特定行政書士 徳能ブログNEO

特定行政書士とくさんのちょっと得するかもしれないお話  
シーズン2

今年の行政書士試験(11月12日実施予定)まで残り5ヶ月となっています

2017年06月12日 17時54分53秒 | 行政書士試験

きょうは6月12日ということで,今年の行政書士試験(11月12日実施予定)まであと5ヶ月となりました。

来月7月3日に今年の試験が公示されますので,そこで試験会場等が判明することになるんですけどね  ぇ・・・

先ほど発表された司法書士試験の出願者数も昨年度より1,500人近く減少していますので,今年の行政書士試験の出願者数の減少もやむを得ないという感じになってきています。

昨年度の行政書士試験の出願者数は53,456人。

今年は,4万人台後半あたりで踏みとどまれれば良いほうでしょうか?(昨年の東京の試験会場は4会場でしたが,今年も同じく4会場になるのか,あるいは1ヶ所減って3会場になるかという感じで)・・・

再来年から新しい時代に入る(改元)ということもあって,行政書士(会)もかなり大きな変化(改革)が求められてきています。

試験制度も今のまま続いていくとは思えなくなってきていますので,受験される方は,できるだけ早めに(平成のうちに)終わらせたほうがいいですね(5ヶ月間本気になればまだなんとかなります)。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なかなか雨は降らず・・・ | トップ | 今年度の社会保険労務士試験... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (黒)
2017-06-12 21:25:53
こんばんわ>徳能先生。
司法書士試験の申込者数は1,500人
位減少だったんですね。
行政書士試験もピーク時と比較すると
かなり減少してしまってますので
今年も減少傾向は否めないのかも
しれませんね。
行政書士試験制度も今後は
もしかしたら試験制度が変わる?かも
しれないですしね
Unknown (とくさん)
2017-06-13 09:12:39

>黒さん

こんにちは

先ほど発表された司法書士試験の出願者数は昨年より約1,500人減少。

そして昨日発表があった社会保険労務士試験の出願者数は昨年より約2,000人減少ということで,いずれも減少傾向が止まりません。

8月から申し込みが始まります行政書士試験は,昨年の約53,000人からどこまで減るか,という状況になってきていますが・・・

4万人台後半あたりに落ち着いてくれれば良いほうだと思いますけどね・・・

4万人台半ばくらいまで減ってしまうのか?・・・

昨年同様で,社会保険労務士試験の出願者数と比べ,どちらが多いか(少ないか)という感じでしょうか・・・

来年で平成が終わりまして,再来年1月には改元,新しい時代が始まることになります。

時代が変わりますと,行政書士(会)のみならず,試験制度についても現行のままで良いのかどうかという話も当然出てくるものと思われます。

受験される方は,とにかく早めに(平成のうちに)決着をつけた方がいいですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

行政書士試験」カテゴリの最新記事