人生はバラ色

若い頃は神経症を抱えながら必死にがんばりました。
神経症が治れば、人生はバラ色だと思ってたけど
そうでもないみたいね

宝塚歌劇「スカーレットピンパーネル」

2017-05-15 10:41:08 | 日記

恐怖政治が行われ多くの人々が断頭台の露と消えていく日々が続いていた、まさにその時代を舞台に、イギリス貴族であるパーシヴァル・ブレイクニー(通称パーシー)を筆頭とした謎の秘密結社“ピンパーネル団”が、無実の罪で命を脅かされているフランスの貴族たちを救うという活躍を描いた痛快且つ、スリル満点の歴史冒険作品です。
★日曜日、ヤフオクで手に入れたチケットで観た。

席は2階の後ろのほうなので私の安いオペラグラスでは

あまり、よく見えないし、セリフも時々、聞き取れないけど

それでも、宝塚の人は歌が上手だわね。

最後のフィナーレの踊りも華やかで綺麗です。

お客さんは若い女性が多いですね。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画「追憶」 | トップ | 鳩山会館に行ってきました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む