特定行政書士 徳能ブログNEO

特定行政書士とくさんのちょっと得するかもしれないお話  
シーズン2

大型連休のスタート

2012年04月27日 00時43分00秒 | モチベーション

 いよいよ明日から春の大型連休のスタートです。

 5月6日までということで,最大で9連休ですか・・・

 日ごろまとまった自由時間が取れない社会人にとっては,この連休の意味合いは大きいですかね。

 資格試験用の勉強をしている方にとっては,ここが調整期(特に夏に行われる試験)・・・

 これまでの計画に遅れがある場合には,その遅れを取り戻すのに絶好の機会の到来・・・

 3日から6日までの4連休だけでも,結構なことがやれますからね。

 連休が終わると,いきなり7日(月)から司法書士試験の出願開始

 そして5月16日(水)からは司法試験が始まります。

 この連休の使い方はひとそれぞれですけど,これだけまとまって取れる休日は,少なくとも社会人には当分の間(夏休みまで)ありませんから,月並みな言い方ですが計画的に,大事に使いたいものです。

 連休中にどれだけパワーアップを図れるかが,これから夏に向けての勝負のポイントになりそうですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なにかとリズムがつかみにくい3連休です

2012年01月07日 00時43分00秒 | モチベーション

 お正月の三が日(休日)が終わったばかりだというのに,またしても3連休に突入・・・

 毎年のこととはいえ,この,冬の大型連休(年末から)ともいえる休日は,リズムに乗りにくいものがあります。

 この時期における3連休の意味合いも,いまひとつ分かりにくいものがありますけども・・・

 世間では概ね4日から仕事始めでしたが,本当に気持ちが切り替わるのは連休明けの10日からになりそうですね。

 早く通常モードに戻りたい(戻したい)ものです。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あとは発表を待つばかり

2011年12月05日 09時43分07秒 | モチベーション

 きのうの管理業務主任者試験の終了をもって, 今年の資格試験はひととおり終了です。

 あとは来年1月の合格発表を待つだけとなりました。

 1月12日(木)の貸金試験に始まって,30日(月)の行政書士試験までですね。

 行政書士試験の合格発表までは,まだまだ時間がありますので,来年はじめて受験を,という方は,いまから少しずつでもやっていったほうがいいと思います。

 特別,今年の試験の合格発表を待つ必要はないですからね。

 来年(平成24年)の行政書士試験は11月11日の予定

 徐々に「過去問シリーズ」を復活させていきますから,そちらの方をご利用ください。

 これから先は,来年に向けて気持ちの切り替えをしっかりと・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目まぐるしい1週間のスタート

2011年11月28日 05時30分33秒 | モチベーション

 きのうはマンション管理士試験がありましたけど,ある程度予想されたとおりで,例年より地震(震災)に関連した問題が多く出題されていますね。

 中でも,被災区分所有建物の再建等に関する特別措置法が久々に復活。

 流れ的に来週の管理業務主任者試験にも,この傾向が続く可能性がありそうですが・・・

 問題の一部(適正化法の5問と被災区分所有建物の再建等に関する法律)は,別ブログのトリプルWIN(管業WIN)の方に掲載しておきましたので興味がある方は,そちらのほうを・・・

 民法なんかは,いずれここでも出していきたいと思います。

 明後日の宅建の合格発表から,日曜日の管業試験まで,めまぐるしい一週間になりそうで,特に管業試験を受験される方は,本当に今年最後ですから,すべての力を出し切っていただきたいですね。

 宅建の合格発表の時にまた,コメントしたいと思います(はたして合格基準点並びに問42の疑義の結末はいかに?)・・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「決戦の11月」が近づいてきました

2011年10月31日 00時17分00秒 | モチベーション

 10月もついにきょうで終わり。

 明日からはいよいよ11月です。

 もう今年も残り2ヶ月となりましたね。

 通常の生活をされている方にとっては,11月は平穏な日々が続いていく静かな月になると思いますけど,資格試験の合格に向け日夜勉強を続けてこられた方にとっては,まさに決戦の月。

