♪あなたしか見えなかった

1987年夏CM♪輝きながら…で【徳永英明】の声に出会って29年 徳ちゃんのあれやこれやひたすら語るひとりごとブログ

高松番外編

2016-10-16 09:29:00 | 徳永英明
神戸の帰りの新幹線(席が一席空けたAとC)といい

大分のSS席(30番と32番)といい
その帰りは同じ特急の同じ車両

お互いビックリするくらい、バッタリとひょんな所で会ってしまう

名前も知らない広島在住の方ということだけ

高松では会場の外にある列が短めだったトイレの列に並んでたら

私の前の前にいましたー(笑)

間の人がいるにも関わらず、待ってる間にあれやこれやと話しまくって

会場内に入っても、引き寄せられるようにまたまた立ち話(笑)

福岡のチケットは予想以上に払い戻しがあったらしく、大分~倉敷の会場で売ったこと(イベンターもチケット売りさばくのが仕事だからね)
ネット販売分でも前方席の割り当てはあること
SS席(払戻があったかどうかは不明)の再販売とかその値段とかを関係者に食い下がって聞いている人がいて、そのやりとりに耳を傾けてたら『お答えできません』と言われてたそう(かなり謎)

という私に福岡は関係ないけど、興味深い話を聞かせてくれました
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 同じもの(*^o^*) | トップ | 鳴門へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。