中ノ源左エ門日記

陸奥国内、仙台藩領内を中心に眺めて歩き、花鳥風月に遊ぶ。
石造物、神社仏閣お墓、梵鐘鰐口絵馬大好き。

言葉のメクラマシ

2016-03-22 22:09:54 | 歴史関係
かつて原子力発電所は安全と言われ、今、放射性廃棄物の300m深度以上の地層処分が安全と言われている。
安全なら、放射能の被害だ、除染だと言う事も無かろうに…。本来危険なものではなかろうか?人為的に作り出した人間の制御できないものではなかろうか…。
何処かにキット嘘が有るのではないか?
また、近頃流行りの言葉に地方創生がある。地方創生の本来は?省庁の移転が地方創生になるのか?
造語の感触に騙されていないか…おかしなおかしな世の中だ。大学出た人が沢山いて頭もいいのだろうが…この国は何処に行くのだろうか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心のエネルギー源 | トップ | 土曜日の病院 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

歴史関係」カテゴリの最新記事