランの話に代表される憲法9条がらみの話はまったくの気違い談義にしかきこえない。 現憲法が守り、生み出してきたものを否定するような動き
日本国憲法はどのように、どういう経緯で作られたか。 (NOPOBLOG)
5月3日は、憲法記念日でしたね。 私は、憲法についていろいろ考えましたが、うまくまとまらなかったり、どうも知識が足りなかったり、いろいろ疑問があるので、もっと憲法のことを知ろう、改めて憲法について勉強しようと思いました。 それで、まず、憲九条の会の岩...
国民投票法 (事務局長の憲法ブログ)
国民投票法案について,自民党の中川国対委員長が,21日から始まる通常国会で成立させる決意を表明しました。憲法で予定された手続法だから成立させるのは仕方がないという見解もあるでしょうし,そのような学者もいます。確かに一見もっともです。しかし,なぜ今日ま?..
国民投票法~続き (事務局長の憲法ブログ)
国民投票法案は内容面でも問題です。まず,一括投票方式か個別投票方式かという点については,発議の際に定める法律によるとして問題を先送りしています。これによって国会内での合意形成をしやすくしているのでしょう。たとえば,9条を改正して自衛隊の海外派兵を認め?..
Mr.板垣英憲、BJチョコラム、2ちゃんねる (nakao312EXblog)
昨日エントリーした記事で引用させてもらったMr.板垣英憲から早速TB&コメントをいただいた。 氏の新たな記事「日本は地政学上米英とのシーパワー連合を組んでも中国朝鮮に深く関わるべきではない」を読んでみた。中央大学法学部→海上自衛隊幹部候補生学校→毎日新聞社:
在日朝鮮人と日本社会 (私が読んだ朝鮮関連図書)
在日朝鮮人と日本社会 編者 在日朝鮮人・人権セミナー 発行 明石書店 1999年11月19日 第1刷発行 定価2200円 本書抜粋 在日朝鮮人は半世紀にわたって自由と人権を否定されてきた。日本国憲法が施行される前日に昭和天皇が出した最後の勅令は在日朝鮮人の国籍選択の自由
「正しい戦争」は本当にあるのか (HAPPY SAD)
最近、講義と連動して読んでいる本です。 いかに戦争と平和の関わりについて無知であったか、 そして何も知らずに「ラブ&ピース」って 言っていたのを「それだけじゃだめなんだ!!」 と第一章を読み終えた段階で衝撃を受けました。 本の内容はrockin\'onの雑誌「SIGHT」
憲法改正についてちょっとだけ考える (よろずもめごと論)
 憲法改正に関する議論が活発になってきた。断固護憲の立場を取る社共を除けば、それぞれ憲法改正についての考えを示している。  私自身が護憲・改憲・創憲・加憲のいずれの立場を取るかはひとまず置いておき、憲法改正についてちょっとだけ考えてみた。
憲法9条 (環境リレーションズ研究所BLOG)
みなさんは今の改憲への流れどう思いますか? 僕個人は環境問題を解決するのが目的なのではなく、環境問題というツールから世の中、社会、世界へ主体的に関わっていく為に活動しています。 環境問題は日本とか、今住んでいるところだけの問題じゃなく、地球規模での問題な
守り、守られる関係から 孤立を深める国へ? (竜の巣)
護憲・改憲、思いさまざま 憲法記念日に各地で集会 (朝日新聞) - goo ニュース 確かに、時代に合わなくなってきてる条文も多いと思う。  政治家だけでなく、憲法学者や学生 法律家、一般国民の意見が反映されない憲法にするくらいなら、これを強く支持する意味がなくな
憲法対論 (Dolphin)
いま読んでいる本に取りまぜて、昨年よんだ本についてもこのページにメモしていくことにした。とりあえず今回は「憲法対論」。 この本は対話している論者の組み合わせに惹かれて読んでみた本だ。斯界の重鎮と宮台真司という組み合わせ・・・いまの時代の問題をきっちりおさ
「軍隊があれば防衛できる」という「リアリズム(≒短絡)」 (まぜたま (かき混ぜた卵))
 ミサイルを撃たれたらどうするのだろうか?。  軍隊があれば、ミサイルを迎撃できると、本気で信じているのか?。僕が分からないのは、その辺りなのだ。迎撃できるはずがない。  飛んでくるものを打ち落とすことがどれだけ難しいのかなんて、素人だって分かる。  
