Tokunaga Sound ☆ 昨日~今日 そして 明日へ


徳永延生がつぶやきます

クロマチックハーモニカ。時々ゴルフ‥

応援歌

2016-06-28 06:25:09 | ハーモニカ


今朝は
4年後に日本で開催される
東京パラリンピックを
イメージした曲を作
ってみました。

歌詞を頂いて
作曲の依頼を受けたのですが、
今回は歌詞に
メロディーを語呂合わせして
作るのでは無く、
歌詞のイメージだけで
自由に作曲して欲しい
、、と言う事で元気出るように
少しアップテンポの
ジャズ風応援歌を作ってみました。
 
コード進行は「A列車で行こう」に
よく似ています。
(サビの部分は少し違いますが、、)
クロマチックハーモニカ独特の
流すフレーズとスライドレバーによる
装飾音符を使って
「簡単で!かっこよく!気持ち良く!」吹ける
メロディーを考えました。
それでは聴いて下さい、今朝の曲は
「爽やかな汗」です。

 

爽やかな汗 ChromaticHarmonica

 


この記事をはてなブックマークに追加

イメージは湘南の夏

2016-06-27 06:04:17 | ハーモニカ


湘南海岸の夏のイメージで
曲を作ってみました。

桑田佳祐さん風メロディーです。
マイナーの曲ですが、
明るいイメージです。
イントロでは
胸キュン11番Aのベンドから
スタートします。
そして、大きな波のイメージを
Tokunaga Soundの
スライドグリッサンド奏法で
演出してみました。
間奏ではフラッタートリル奏法を
使っています。
曲の構成は
爽やかな浜辺を歩く
若いカップルのイメージ
そしてサビはメジャーに転調して
仲間と一緒に
浜辺で踊り出すシーンが
浮かんできます。
それでは聴いて下さい、今朝の曲は
オリジナル曲「湘南物語」です。

 

湘南物語 ChromaticHarmonica

 


この記事をはてなブックマークに追加

歌唱力

2016-06-26 06:17:56 | ハーモニカ


昨日の朝の音楽
「守口大根の歌」に
「よかった!」
「良い歌ですね!」
と言うメッセージを頂きました。

有り難うございました。
 
作曲と言うのも楽しい物ですね。
しかし自分の歌の音痴さには
つくづく落ち込みます(笑)
 
さて、今朝の曲は
丸山圭子さんの曲で
二人の愛ため、この雨、
どうぞやまないで、、
そんな感じの曲です。
今の梅雨の時期には
ピッタリの曲かも知れません。
1976年の作品ですが
色あせること無く
そのジャズボサノバ風のメロディーは
いつ聴いても新鮮です。
今朝の演奏では
2コーラス目のアドリブの後のメロディーで、
雨の雰囲気を出すための
トレモロ奏法、そしてオクターブ奏法、
フラッター奏法、グロー奏法、
サブトーン奏法と
色々な奏法が続きます。
フラッターとグローの違い、
解りますか??
またいずれ詳しくご説明させて頂きます。
それでは聴いて下さい、今朝の曲は
「どうぞこのまま」です。

 

どうぞこのまま(丸山圭子)..ChromaticHarmonica

 


この記事をはてなブックマークに追加

歌ってみました

2016-06-25 06:18:07 | ハーモニカ


昨日
生徒さんから作曲の依頼を受けました。

「守口大根の歌」と言う題名の曲です。
歌詞をお知り合いの方が
作られたそうです。
散文詩ですので実の所、
歌詞に合わせてメロディーを作るのは
本当に大変です。
ムードコーラスバンドの
当時を思い出して
ムーディーに作ってみました。
カラオケは
バンドプロデューサーで作りました。
1コーラス目は
ハーモニカでの演奏です。
恥ずかしながら
2コーラス目は歌っています(汗)
3コーラス目は
前半がアドリブで
後半が歌に戻って行きます。
それでは聴いて下さい。今朝の曲は
「守口大根の歌」です。
大ヒット間違いなし?です。
作詞水谷もとやさんです。

 

守口大根の歌 ChromaticHarmonica

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

インターネットスカイプレッスン

2016-06-24 05:51:40 | ハーモニカ


昨日
九州の方とスカイプレッスン
インターネットのTVレッスン)をしていて

オクターブ奏法について
教えて欲しいと言うことで、
舌の形、位置を
カメラに向かって正面を向いたり、
横を向いたりして説明しました。
 
すると
今まで出来なかった
オクターブ奏法が
見事に出来ました。
 
その時の
「え?なんで?出来ちゃったの?」
という生徒さんの顔は忘れません。
 
スカイプの性能は日々良くなって
本当に便利な世の中になりました。
大阪の教室からは遠くて
なかなか頻繁にレッスンに通えない
と言う方
是非一度スカイプレッスンを
考えてみませんか?
 
さて、今朝の曲は「アドロ」です。
メキシコのアルマンド・マンサネーロの
1967年の作品でグラシェラスサーナが
1971年に日本語の歌詞で歌って
大ヒットしました。
アドロとは「愛すること」、、「大好き!!」
という意味でしょう。
その哀愁の有るメロディーは
いつ聴いても心をかき立てます。
クロマチックハーモニカで演奏する場合
どんなキーでも演奏出来ますが、
キーが違うとかなり吹くときの
気持ちも違ってきます。
今朝はGmとCmの2種類のキーで
演奏してみました。
Gmは4オクターブの
ハーモニカならではの低音域の
魅力があります。
Cmは4度違うので
少し明るい感じがします。
高音域に張りが出ます。
どちらのパターンも
後半はオクターブ上げて、
オクターブ奏法も使ってみました。
キーを替えるとき
譜面を書き直さないで演奏すると
トランス(移調)の勉強になります。
また色んなキーでの
アドリブの勉曲になります。
それでは聴いて下さい、今朝の曲は
「アドロ」GmとCmの2パターンです。

