特定行政書士 徳能ブログNEO

特定行政書士とくさんのちょっと得するかもしれないお話  
シーズン2

東京会で行政不服審査法に関する研修会がありました

2017年03月06日 19時16分57秒 | 特定行政書士

本日,東京の渋谷で行政不服審査法と行政手続法に関する研修会がありまして参加してきました(講師は学習院大学法学部の櫻井敬子先生です)。

研修会のタイトルは「特定行政書士の役割と可能性」

参加されていた方の多数は特定行政書士でしたが,講義内容的にはこれから特定行政書士法定研修を受けられる予定の方でも充分参考になるものだったと思います。

講義時間は3時間ということで,結構な長丁場だったんですけどね・・・

意外に短く感じられました。

櫻井先生の東京会での研修会は,数年に1回ぐらいだと思いますので,次は平成の次の時代でしょうか?・・・

それはともかくとしまして,今年の(平成29年度)特定行政書士法定研修の申し込みが5月からスタート・・・。

昨年度の講義受講者数は1,453名でしたが,今年は1,000名までいきますかねぇ・・・

研修会場なども(参加人数によっては)全国開催になるのかどうか微妙な感じですけど・・・

例年どおりであれば,今月末発行の「月刊日本行政」で発表されるものと思われますので,今年の研修を受けられる予定の方は注意しておいたほうがいいと思います。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月に入り気温も少しずつ上... | トップ | 寒さがぶり返してきましたね... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

特定行政書士」カテゴリの最新記事