情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

憲法改正案の公報は、投票のわずか10日前に配達される…デカルトさんの発見

2007-04-30 01:34:46 | 憲法改正国民投票法案そのほか
 憲法改正手続法(改正法)案の新たな欠陥をデカルトさんが発見してくれた。何と、投票するための公式的な改正案の説明文書が、投票の10日前になってやっと届くシステムになっているというのだ。

 確かに18条4項は、

 【公職選挙法第百七十条第一項本文及び第二項の規定は、国民投票公報の配布について準用する。この場合において、同条第一項中「当該選挙に用うべき選挙人名簿」とあるのは「投票人名簿」と、「選挙の期日前二日」とあるのは「国民投票の期日前十日」と、同条第二項中「選挙人」とあるのは「投票人」と読み替えるものとする】となっており、

 公選法170条1項は、

 【選挙公報は、都道府県の選挙管理委員会の定めるところにより、市町村の選挙管理委員会が、当該選挙に用うべき選挙人名簿に登録された者の属する各世帯に対して、選挙の期日前二日までに、配布するものとする】となっている。

 したがって、極端な話、投票のわずか10日前に正式公報で正体を明かし、それまではメディア戦略で改憲についていいイメージを先行させるということだってありうる…。

 恐るべし…。






★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。転載、引用大歓迎です。なお、安倍辞任までの間、字数が許す限り、タイトルに安倍辞任要求を盛り込むようにしています(ここ←参照下さい)。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 犬畜生、地獄行き、インチキ... | トップ | 左翼が怖い、外国人が怖い~... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
傍聴体験記 (ムルダヴァのように)
昨日午後開かれた『日本国憲法に関する調査特別委員会』を傍聴してまいりました。前もって議員さんの事務所にFAXで申し込み、議員面会所で傍聴券を受け取ります。2時に始まるのに、券が届くのが2時過ぎです。待っている間、売店を見たら、歴代首相の似顔入りグッズとか...
07年4月30日・月曜日 政治とカネと領収書 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
07年4月30日・月曜日  毎日新聞の社説の中に http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/ 政治とカネ 領収書で幕とはいかない 中の一部の引用を添付 引用  【政治資金管理団体の事務所費について、自民党が5万円以上の経常経費支出(事務所費、光熱水費、備品消耗...
07年4月30日・二部 テレビの切り抜き  高血圧の新治療 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
07年4月30日・二部 テレビの切り抜き         テレビ放送の見出しを集めてみた。最近は暗い放映が多いが今日は特にく感じる  テレビと新聞の見出しと違うところはこれに映像が付いてくるので新聞より分かりやすいかも知れない。しかし録画をしていないと消えて...
頑張ってるぞ!朝日新聞 (お玉おばさんでもわかる政治のお話)
教育基本法の時も・・障害者支援法の時も・・どこか「裏切られたような気持ちを抱かずにはおれなかった朝日新聞ですが、ちょっとお玉は朝日新聞を見直してます。 お玉が何度か取上げた朝日の連載「60歳の憲法と私」が始まった頃からかんじてたのですが。そうそう、こうい...
国民投票法案:改憲手続法案(国民投票法案)の危険性を知らせるビデオをアップしました (M. H. Square.)
 さて、世の中はGWに突入し、天気も良くてなかなかいい気分ですごせそうな連休です...