 

ADORO..ChromaticHarmonica

 

ADORO(Gm)..ChromaticHarmonica

 


この記事をはてなブックマークに追加

媽媽寶貝、、、

2016-06-23 06:02:08 | ハーモニカ


今朝の曲は
中国の歌で媽媽寶貝です。

意味は良くわかりませんが
ママの宝物、、
つまり可愛い赤ちゃんの事を
歌っているのではないかと思います。
昔1963年に
梓みちよさんが歌って大ヒットした
「こんにちは赤ちゃん」
、、の様な感じの歌ではと思われます。
とてもかわいらしい子供さんと
優しそうなお母さんが
デュエットしています。
私も今朝は
可愛く高音域を中心で
演奏してみました。
イントロは少しアドリブで
オブリガートを入れています。
2コーラス目は少し細かい音符で
アドリブしています。
それでは聴いて下さい。今朝の曲は
中国の歌で「媽媽寶貝」です。

 

媽媽寶貝..ChromaticHarmonica

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

コツコツ練習、、メキメキ上達

2016-06-22 06:27:51 | ハーモニカ


東京、岡山のレッスンを終えて
大阪に帰ってきました。

どんどん上手になっていく
生徒さんの姿を見ていると
本当に嬉しくなります。
大阪の教室に帰ったら
やらなければならない仕事が一杯、、、です。
頑張ります!
 
 
さて、今朝の曲は
高橋真梨子さんの1982年の
「for you」です。
圧倒的な歌唱力で
切々と歌うその姿には本当に感動します。
同じフレーズが何度も続くなか、
ワンフレーズ事の微妙な歌い回しは
本当に参考になります。
ハーモニカでは
同じ音が連続して出てきた時の
タンギングがポイントですね。
それと隠し味の前ベンド、後ベンドが
とても重要になってきます。
それでは聴いて下さい、今朝の曲は
「for you]です。

 

For You..ChromaticHarmonica

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

7月2日は山下伶教室発表会です

2016-06-21 05:43:42 | ハーモニカ

 
昨日までは

全米オープンゴルフのTV中継で
4日間睡眠不足が続いていました。

D・ジョンソンが念願のメジャー初勝利!
日本勢では宮里優作さんが
二回もイーグルを取って大健闘しました。
素晴らしいプレーの数々に
大きな拍手を贈りながらの観戦でした。

さて、4日間の東京レッスンも終え、
今日は岡山での出張レッスンです。

関西をはじめ日本全国で
Tokunga Soundが
広まっていくことは本当にうれしいことです。

7月2日(土)に山下伶さんの教室の発表会が
東京のモリダイラ楽器のB1で行われます。
私は全出演者の方の演奏の
ワンポイントアドバイス、コメントを行い、
その後ミニコンサートに出演します。
関東方面のハーモニカファンの方々、、
ぜひお越しください。

 

さて、今朝の曲は1985年の
ホイットニーヒューストンの
すべてを貴方に(Saving All My Love for You)」です。
3連系のバラードです。
キーはA(#3ツ)です。
高音域でのロングトーンが魅力の曲ですね。
それでは聴いてください、今朝の曲は
「Saving All My Love for You」です。

 

Saving All My Love For You..ChromaticHarmonica

 


この記事をはてなブックマークに追加

静岡から青森から東京教室へ

2016-06-20 06:21:50 | ハーモニカ


昨日は
午前・午後と
多くの生徒さんに来ていただきました。
静岡や青森からの生徒さんも来られ
東京教室ならではという感じでした。

 

さて、今朝の曲は
クロマチックハーモニカだけでの
カルテット(4人アンサンブル)の 演奏です。

マルチトラッカーを使って
自分で4人分の演奏をしました。
曲目は欧陽菲菲さんの懐かしいヒット曲
「雨の御堂筋」です。
難易度はD~E初級者程度です。
頭はオリジナルのバースを作りました。
3人で楽しくハモれるようにしました。
アクセントに
クロマチックハーモニカ4本ならではの
G7#9というテンションコードの
ハーモニーを使っています。
コードハーモニカでは出せない和音です。
メロディーは初級者用ですので、
出来るだけシンコペーションを少なくして
アレンジしています。
それでは聴いてください、今朝の曲は
「雨の御堂筋」です。 

 

雨の御堂筋..ChromaticHarmonica

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

マウスピースの取り付け

2016-06-19 07:07:31 | ハーモニカ


マウスピースを
左右さかさまに取り付けている方を
よく見かけます。 

マウスピースを掃除して
再び取り付けるときに
左右をよく 確認せずに
取り付けてしまうようです。

実はさかさまに取り付けても
問題なくスライドレバーは動くのですが、、
音の鳴りが
正規の取り付けとはだいぶ違ってくるのです。

写真は私のハーモニカですが、
コレが正しい取り付け方です。

押しボタン側のマウスピースは
細いスリット が入っています。
これを確認して取り付けてください。

 

 

 

さて、今朝の曲は
エルトン・ジョンの「ユアソング」です。
ピアノの弾き語りでの
自由な歌いまわしは最高です。
今朝は
最初は低音域でスタートし
途中から1オクターブ上で演奏してみました。

いま、全米ゴルフの中継を見ています。
松山プロは残念ながら予選落ちでしたが、、
谷原プロ、宮里プロがすごくがんばっています。
フレーフレー日本!!
それでは聴いてください、今朝の曲は
「Your Song 」です。

 

Your Song..ChromaticHarmonica

 


この記事をはてなブックマークに追加