宣戦布告(麻生 幾 著 全2巻) (mask社員の日々是好日)
福井県の敦賀半島に国籍不明の潜水艦が漂着。 艦内調査の結果、北朝鮮の潜水艦であることが判明するが、 乗組員である北朝鮮工作員はすでに上陸した後だった。 原子力発電所を抱える敦賀。テロが起これば大惨事になる。 早期の決着が望まれるが、重火器を携帯した工作
映画 日本国憲法 (池谷石黒ウェブログ)
今日、「映画 日本国憲法」のDVDが届いたので、早速鑑賞。ジャン・ユンカーマン監督は、あの「チョムスキー9.11」も監督した方ですが、「チョムスキー9.11」同様、決して難解にならず、しかもユーモアに逃げたり薄めたりすることが一切無いところは、この監督のテクニック
似島の怒り (千の天使がバスケットボールする)
NHKのアーカイブという特集で1972年3月17日放送の「ドキュメンタリー 似島の怒り」という番組が、先日再放送された。冒頭のほんの数分を観ただけでまばたきもできないくらいの集中力に、とうとうビデオを撮って翌日じっくり観た。初期の映画「ゴジラ」を思い出させる音楽
お堅い話 (memo)
さっぱり解らん。みどりの日が昭和の日に変わった。みどりの日という名称は消えたわけではないけど。昭和がそんなに良かっただろうか、と母は言う。憲法改正(私にしてみれば改悪としか言えないが)にしてもそうだが、最近何かおかしい。政治のことなどそこまで良く解らんが、
沖縄の基地 (1ぷんあずさニュース)
ハイタイ!カタリバカフェ店長のあずさです。 沖縄方言で挨拶してみました。   さて、東京にもあるけど沖縄に特に多いものってなーんだ?   答えは米軍基地。 今、日本にある基地の75%は沖縄にあります。1945年に太平洋戦争が終わったとき 日本にたく
書評?:「世界」6月号 (英語講師のつぶやきノオト)
これまた「書評」とは言いがたいが、ひさしぶりに『世界』(岩波書店)を読んだのでその感想を書こう。もちろん全部読んだわけではないので、私が読んだ記事とその評価を(成績表風に)はじめに記す。(ただし、私の評価は全般的に辛口であることをお断わりしておく。) ・
憲法改正国民投票法案について (憲法ネットいばらき)
TBありがとうございます。憲法にあまり関心のない人にも,大事な情報は届いて欲しいもの。その為にはネットワークがとても大切ですね。サイト案内させていただきました。
9条の会 (雨をかわす踊り)
「9条の会」というのがある。ひらたくいうと憲法9条を守る会だ。 昨今の世界情勢を考えると、彼らの主張は、いささか理想主義的で、彼ら自身も述べるように鼻でフンっと笑われることが少なくない。そういう風潮のため僕自身もここ数年、大江健三郎ファンと公然と述べること
憲法9条は日本の顔 2005年5月21日(土) (東芝弘明の日々雑感)
「もし、戦争が始まったら女性として核を落とすことができますか?」 新聞記者は尋ねた。 「できますよ」 彼女は語気強く答えた。 ジェラルディーン・フェローラ氏は、アメリカで副大統領候補になったとき、新聞記者に執拗にこう質問されたという。 大統領に事故があ
いつも引用させていただいております・・・。 (Hit Town Seeing)
http://blog.livedoor.jp/takahashikamekichi/archives/23078928.html 今日も信州のコーヒー屋さんの記事が気になりました。 日本銀行の福井総裁が読売新聞との取材で語った コメントの解説がされております。 私が、この記事の中でもっとも注目したのは、 世代間の
備忘 (サコログ)
早稲田大学 21COE-GLOPE(開かれた政治経済制度の構築) 第6回 GLOPEシンポジウム Constitutionalism and Its Challenges/憲法 安全保障 民主主義 2005年6月8日(水)14:30から 早稲田大学27号館(正門前、第一学館跡地)小野記念講堂にて 政治の視点から立
いつも引用させていただいております・・・。 (Hit Town Seeing)
