シモキタのtokyoboy

下北沢に居を構える初老オジのエクスサイズ、呑み歩き、美術館巡りなどの備忘録生活記録ブログ、含む膝蓋骨骨折リハビリ記録。

東京都写真美術館「「いま、ここにいる」平成をスクロールする 春期」 ぐるっと2017Part1Vol29

2017-06-17 | ぐるっとパス2017

総合開館20周年記念TOPコレクション展第一弾という理解で宜しいか。

改装なった、とレセプションエリアとかが変わったのは自明ながら、各フロアで異なる企画展が走るのは同じ、ぐるっとパス対象が限定的なのも同じ。

そこでの今回、今後は従前同様トワイライト狙いが多くなるでしょうから、週を変えて荒木経惟や世界報道写真展にお邪魔することといたしましょう。

 

なり前、昭和を切り口に特集が組まれた記憶がありますが、その時は10周年記念だったのでありましょう。

その時のインパクトは完全失念、備忘録ブログとて今回の感想を残すと"なんじゃ、これは?"、正直面白くなかったです。

入って来た外人カップルは暫くして首を振って作品リストを受付に返して立ち去り、

作品撮影可も一部ありましたが、この私が撮ることなし。

ひょっとしたら私は今を生きているのではないかも知れません…

さて、無料でよかった今回の入場料は500円。ぐるっとパス効果は計14,050円となりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三井記念美術館「奈良 西大... | トップ | 小田急線複々線化アップデー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。