日本大学文理学部社会学科・後藤範章ゼミナールの日誌☆

社会学科後藤ゼミナールの実態とゼミ生の生態が一目で分かるゼミ日誌! しかと見れ!!!

4月20日 下高井戸シネマ

2017-04-20 21:30:00 | 2017年度

こんにちは。

4年の佐々木です。

本日は下高井戸シネマで4.15-4.21の期間行われている優れたドキュメンタリー映画を観る会の中の『夜明け前の子どもたち』を鑑賞してきました。

 

鑑賞した作品のパンフレット

 

下高井戸シネマ入口

この映画はどんなに重い障害があっても子どもたちの発達の可能性を信じて、手探りで療育にあたるびわこ学園の取り組みが映し出されています。重い障害があってもその人の発達を保障しようという発達保障の思想と運動は、学校教育からも排除されていた重い障害を持つ子どもたちへの貴重な取り組みになりました。たとえ障害があろうと健常者と同じように生きる・教育を受ける権利があると思います。これからは障害があろうとなかろうとすべての人が同じような教育を受けられるような世の中になっていけばいいと思います。

上映前の場内の様子

自主的にはなかなか観に行かない作品だと思うので大変勉強になりました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

文責:佐々木英哉(2017年度ゼミ生4年)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月20日 ゼミ5限 | トップ | 4月27日 ゼミ3限 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む