http://blog.livedoor.jp/takahashikamekichi/archives/23078928.html 今日も信州のコーヒー屋さんの記事が気になりました。 日本銀行の福井総裁が読売新聞との取材で語った コメントの解説がされております。 私が、この記事の中でもっとも注目したのは、 世代間の
眠れないので教育論~それは私の化学反応~ (二十歳の減点)
私は今、かなり憲法にハマッっている。 私の憲法の先生は、「憲法9条は侵略戦争と自衛戦争をも放棄している」という前面放棄説をとる、かなりガチな憲法学者だ。 はじめはそんな先生の授業に辟易していた。 だって、あまりにも自分の考えと乖離しているんだもの。 でも
どうなっていくんだろう (H.C.A.)
あまりにもあんまりなやり方で会談をドタキャンした呉儀副首相という人。彼女のことは全然知らなかったのですが、フォーブスが選ぶ「世界で最も影響力のある女性トップ100」で2位になった人だそうで、かなりのツワモノらしいです。 彼女がどんな意図をもってドタキャンをし
防衛大の若き獅子たち (酔夢ing Voice - 西村幸祐 -)
防衛大学の卒業式に行ってきた。日本防衛の未来を担う士官候補生たちの凛々しい姿に深い感銘を受けて思い出したのが、「防衛大の若き獅子たち」という倉橋由美子の一文だった。倉橋氏が昭和36年(1961) 「婦人公論」10月号に発表した文章で、エッセイ集「わたしのなかのかれへ
報道されない、もう一人の胞。 (酔夢ing Voice - 西村幸祐 -)
バチカンで行われたヨハネ・パウロ2世の葬儀には世界中から要人が集まり、400万人もの人々でバチカンが埋め尽くされた。このポーランド人のローマ胞は、何よりもバチカンから外に出て果敢な行動をしたことが評価されている。それは、特に欧州中の人が、ローマ胞が冷戦を終わ
A級戦犯 (RESTART)
森岡正宏厚生労働政務官が、首相の靖国参拝について 極東国際軍事裁判は、平和や人道に対する罪だとかを占領軍が勝手に作った一方的裁判だ。A級戦犯の遺族には年金をもらっていただいており、日本国内ではその人たち(A級戦犯)はもう罪人ではない 中国に気遣いして、A級
ブログが立ち上がりました。 (平和憲法を世界へ未来へ)
05.05.15,数年来のきぼうであった、ホームペ-ジがたちあがりました。明治大学校友会柏支部の会員さんの力を九分九厘おかりして。出会いに感謝。還暦後、感激のひとつ。
ブログが立ち上がりました。 (平和憲法を世界へ未来へ)
05.05.15,数年来のきぼうであった、ホームペ-ジがたちあがりました。明治大学校友会柏支部の会員さんの力を九分九厘おかりして。出会いに感謝。還暦後、感激のひとつ。
靖国神社? (本家ヤースケ伝)
*靖国神社は所謂《普通の神社》ではない。かなり確信犯的な、言ってみれば《ファシストの巣窟》・《大東亜戦争肯定論者の本拠地》のような性格を持った神社である。 *ウィキペディアには、靖国神社の主張として次のような記述がある。 (以下は引用です)・・・ 靖国神社
憲法を奪回する人々 ((仮))
カリキュラムの教科書なのだが、一読して考えさせられることが多かった。政教分離、日本人、君が代・日の丸、ハンセン病・・・ 憲法問題は日常にしっかりと息づいている。問題意識があるうちはまだいい。怖いのは、これらのことが省みられることが無くなったときだと思う。
憲法を奪回する人々 ((仮))
カリキュラムの教科書なのだが、一読して考えさせられることが多かった。政教分離、日本人、君が代・日の丸、ハンセン病・・・ 憲法問題は日常にしっかりと息づいている。問題意識があるうちはまだいい。怖いのは、これらのことが省みられることが無くなったときだと思う。
ペーパーティーチャーより (ビスコ満載)
TBありがとうございます。 社会科の教師崩れです。実習先の荒廃ぶりにリタイア。 今は我が子の啓蒙が専門。ついつい息子に「戦争のつくりかた」を 持たせて、社会の先生をエンロールしてしまいました。 テキストとして使ってくださったんで多くの子供たちに知ってもらえて よ
戦争で平和は勝ち取れない (沖縄 風の声・民の声)
――ロベルト・サモラさんと「平和憲法を語る集い」―― 昨(2004)年9月、中米...
