東京流行通訊

東京に暮らす中国人が見た、リアルタイムのこの国のすべて・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

50周年を迎えた「だっこちゃん」

2010-08-13 15:05:30 | 娯:ゲーム・キャラクター

「だっこちゃん」は、1960年に誕生した空気入りビニール人形。その販売個数は発売半年で約240万個を記録し、日本中で大ブームを巻き起こした。半世紀を越えた今でも、多くの人の心の中に残り、祖父母、両親との絆など、温かい思い出を象徴する商品となっている。そのだっこちゃん発売50周年を記念して、8月3日にビニールマスコットシリーズ「『VINKYS(ビインキーズ)』~だっこちゃん天使と森のなかまたち~」が、新発売された。

「VINKYS」は、ビニールトイ(VINYL)と、だっこちゃん発売当時の正式名称ウインキー(WINKYS)を合わせた造語で、「だっこちゃん天使」と、ゾウやキリンなど森のなかまたちを合わせた、ビニールマスコットのブランドとして展開している。「だっこちゃん天使」は全7色で、特徴的な抱きつく形状やウインクする目などはそのままに、どこかノスタルジックな雰囲気を持つキャラクターになっている。また、「ゾウ」や「キリン」などの仲間たちは全6種で、 1960年当時、「だっこちゃん」と同じシリーズとして展開されていた昭和の懐かしい“空気入りビニール動物”をモチーフにしており、レトロさと新鮮さを併せ持つデザインになっている。さらに動物たちにはそれぞれ1個ずつ、だっこちゃんの形をしたクリップが付属しており、耳やしっぽなど様々なところにくっつけることができるのも可愛らしい。

発売に際して、デザイナーのタケヤマ・ノリヤ氏とモデルでタレントの森泉さんが記念イベントに出演した。森さんは「子供の頃にだっこちゃんを写真で見て、コロンとして可愛らしいと思った記憶があります。特にピンク色がお気に入りで、旅行に連れて行ったり、犬のリードに付けて散歩したり、いつも一緒にいたいですね。」と語った。50年前から愛され続けてきた「だっこちゃん」。今年も世代を問わず人気を集めることになるだろう。

問い合わせ先:株式会社タカラトミーアーツお客様相談室 電話:03-5650-0033

PHOTO:キデイランド広報部、Kaori Isomura

タカラトミーアーツ公式サイト http://www.takaratomy-arts.co.jp/

『おもちゃ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吉田照美油彩画展「不思議な夢」 | トップ | 熱波来襲!北海道に避難して... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL