シモキタのtokyoboy

下北沢に居を構える初老オジのエクスサイズ、呑み歩き、美術館巡りなどの備忘録生活記録ブログ、含む膝蓋骨骨折リハビリ記録。

加藤神社 (熊本城内)

2016-12-27 | 旅行記

考えてみれば不思議ではあるのですが、

それ程加藤清正は熊本の人々に往時から人気があったのでしょうか?

元々は慶長年間、清正没後に浄池廟として造られ、明治元年神仏分離によって浄池廟の儀式を神式で行うこととなり、

 

 

 

 

 

 

 

とありましたから、むしろ祟りを恐れたのかなあ…

大阪冬の陣前に彼は亡くなっていますが、毒殺とかとも言われていますしね。

まあ細川家としてそっと波風立てずに、であったのでしょう。

 

 

一旦は熊本鎮台のため遷座、明治17年に再建、同42年から加藤神社になったそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戦国時代展 (江戸東京博物館) | トップ | ランチ・アーカイブ 定食編 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。