特定行政書士 徳能ブログNEO

特定行政書士とくさんのちょっと得するかもしれないお話  
シーズン2

改正債権法の施行は2020年目途ということのようですが・・・

2017年12月13日 00時16分10秒 | 行政書士会研修

昨日,東京会主催の改正債権法講座(研修会)に参加してきました(10月の第1回に続き今回が2回目)

法務省のホームページによりますと,改正債権法の施行は2020年を目途にしているようですけど,個人的な考えとして,再来年2019年5月1日の改元に合わせるというのもありだと思いますけどね・・・

まだ一般的に周知されていない現在の状況では,やはり2020年4月頃になりますかね?・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

改正債権法講座(研修会)に参加

2017年10月06日 19時14分56秒 | 行政書士会研修

冷たい雨が降り続く中,本日,東京会で民法債権法改正研修会が行われまして,その研修会に参加してきました(行く時はまだ雨は降っていませんでしたが,帰りはどしゃ降りでした)。

この研修会は,全5回実施される中の今回が第1回目ということで,総則にからむ改正部分が中心になっていました。

正直,今回の債権法の改正については,研修のみでは到底理解できるものではありませんので,テキストの読み込みは絶対条件になると思います(きょうの研修会は充分有益でしたけどね)。

書店では、このテーマに関する書籍がかなり出ていますが,解説書をいくつか見た感じでは,

「民法(債権関係)改正法の概要」潮見佳男(著) 一社 金融財政事情研究会などが良いですね(比較的分かりやすいと思います)。

単に条文のみであれば,

「平成29年大改正!民法の全条文」三省堂編修所

ですかね(シンプルで見やすいので)。

「民法(債権関係)改正と司法書士実務」 日本司法書士会連合会編集

のように日司連編集の司法書士実務用のテキストもありますが,行政書士向けのものは,まだ出ていません・・・

「行政書士のための~」のシリーズ第4弾あたりでどうでしょうか?・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「空家対策」研修会に参加

2017年09月21日 18時02分53秒 | 行政書士会研修

本日,東京会で「空家対策をめぐる展望と課題」というテーマで研修会が行われまして,そこに参加してきました( 講師は上智大学法学部教授の北村喜宣先生)。

基本的には空家法(空家等対策の推進に関する特別措置法)と空家に関する条例の現状についての研修でした。

日ごとに平成の終わりが近づいて来ていますが,今後,新時代に向けて,空家に対する行政指導勧告,命令等の事例が,よりいっそう増えていきそうな感じもしますけどねぇ・・・

比例する形で空家対策に関わる行政書士のニーズも増加しますかどうか・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京会主催の「ドローン研修会」に参加

2017年09月04日 20時03分51秒 | 行政書士会研修

本日,東京会(行政書士会館)で,「ドローンの現状と今後の展望」というタイトルの研修会がありまして,それに参加してきました(ドローンを飛行させる際の許可・承認申請についての研修会です)。

2015年12月の改正航空法施行から1年9ヶ月ぐらい経ちまして,当時よりはやや落ち着いてきているのかもしれませんが,今後伸びてくる可能性もありそうな感じです

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京会主催の研修会に参加

2017年01月27日 08時08分44秒 | 行政書士会研修

昨日,東京会で研修会がありましてそれに参加してきました。

研修テーマは「相続・離婚業務と要件事実」

行政書士(会)で要件事実と言いますと,特定行政書士法定研修の履修科目になっている関係上,特定行政書士にとっては,ある程度馴染みのある研修テーマなんですけどねぇ・・・

今回のテーマは相続・離婚業務と要件事実ということで一般の行政書士も対象になっているものでした。

特定行政書士が行う許認可業務における不服申立とは違い,相続や離婚業務ということになりますと,どうしても弁護士法上の問題(制約)が出てきてしまうということでして・・・

講師の先生も言われていましたが,要件事実を勉強すること自体は特別問題はありませんので,今後行政書士会でもこのような研修会が増えてくるかもしれません(ちなみに,要件事実の勉強のスタートとしては,日行連中央研修所監修の書籍「行政書士のための要件事実の基礎」やプレ研修「要件事実」VOD配信などから始められるのが良いかと思います)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京会の農地転用許可申請研修会に参加

2016年08月03日 00時58分28秒 | 行政書士会研修

きのう東京会で研修会がありまして参加してきました(去年は特定行政書士法定研修のために頻繁に渋谷の行政書士会館に通っていましたが,今年はそれがありませんので行政書士会館での研修そのものが久しぶりでした)。

農地法(農地)の転用許可申請の研修会だったんですけどね(なんでも,東京会で農地法許可がらみの研修会を行うのは初ということでした)。

東京ですと,農地法がらみの許可申請は他県に比べれば少ないとは思いますが,特定行政書士は,不許可の場合の不服申立(審査請求)ということも考えておかなければなりませんからね・・・

