シモキタのtokyoboy

下北沢に居を構える初老オジのエクスサイズ、呑み歩き、美術館巡りなどの備忘録生活記録ブログ、含む膝蓋骨骨折リハビリ記録。

吉祥寺美術館「フラッグ≪フェンスぎりぎり≫一歩手前展」 ぐるっと2017Part1Vol13

2017-05-19 | ぐるっとパス2017

ファアード失念の今回は北川周一さんという作家の個展。

ふむ、完全敗北…

って、見る人を選ぶアーティストの企画展なら、訪問して良い人のスペックをHP上で明確に開示してほしい様な…

まあ、100円ですからねえ(^^;

 

正直、左のフライヤーに見られるような作品群につき、上記の感想を持ったのは本音の話。

 

 あ、そうそう、今回の常設で気になったのは沢田哲郎さんの作品。

ある国内系航空会社で100万マイル超のタグもいただいている身として、これは”雲海”と思わざるを得ず、

実際作品のキャプションでそれを発見、抽象的ではありますが、こういったタイプは何故か刺さるんだよなあ、と。

芸術は奥深いものだとまたも思った今回で、ぐるっとパス効果は計6,640円とペースダウンです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横浜~金沢八景 空撮シリー... | トップ | 江ノ島〜湘南海岸〜小田原 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。