とくしまぶらぶら鳥見散歩

徳島県内をぶらぶら散歩しながら鳥や花などの写真を撮っています。

ぶらぶら散歩(勝浦川)

2017年01月25日 | 散歩
 昨日の朝もうっすらと雪が積もっていましたが、今朝は昨日の朝よりも多く積もっているようです。
雪がらみの写真が撮れないかなと思って出かけて行きました。田んぼや屋根には積もっています。


展示車の窓や屋根にも積もっています。


打樋川から回って行きましたが何にも居ませんでした。川面にはうっすらと氷が張っています。


その先はカットして勝浦川に出ました。畑の棒にジョウビタキが止まっていました。


対岸にカモが群れていました。ホシハジロとキンクロハジロです。


河口寄りに向かいました。チュウダイサギが1羽居ました。


ダイサギも1羽いました。少ないですね。


ズグロカモメが1羽飛び回り、時々水に飛び込んで魚を獲っていました。


ユリカモメはぷかぷか浮かんでいるだけです。他にはヒドリガモ、カンムリカイツブリが居たくらいです。河口も鳥が少なく寂しいです。


戻って行きました。ジョウビタキがペリットを吐き出すところです。


ユリカモメが飛ぶのに混じってカモメも飛んでいました。


中洲付近にマガモ、ヒドリガモ、オカヨシガモがいました。昨シーズンよりカモがずっと少ないです。1/3~1/5でしょうか。


ここでは珍しくオナガガモを見つけました。1羽だけ居ました。勝浦川で見たのは初めてだと思います。


水際をイソシギが歩いています。


少し離れたところにイカルチドリがいました。イカルチドリは3羽見かけました。


シロハラが出てきました。雪の残っている所に行かないかなと待っていましたが、人が通り飛んで行ってしまいました。


雪がらみの写真が撮れないまま戻って来てしまいました。屋根の雪が落ち始めていました。


田んぼでハクセキレイが採餌中です。雪は融けて少ししか残っていません。
河口で会った人も言っていました、「山も川も今期は鳥が少ない」と。


@見聞きした鳥♪
ジョウビタキ、モズ、セグロセキレイ、ムクドリ、ヒヨドリ、ツグミ、メジロ、ダイサギ、チュウダイサギ、アオサギ、ヒドリガモ、マガモ、オカヨシガモ、カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、オナガガモ、ズグロカモメ、ユリカモメ、カモメ、カンムリカイツブリ、イソシギ、イカルチドリ、ミサゴ、スズメ、ハクセキレイ、キジバト、トビ、カワウ、ハシブトガラス、ハシボソガラス(31種)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぶらぶら散歩(吉野川) | トップ | ぶらぶら散歩(公園) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

散歩」カテゴリの最新記事