いろんな(両サイドの)角度から勉強しておく必要がありそうです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

倫理研修に行ってきました

2015年09月02日 18時00分03秒 | 行政書士会研修

本日,東京の後楽園にあるシビックホールで東京会の倫理研修が行われました。

この研修は5年に1回の法定研修で前回は平成22年に受講。

前回の会場は確か中野だったと思います。

研修時間は3時間45分で結構長丁場なのですが,なにぶん今年は特定行政書士法定研修を4日連続で受講しましたので,それに比べれば,という感じでした

研修中に効果測定などもありましたが,基本的には行政書士法の遵守を促すのが目的の研修ですので,一般常識的な感覚で講義を聞いてさえいれば,特に問題はないというようなものでした。

この研修を最後に,今後しばらくの間,大きな研修はないと思います。

次は12月あたりに実施されるであろうブラッシュアップ研修でしょうかね(もっともその前に来月の考査試験に合格しなければなりませんけど)・・・

ブラッシュアップ研修も今現在はまったく情報が出てきていませんが,来月の考査試験の前後には,そろそろという感じで概要が出てくるかもしれません。

有料ということで受講料は1万円ぐらいでしょうか?・・・

あくまで任意研修ということですけど,考査試験の合格者は,ほぼ受講することになりそうな感じで,数的にはプレ研修よりも多くなるかもしれません。

いずれにしても,これで今年の法定(義務)研修はひととおり(無事に)終了しましたので,今後は来月の考査試験に向かって行くことにしたいと思います。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京会主催「建築士事務所登録の概要及び建築士法一部改正について」の研修会に参加

2015年08月24日 17時38分09秒 | 行政書士会研修

本日,渋谷の行政書士会館で「建築士事務所の登録概要及び建築士法一部改正について」という研修会がありまして,そこに参加してきました。

今年は1月より渋谷に来ることがやたらと多くなっているのですが,特定行政書士法定研修から,わずか2週間あまりで,またもや渋谷に来ることになりました(気温は法定研修時よりだいぶ下がりましたけどね)。

次に渋谷に来るのは,10月4日の考査試験当日になりそうです(すでに会場のベルサール渋谷の下見は終えています)。

それはともかくとして,建築士法は昨年行政書士法と同じ日に改正されたんですよねぇ・・・

改正行政書士法は昨年12月に施行されましたが,建築士法のほうは今年の6月に施行されました。

その改正法についての研修ということ。

建築士事務所の登録というのは,当然のことながら行政書士においては許認可業務となりますので,今後は不服申し立てとリンク(連動)して考えなければなりませんからね・・・

このあたりについては,特定(行政書士)の付記を受けた後(12月以降)の,ブラッシュアップ研修のテーマになってきそうです(ブラッシュアップ研修についての受講案内等が,そろそろ出てきても良さそうですけど)。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年は倫理研修もありました・・・

2015年07月11日 08時21分24秒 | 行政書士会研修

特定行政書士法定研修(8月)まであと3週間ぐらいとなってきているところに,追い討ちをかけるかのように「倫理研修」の受講案内がやってきました。

この倫理研修というのは,5年に1回受講しなければならない義務研修ですので,よほどのことがない限り欠席することはできなくなっています。

5年前の平成22年の夏に第1回目の研修を受けたんですけどね・・

(それから)いつの間にか5年も経っていたとは・・・

研修は9月ですので,ちょうど特定行政書士法定研修と考査試験(10月)の間に入るというポジションになっています。

4月あたりからある程度覚悟はしていましたけど,今年の夏は例年になくハードな日程となりそうです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来月東京会で行政不服審査法改正と特定行政書士制度についての研修会があります

2015年02月09日 14時10分40秒 | 行政書士会研修

 

来月3月に東京都行政書士会で学習院大学法学部 櫻井敬子教授による「新時代の行政書士の役割について」というタイトルで,行政不服審査法改正と特定行政書士制度に関する研修会があるようです。

いま現在,行政法(学)といえば,本研修会講師の櫻井教授か東大の宇賀克也教授(行政判例百選)か,という感じになっていますね・・・

行政書士と大変縁の深い(元行政書士試験委員長)兼子仁先生(行政書士法コンメンタール)もいらっしゃいますけど・・・

今回は行政法の講義ではなく,あくまでも改正法と新制度(特定行政書士)に関する基本的な研修会になるかと思われますが,東京では特定行政書士法定研修受講申し込み前の最初で最後の貴重な研修会になるかもしれませんね(研修受講予定者対象にガイダンスなどがあっても良いとは思いますが)・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加