憲法九条を変えることの世界にとっての意味 (Article9 BLOG)
憲法九条を変えることの世界にとっての意味
国民投票法 (不動産登記・商業登記・夫婦財産契約登記等)
断念のようですね。
護憲派は矛盾しているのではないか (素人改憲論議)
 日本国憲法には、憲法を改正するための手続きが条項として記載されている。(第9章96条)  護憲派、というのは、憲法は変えないほうがいい、という主張をする人たちだと思う。そして、護憲派が護るべきと考えている憲法には、憲満正の手続きが載っているわけだ。という.
自民圧勝から改憲を危惧している人たちへ。 (りゅうちゃんミストラル)
今回の衆議院選挙は296もの議席が自民党へ行った。実に三分の二以上の議席が自公政権に握られたことになる。このことに関して改憲の危険性を必要以上に感じている人がいるかと思う。私も実際にそうだったし、そうしたことを書いているブログも多く見られる。しかし少し...
憲法改正国民投票法案を追う~民主党代表への取材申込み (GripBlog ~私がみた事実~)
当HPの読者である”ぼこ。”さんからもコメントいただきましたが、憲法改正国民投票法案が加速度的に動き出しています。 ベースになっている議連案を解釈しようにも不明瞭な部分が多く、私の頭の中はすっきりしま...
またまたヤヴァイげな法案が:国民投票法 (猫手企画@新聞屋)
先の選挙でお祭り騒ぎで浮かれて投票した若者さんたち、ほっておくと物も言われんごとなりますよー。 Excite <国民投票法案>報道規制などで対立 与党と民主、溝深くのとおり、報道、運動の規制を盛り込んだ国民投票法案素案を出している与党。衆院では2/3でオッケーです
小泉純一郎 日本を北朝鮮化する (PARDES)
憲法改正も原則的に許容されるものであり、確かにその施行を整備する法案がなかったのは事実であり、当然、整備されてしかるべきである。しかし問題は、自民党が提出しようとしている案の 『国民投票法』 の内容である。なんと言論弾圧を可能にする条文が盛り込まれているそ
軍隊を持って戦える、あたりまえの国にしていこう (^_^;) (小泉純一郎のつぶやきブログ (^_^;))
もう憲法を解釈論で議論する、こんな無駄な時間を国会で割くのはやめよう。 (民主党の前原君も同意見だしな(^_^;)) あたり前に国家として、軍隊をもって、戦える国にしようじゃないか。 今の憲法は中学生が読んでも、自衛隊なんていう軍隊はもてないんだよ。  そりゃ、
憲法改正国民投票法について (日本とその隣人たち。)
10月6日に衆議院日本国憲法調査特別委員会で憲法改正国民投票法が議論された。 この国会審議の状況は衆議院TVのビデオライブラリ に記録されているので、これを参考にされたい。 現在、人権擁護法に関する考察を掲載中だが、今回はこの国民投票運動について議論
国民投票法案 (風.....Passion)
最近、憲法改正論議が盛んになってきました。 自民党が衆議院選挙で圧勝したのを受けて、改正の環境が整ったと言わんばかりに、この機を逃すまいと改正を画策しているようです。 憲法改正には、国民投票による国民の「同意」が必要なのですが、我国は、これまで憲法改正を行
憲満正国民投票私案の概要の概要 (目本国の行方)
大変長いので、読んでくださる方は心して御覧ください。 どこに採用されるわけでもない、この概要を書いたのは、自己満足であり、皆様に考えて欲しいという思いからである。思いっきり抽象論の部分もあろうが、それについてはこれから追記していこうと思う。 欠けている論点.
