シモキタのtokyoboy

下北沢に居を構える初老オジのエクスサイズ、呑み歩き、美術館巡りなどの備忘録生活記録ブログ、含む膝蓋骨骨折リハビリ記録。

水前寺公園

2016-12-29 | 旅行記

正式には水前寺成趣園。

熊本地震の後一時期阿蘇からの伏流水が止まった、との報道がありましたが、

未だフライトまで時間があるとストレッチしてみました。

まあ、ホテルも含めて市電沿い、が安心感をくれましたしね。 

 

30年以上前の出張の時以来の熊本ですが、

恐らくこちらは初めてですかね。

1636年、時の熊本藩主細川忠利が着手し、

その後の藩主によって手が入ったそうです。

全くの事前知識無しでの訪問でしたが、

と下の写真にも見られる築山その他で、

ここが東海道五十三次を模したと知ります。

 

 

池の周りを進んでいくと、神社が…

 

 

 

出水神社。

熊本藩歴代藩主を祀る神社で、明治時代に旧藩士達によって創建されたとか。

現在の成趣園はこちらの社地となります。

 

隣に稲荷社、1809年創建。

そして富士を模した築山。

 

池を大きく回遊していくと、

この地域オリジナルの野菜、水前寺菜。

 

 

さすが南国12月中旬に入ろうか、というタイミングで未だ紅葉が楽しめます。

 

 

 

最後は能楽堂に白鷺かな以下の鳥たち。

ここで8月に薪能が催されるそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紀伊白浜、田辺 空撮シリー... | トップ | 和歌山、吉野川流域 空撮シ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。