 ここをうまく乗り切りませんと,年末年始に楽しめなくなってしまいます。

 本当に最後の直線コースでの叩きあいとなりますので,くれぐれも気持ちで負けないように。

 最後の最後は精神力が決めてとなってきますからね。

 本試験当日まで絶対に気を抜かず,積極的に攻め続けていただきたいと思います。

 行政書士試験まであと13日です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

受験票が送られてきたら・・・

2011年10月25日 14時45分00秒 | モチベーション

 本試験まで3週間を切っていますので,行政書士試験受験者の方への受験票は,もう送られてきている頃かと思います。

 また行政書士試験の翌週に行われる貸金試験のほうも,来週中には(受験票が)送られてくることになりますね。

 いよいよここから一気にテンションも上がってくるはず・・・

 受験票に記載された受験番号が,ラッキーナンバーとなるか,あるいはその逆となるかは,すべて残りの時間の使い方にかかってくることになります。

 苦しくなってきたら合格発表日に受験番号を確認している光景をイメージしてみると,乗り越えられますよ。

 最後の最後までがんばりましょう。

 行政書士試験まであと19日です

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

定期情報誌でモチべーションアップを(6)

2011年10月19日 14時02分40秒 | モチベーション

 宅建の本試験が終わって,まだ3日しかたっていません。

 受験された方は,しばらく休養も必要だと思います。

 特に宅建一本でこられた方は,合格発表(11月30日)までゆっくりしてみるというのも良いのではないでしょうか・・・

 合格されていればそこでひとまず終了,もし来年もう1回,ということになられた場合でも,じっくり立て直しを図るという前提として,休息も大事ですからね。

 ただ,宅建試験のあと別の資格試験に向かわれる場合は,いろんな意味で早急に切り替えが必要です。

 状況的に,次は11月13日の行政書士試験,という方が多いかもしれません。

 択一式にプラスして選択式,記述式が加わりますので,そのあたりへの(思考回路の)切り替えですね,大事なのは・・・

 モチベーションや集中力の持続も,もちろん重要。

 今度(行政書士試験)は,受験者相互間との競争というよりは,自分自身との戦い(6割まで行けるのか?)ですからね。

 いつものように,モチベーションを持続する(上げる)ための1冊を。

 不動産法律セミナーの11月号」は,行政書士試験の直前対策がメインです。

 今年の行政書士試験対策用としては,この11月号がいよいよラストですからね。

 来月の今頃は,年明け(平成24年1月30日)の合格発表待ちの状態になっていますから・・・

 毎回同じことをいうようですが,使えるものは何でも使って,できることはすべてやり尽くして,何の悔いもない状態で試験会場に向かっていっていただきたいと思います。

 行政書士試験の本試験日まであと25日

 最後まで,がんばっていきましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本試験前日の考え方

2011年10月15日 10時42分05秒 | モチベーション

あっという間に秋の試験の第一弾,宅建の本試験日が来てしまいました。

明日までにやれることは限られてきますけど,試験の前の日というのは,何かと落ち着かないものですよね。

 ただ,どんな試験でも前日の考え方は同じだと思います(4週間後の行政書士試験でも)。

 それは,『全科目,全問題ができる必要はない』ということ・・・

当たり前の事実なのですが,試験の前日ともなると,全科目を満遍なく見直してしまいがち・・・

 ですが,これだとどうしても,できない部分ばかりが目に付いてしまうことに・・・

 ここはひとまず冷静に,得意科目,一番重視してきた科目を落とさないように,そこから確実に取って合格ラインに乗せよう,という考え方で,チェックをした方が無難。

 明日の宅建では,(データ上)もっとも難易度が低かった場合で,最高14問まで落としていいわけですから(14問しか落とせない,と考えると精神的に厳しくなってしまいます。このあたりは,ものは考えようということで)・・・