自民党・民主党の改憲案と憲法改正国民投票法案 -その危険な中身- (三途の川の手前より2)
2005.11.19(土)10:30~12:00 アイセル21  今回の学習会は、日本婦人有権者同盟静岡支部という団体の主催でした。こちらの団体は憲法を守ろうと取り組みをしており、10月16日に開催した「しずおか憲法9条の会 結成1周年のつどい」(参照こちら)にも積極的に
本日は174日目、「エネルギー」の日である。 (アースバンクD部会長の部屋)
現在は6時26分、天候は晴れ、気温7℃、湿度63% 風速1m/s、発電量は0Kwh(日の出時間は6時44分)、 昨日の来訪IPは23ipであった。部屋主の「やる気」、「継続」のエネルギーは来訪者の皆様です。ぜひぜひ「コメント」、「トラック・バッツク」などの閲覧の証を残して下さい
やはりと言うべきか(再び余党、民主党) (季節)
昨晩久間章生総務会長が自公で今国会でとのニュース(今日、否定陳謝)。道州制法案もとも。 未だ、4点セットというべきなのだろうか?
国民投票法案について(1) 投票権の問題 (時蝿日記の周辺)
憲法改正・国民投票法案の国会提出に向けた動きが加速している。与党案に対する批判は各所で行われており、私もそのほとんどと同意見なのであるが、ただ一点だけ、なぜ多くの論者
国民投票法案について(2) 投票運動の問題 (時蝿日記の周辺)
憲法改正・国民投票法案について、続きです。今回は投票運動の問題をとりあげます。これはとても難しい問題です。 私も多くの論者と同じく、投票運動は原則自由とすべきだと思い
国民投票法案について(4) 投票運動の問題・追記 (時蝿日記の周辺)
投票運動の問題について、いくつか補足しておきます。 前回、私は「法律で制限すべきなのは運動の主体(外国人、公務員、教員、など)や内容(虚偽や歪曲)ではなく、運動の方法
「18歳」で成人? 選挙権・飲酒・喫煙まで自民検討 (子育て日記)
日本の法律が定める成人年齢が20歳から18歳になるかもしれない。国民投票法案を巡って、自民党が投票年齢を民主党案の18歳以上に修正するのに合わせ、選挙権年齢を同様に引き下げる検討作業に6日着手する。20歳を成年とする民法や、20歳で少年と成人と ...
多数決を嫌う人がいます (nhkブログ部)
力の大きい人間がその他の人の意見を押し退け自分の意見を無理やりに押し通す………簡単に言うと独裁政治ですが、そうやって権力者として君臨したいわけで、そうなると多数決は少数である自分の意見が却下されてしまうためにまずいわけですね。 そんなわけで、独 ...
ニッポンの恥、戒厳令投票法案 を 成立させるな (試稿錯誤)
(時事通信社 - 02月11日 13:10) ## 引用 自民党の二階俊博国対委員長は11日午前、NHKの番組に出演し、憲法改正の手続きを定める国民投票法案について「できれば民主党と円満に(成立を)という思いがあるが、どうしても議論だけで空転してしまうようなことがあ...
万機公論に決すべし(国民投票法案) (大津留公彦のブログ2)
国民投票法案を5月3日までに通すというのは止めて下さい。
国民投票法 (語り場!)
概要憲法改正の事案にのみ適用される、賛否を国民投票に求める法律。憲法改正には次の