シモキタのtokyoboy

下北沢に居を構える初老オジのエクスサイズ、呑み歩き、美術館巡りなどの備忘録生活記録ブログ、含む膝蓋骨骨折リハビリ記録。

白玉稲荷神社 (中野坂上)

2017-06-30 | まち歩き

元は宝仙寺境内にあって、明治初期神仏分離令の際に境外に出て今に至るのだとか。

確かに地図を見ると、全然知りませんませんでしたが、宝仙学園という学校などが裏手にあります。

パワースポットなのだそうな。

 

 

 

向かって左側には庚申塔。

ここには以前、馬頭観音、明治31年中野村馬持中と彫られたものもあった、というネット記事を見ました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ランチ・アーカイブ ワン・... | トップ | 坂本龍馬展 (目黒雅叙園) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

まち歩き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。