シモキタのtokyoboy

下北沢に居を構える初老オジのエクスサイズ、呑み歩き、美術館巡りなどの備忘録生活記録ブログ、含む膝蓋骨骨折リハビリ記録。

芝浦妙法稲荷神社

2017-07-11 | まち歩き

この神社、ハイブリッド…??

田町駅から車のディーラーに点検終了の車をピックアップに行く途中"発見"の神社。

ご覧下さい、本殿の後ろにストゥーパ状のものが載り、そこには仏像??

 

 

 

 

詳しくは下に添付の由来をお読みいただきたいのですが、

祭神はやはり本仏釈尊、創建は昭和48年。

 東京倉庫運輸という会社の敷地内に小さな祠があって、内容不明ながら賽銭など絶え間無く備えられ、改築のタイミングで旧来の場所から遷座、創建の年に現在名の神社を建てた。

そこから先は何やら難しい…

 

妙法稲荷と鬼子母神が同定され、神仏混淆の神社となった、といった由来のようです。

 釈尊座像は昭和57年寄進とか。

この芝浦、明治に入ってからは三業地として戦後に至るまで栄えて来たそうな!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AasU Vol37 | トップ | 釧路湿原 Vol3: コッタロ湿... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

まち歩き」カテゴリの最新記事