特定行政書士 徳能ブログNEO

特定行政書士とくさんのちょっと得するかもしれないお話  
シーズン2

平成版最後の六法が発売されました

2017年09月23日 00時02分21秒 | 六法

三省堂「デイリー六法」有斐閣「ポケット六法」の平成30年度版が発売されました。

なんだかんだで,今年度版が平成版最後の六法ということになりました(来年の今頃は,既に新元号が発表されているはずですので)・・・

施行までまだ時間がありますけど,民法債権法は改正法を意識しなければならない時期になってきましたかね・・・

東京会でも来月から債権法(改正法)の研修が始まるようですので,(施行までに)きっちりと勉強しておきたいと思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成29年度版六法が発売される時期となってきました

2016年09月18日 09時41分58秒 | 六法

(主に)携帯用として持ち運びに大変便利な三省堂の「デイリー六法」平成29年度版が明後日20日に書店搬入されるようです。

気がつけば,いつの間にか六法の買い替え時期が到来していました・・・

同レベルの六法としては,有斐閣の「ポケット六法」がありますけどねぇ(こちらは23日発売開始のようです)・・・

どちらか1冊は必携という感じでしょうかね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうまもなくしますと2016年度版六法が出てきます

2015年10月14日 07時58分33秒 | 六法

10月も中旬に入りました。

毎年この時期になってきますと,恒例の六法の買い替えが始まります。

三省堂「デイリー六法2016年度版」は16日に,そして,有斐閣「ポケット六法2016年度版」は23日に発売開始ということのようです。

毎年そうなんですけど,新しい六法を購入しますと,気分が一新されますね・・・

どちらの六法にも民法の債権法の改正法案の条文が別冊として織り込まれるようです。

まだ改正法案は成立していませんけど,いつ改正されても問題なく対応できるように,条文には早めに目をとおしておいたほうが良さそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来年(平成27年)度版六法が出てきました・・・

2014年09月26日 09時00分00秒 | 六法

有斐閣のポケット六法 平成27年度版」が発売になりました。

岩波書店が六法を発行しなくなって以来(以前は,セレクト六法,というコンパクトサイズの六法がありました),判例なしの一般的な六法としては,この有斐閣のポケット六法三省堂のデイリー六法のどちらか,という感じになってしまいました・・・

三省堂のデイリー六法は来月10月発売のようですね。

これまでにも何度か書いて来ていますが,来年度(以降)は多数の法律の改正法対策が必要になってきます。

その代表的なものが行政不服審査法会社法・・・

言うまでもなく,いずれも行政書士試験にとっては大変重要な科目です。

まだ今年の試験が終わっていませんので,今年の試験対策には平成26年度版六法をそのまま使用していて全く問題はありません(というよりもそれが筋です)が,試験が全て終わったあと,主に外出時に持ち歩き可能な六法としては,これが一番おススメしやすいものになるかと思います(行政法と会社法に関しては,行政書士試験に合格した後も,改正法を勉強しておいたほうがいいと思います。登録される場合はもちろん,登録されない場合であっても,知らないとだいぶ不利になるぐらい大きな改正ですので)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早くも平成26年度版六法が登場

2013年09月27日 00時11分00秒 | 六法

 来年(平成26年度)版の六法全書が早くも登場。

 有斐閣の「ポケット六法」です。

 今年からデザインが完全リニューアルされています。

 携帯用で判例なし六法の中では,これが一番使いやすいと思いますね(サイズ,価格的に同系列の六法としては,三省堂のデイリー六法もありますけど,こちらはまだ2014年版が発売されていないようです)。

 カレンダーや手帳と同じように,六法も新しくなりますと,快適な気持ちになってくるもの・・・

 これから年末にかけて,来年度版の六法が続々と登場してくることになりますので,完全に買い替え時期の到来となりますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成25年度(2013年度)版六法が登場

2012年10月07日 00時04分00秒 | 六法

 毎年この時期になりますと,六法の買い替え時期の到来ということになります。

 判例なしと判例付きを1冊ずつ買うことにしていますが,判例なしの方は,発売日の早さと使いやすさから,有斐閣の「ポケット六法」を選んでいます。

 他にも三省堂の「デイリー六法」などもありますけどね。

 この規模の六法としては,この2つが一番手ごろで使いやすいと思います。

 判例付きの方は,断然,三省堂の「模範六法」がおススメ。

 発売が毎年11月で価格もちょっと高めですけど,試験,実務両面において,この1冊でほぼなんとかなるというレベルになっていますので・・・

 ただし(六法に関しては)相性の世界ですから,実際に書店で手にして見て使いやすいものを使用するのが一番だと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加