 試験中,たとえできない科目が多数あったとしても,合格の可能性は充分ありますので,最後の最後まであきらめずにがんばってきていただきたいと思います。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

毎月13日に照準を合わせて(ファイナル)

2011年10月13日 15時39分00秒 | モチベーション

きょうは10月13日ですね

ちょうど1ヵ月後の11月13日が,もはや逃れようのない行政書士試験の本試験日ということになります。

ということで,このシリーズもついに今回を持ちまして終了となります。

今年の2月から(途中で震災などありましたが)行政書士試験受験者向けのモチべーションアップに,と続けてきたわけですけど(どれほど効果があったかは定かではありませんが)・・・

なんだかんだで,来月の今頃は,受験生活(勉強)にピリオド,ということになっていなければいけません。

『もう今の段階である程度目途が立っている』

という方も・・・

あるいは,『まだちょっと6割までは?』・・・

という方も,決着の時が刻一刻と近づいてきています。

最後の1か月は全科目を入念につぶしていくという勉強法ではなく,最終的に総合180点以上のラインに乗せる,という考え方に終始した方がいいと思います。

特に今の段階でまだ6割のラインが見えてこないという方は,120点分落としても合格できる,と考えるとまだまだいけそうな感じもしてくるはずです(合格率は極力意識しない方がいいと思いますね,この時期は)・・・

どんな試験でも1ヶ月前まできますと,それまでやってきた勉強量はもちろんですが,それよりもさらに,精神的な(メンタルな)部分がかなり大きくなってきます。

どれだけ強力にこの資格を望んでいるのか,というその部分を,今一度思い起こして見るべきですね。

さらに,前にも書いたとおりで,(試験に)合格すれば,少なくとも受験勉強はやらなくてもよくなるわけですから,特に複数回の受験になられている方は,それをモチベーションにするというのもありです。

初受験の方は,これも前に書きましたが,来年以降は改正法に振り回されかねませんので,とにかく早めに合格してしまった方がいいということ。

どんな立場の方であっても残り時間は平等で,きっちりと1か月です。

試験が終わった時に,もう少し何かやっておけばよかった,ということのないように,悔いを残さない1か月にしなければいけませんね。

それと来月の13日の夜ですけど,これは毎年恒例になっています,「本試験の問題についての分析」を,ここでやりたいと思いますので,試験終了後で疲れが残っていると思われますが,息抜きの感覚でご覧になっていただければと思います。

今年は前半にいろんなことが起きましたけれども,そういう経験をも肯定的にとらえて,残りの1ヶ月間の受験勉強を乗り切っていただきたいと思います。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

トリプルWIN宅建の記事の閲覧につきまして

2011年09月27日 08時36分00秒 | モチベーション

久々に宅建のお話です。

秋の試験の第1弾となる宅建も,ついに本試験まで20日を切りました。

今年の宅建は,昨年よりやや難しくなる可能性が濃厚。

いずれそのお話も書きたいと思います(来週あたりに)が,これからは気持ちを切り替えて,いつでも勝負できるような心構えを持たなければなりませんね。

  それと話は変わりますが,別ブログのトリプルWINに関してひとこと。

宅建WINでは,10月15日(土)と16日(日)そして17日の(月)と3日連続宅建の記事の更新が続きます。

 それぞれ,15日は前日,16日は当日,17日は通常の更新なのですが,15日と16日の記事は当日申し込まれましても閲覧はできません

 15日と16日の記事の閲覧を希望される方は,必ず14日(金)までにご注文の手続きを終えられるようにお願いいたします(なお17日以降の記事に関しましては,お申込み手続きが完了次第ご覧いただけます)。

 11月30日の合格発表を待たずに,16日の夜に合格を決めるためにも,最後の2週間は,なりふりかまわずでいきましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加