日本大学文理学部社会学科・後藤範章ゼミナールの日誌☆

社会学科後藤ゼミナールの実態とゼミ生の生態が一目で分かるゼミ日誌! しかと見れ!!!

合宿3日目

2009-08-05 12:00:00 | 2009年度
合宿もついに3日目に突入です。

今日は、ゼミと演習を別々に行います。
演習(2年生)は別室で、ドキュメンタリーの企画案のコンペとチーム編成です。

ゼミでは、まず
広報・宣伝部会、会場デザイン・運営部会、PLP部会にわかれて、作業部会別会議です。
それぞれの部会で、秋の展覧会に向けての今後の活動などについて話し合いました。

次に
後期のキャプション班決めです!
みんなで輪になって席に座り、まず班長決めです。


↑前でしきるゼミ長、副ゼミ長

班長の決め方は、もちろん立候補制。
静かな空気の中
5人が立候補し、班長に決まりました!!
後期のキャプション班班長は
河村くん(3年)、池田くん(3年)、樋口くん(3年)、小田桐さん(3年)、齋藤くん(3年)です。
よく見ると、全員3年生。
展覧会に対する
「先輩たちを頼るだけでなく、自分たちの力でゼミを引っ張って行くぞ!」
というような熱意の表れでしょうか。

次に副班長をきめ
班長、副班長は班員を決める会議をするために別室へ。
ちなみに、班員はドラフト制で選ばれます。
会議の間、班長、副班長以外は休憩です!


↑選ばれた作品についてなど色々な話に花を咲かせています


↑昨日のセレクション夜中まで続いたからか?
 3年は多くの人がお疲れだったようです


↑こんなところで寝ている人も!

さてさて
会議も終わりまして、ついに後期キャプション班発表です!!!


↑後期キャプション班です

ここからは、
新しい班で集まり、どの作品を担当したいかを話し合い。
各班前期からの引継ぎ作品も含めて、5~6作品を担当することになります。

そして
各班の担当作品を決定するべく
各班第一希望から順に希望する作品を出し合い、
希望が重なったところはじゃんけんの勝敗で決定します!


↑班長同士のじゃんけん!声援が飛び交う場面もありました

希望を言い、重なったらじゃんけんをする。というのを繰り返しながら…

ついに
各班の担当作品が決定いたしました!
こちらです。


↑作品の左側に赤でかかれている数字が担当班です

担当作品が決まったところで
また班で話し合いです。
班の中での作品の担当者をきめたり
まずは9/19(土)のクイックデーに行われる1次案検討までにやるべきこと
などを話し合っていました。

話し合いの中、各班写真を撮らせて頂きました!


↑河村くん率いる1班のみなさん


↑池田くん率いる2班のみなさん


↑樋口くん率いる3班のみなさん


↑小田桐さん率いる4班のみなさん


↑齋藤くん率いる5班のみなさん

みなさん写真撮影にご協力ありがとうございました。

12時になったので、ここで話し合いは終了!
ご飯の時間です。
お昼ごはんはなんでしょうか。

そして、そして
午後からはみなさんお楽しみのイベントです!!

罰ゲームだけにはなりませんように…

文責:小池悠(2009年度3年ゼミ生)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 合宿2日目(後半) | トップ | ゼミ合宿3日目後半 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (亮 山崎)
2009-08-20 02:04:24
まさか撮られていたとは・・・。
でもね!寝てたんじゃなくて、後期のゼミのこととか色々考え事してたんだよ筋トレしながら!!笑

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む