シモキタのtokyoboy

下北沢に居を構える初老オジのエクスサイズ、呑み歩き、美術館巡りなどの備忘録生活記録ブログ、含む膝蓋骨骨折リハビリ記録。

タニタ食堂: 大病院の奥、ひっそり営業のヘルシーキッチン アーカイブ編

2017-01-04 | お気に入りの店 アーカイブ

今回のアーカイブ編、冒頭写真はここから直ぐ丘陵上手の池田山@2016年晩秋。

これもこのレストランが含まれる病院施設の性格を物語る…

かな???

 

 

(2013.02 初訪)

 

 

Dsc_0006

ここのところ、書籍のヒットや東京都心進出などで話題のタニタ食堂。

それが目黒から池田山を越えて程なくのNTT関東病院敷地内に出来た、ということで行ってみました。

池田山サイドからは写真の入口から直接入店可能です。

 御覧のように、主菜のチキンのピーナッツバター添えに2品副菜と汁物が付き800円。

ご飯を無意識によそって140gと出ましたから600KCal位なのかな…

副菜の豆とひじきの煮物が食物繊維と食べた感を与えてくれました。

成程、ご馳走様。

 

 

(2014.12 再訪)

 

施設を替えなければ、順調に伸びる筈の人間ドックでのランチ。

なのに、シーズン的に1回飛んでいるのは、前年なにもここでなくとも、とお金払ってでも五反田、よそのお店でランチを取ったから…^^;

ちなみに、ドックに付いてくるこちらの”末端小売価格”は830円だそうな。

 

2年前のピーナッツ和えの”残念感”に比べれば、このさわらは良かったのですが、

今回は、がっつりの副菜が嬉しいじゃないすか!

ということで、さくさく前年と比較し外のお店は休憩/仕込中と思われる時間帯でのランチを済ませましたとさ…

 

 

(2015.12 再訪: ガーデンテラス池田山時代)

 

初冬、かなり遅めのランチ…

他に選択肢無く、でのこちら。

17:00までの連続営業、場所柄夜のオペレーションは無し。

隣は「タニタ・キッチン」ですが、こっちは結構ガッツリとしたものが食べられそうな~

で、お願いしたのが「たっぷりデミグラスの煮込みハンバーグ」。

 

到来したそれ、ハンバーグは成形で出来合いかな…??

ボリュームを出すものもポテトフライなのは寂しいですが、熱々はこの日何よりのご馳走。

まあね、余程追い込まれた時には宜しいか、と^^

 

(2016.12  再訪)

 

今回は2日間のドッグ、その初日。

時間掛かるのよねえ…

ようやく解放されて、

 

タニタ食堂厨房が調理する限定メニュー、親子丼をお願いしました。

ふむ、普通…

料はこんなもん、ご馳走様でした。

 

(おまけ)

 

この日、晩秋の池田山公園です。

************

 

 

 

(付録)

 

タニタ食堂に変わる前、阪急ホテルグループが営業していた時代のアーカイブ:

 

(2012.02 訪問)  「テラス 池田山」さん (五反田)

 

Dvc00012

Dvc00013お邪魔した病院内にあるレストラン。店の名前は付近の地名からですね。

お願いしたのは「ハンバーグおろしソース」セット、934KCal也。

綺麗に出来ています。

 

でもねえ…

 

散々、肥満だ、メタボだ、カロリー制限だと検査中、また待合室で見させられるビデオで言われたにも関わらず、これで1日理想的摂取カロリーといわれた量の半分っす。

ということで、個人的には実行不可能なミッションを与えられつつ、生きていかなくてはいけない”重荷”を今年も負わされた感がしております

とほほ…

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 足摺岬〰土佐清水〰四万十市... | トップ | 週末のジョギング 01-03/01/... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お気に入りの店 アーカイブ」カテゴリの最新記事