シモキタのtokyoboy

下北沢に居を構える初老オジのエクスサイズ、呑み歩き、美術館巡りなどの備忘録生活記録ブログ、含む膝蓋骨骨折リハビリ記録。

近代美術館工芸館「近代工芸と茶の湯II」 ぐるっと2016Part4Vol5

2017-02-12 | ぐるっとパス2016

"茶の湯のうつわ"がテーマの本展。

本館訪問のついで、は止むを得ないところですが、いかにも新春こちららしい企画じゃないすか!

ということで、坂を上って近衛連隊まで…

 

入館すると意外な程の入り。

やはり茶の湯は人気かと思いつつその人波に加わり、

荒川豊蔵、サントリーでもフィーチャーの辻清明さん達の作品を楽しみ、

 

ここは日本間仕立てでの展示に、

気になった作品群をアーカイブ。

 

 

今回の展示白眉は茶室再現、しかも三室中が見える素材で…

さてこちらの収蔵品展は入場料210円。これが無料となって、ぐるっとパス効果は計2,850円となりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ランチ・アーカイブ メガ盛... | トップ | 週末のジョギング 11-12/02/... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ぐるっとパス2016」カテゴリの最新記事