特定行政書士 徳能ブログNEO

特定行政書士とくさんのちょっと得するかもしれないお話  
シーズン2

行政書士試験受験者は社労士試験の合格率(2.6%)に動揺しないように・・

2015年11月06日 17時37分12秒 | 士業資格

先ほど発表された社会保険労務士試験の合格率が試験史上最低の2.6%ということで,内外で大きな波紋を呼んでいるようです。

試験の合格率は,ふたを開けてみないと分からない,という見本のような結果ですね(どんな試験でも,こういうようないきなりの急降下という現象はありますが)・・・

まあ,ある程度難易度が高かったというのは試験直後の受験者の感想等から判断できるとしても,やはり合格率(数字)については未知の部分が多いですからね・・・

今現在,合格発表待ちの状態である宅建士試験受験者の方も,この数字には多少動揺があったかもしれませんが(宅建士試験は最低でも2ケタ(10%台)はキープすると思います)・・・

明後日の行政書士試験の受験者も,必要以上に不安になってくるかもしれませんが,いたずらに動揺せず落ち着いて試験(会場)へ向かっていくようにしたいものですね(去年は補正ありで約8%でしたので,今年もさすがに2.6%まで下がることはないでしょうからね)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

司法試験問題漏洩の影響を受けてか?秋の試験は例年以上に厳しいスタイルになりそうな感じですね・・・

2015年10月13日 13時35分49秒 | 士業資格

来週の宅建士試験,そして11月8日の行政書士試験と,これから秋に行われる試験が続いていくことになりますけど,先月の司法試験の問題漏洩事件の影響を受けてか,今年は例年以上に厳格なスタイルになりそうな感じがしています。

試験機関側の情報漏洩や流出等は問題外ですけど,受験者側の不正等のチェックも当然厳しくなってくるでしょうね(紛らわしい行為等も)・・・

国家試験である以上,(厳しいのは)当然といえば当然なんですけどね・・・

受験される方も,そういう覚悟で試験に臨まれるようにしたほうがいいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の士業資格試験の申込者数は昨年より軒並み減少・・・

2012年08月23日 00時35分00秒 | 士業資格

 今年の2月に書いた記事と,まったく真逆の記事を書くことになっていますが・・・

 どうも今年の士業資格試験の申込者数(受験者数も)は,昨年度より,全般的に減少しそうな気配が濃厚となってきました。

 すでに7月の司法書士試験と先日行われた土地家屋調査士試験の受験者数が,昨年度よりも減少しているのに加えて,来週(26日)に実施される社会保険労務士試験の申込者数も昨年より約860人ほど減少していますからね・・・

 11月11日実施の行政書士試験も,昨年度より減少する可能性が高そうです(この流れの中で申込者数増加ならば,たいしたものですが・・・)。

 申込者数7万人台に逆戻りかもしれません(東京の会場は8校と(申込者数)多めの設定ではあるのですが・・・)。

 ただ,こうして申込者数や受験者数が減っているときが,ある意味チャンスでもありそうですね。

 いずれ試験の制度が変わった時に,また大幅に増加することになるかと思われますので,それまでに取ってしまった方がいいと思います。

 試験の申込は9月7日(消印有効)までで,残りは2週間。

 本試験(11月11日)までは,残り約2か月半です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の士業資格試験の申込者数は昨年より大幅に増化する?

2012年02月07日 00時53分00秒 | 士業資格

 今から今年の試験の申込者数を考えるというのもなんですけど,昨年度の士業系の資格試験の申込者数は,前年度より軒並み減少という感じになってしまいました。

 原因は,ほぼ間違いなく震災によるものだと思われますけどね・・・

 対前年度比で,司法書士試験(約1,900人減),社会保険労務士試験(約3,000人減),行政書士試験(約5,000人減)と,いずれも千人台の減少。

 司法書士試験の対前年度比1,938人減というのは,統計上始めてなのでは?・・

 行政書士試験も対前年度比で5,108人減となりました。

 行政書士試験は,出願期間を10日間延長したんですよね・・・

 にもかかわらず,最終的には一昨年(平成22年度)の申込者数にまでとどきませんでした。

 昨年受験することが叶わなかった受験者の方が,1年経って今年の試験にかけてこられることは間違いなく,上記3資格試験の今年の申込者数は前年度より(かなり)増化する,と見るのが妥当と思われますが,はたしてどこまで?・・・

 出願開始は,司法書士試験が5月の連休明けから,社会保険労務士試験は4月行政書士試験は8月からとなっています

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

士業3資格横並び?

2010年11月06日 18時37分33秒 | 士業資格

 きのうは今年の社会保険労務士試験の合格発表がありました。

 注目された合格率は8.6%。

 昨年の7.6%よりきっちり1.0%アップ。

 8日後の14日に行われる行政書士試験の昨年度の合格率は9.05%。

 そして22日後の28日に行われるマンション管理士試験の昨年度の合格率は7.6%

 両試験の今年の合格率は来年の1月まで分かりませんが,どうやらこの3つの資格試験の合格率は,ほとんど3つ巴の様相を呈してきましたね。

 もちろん試験の形式,試験科目,試験時間,受験者数などはいずれもまったく違うんですが,感覚的には非常に似たり寄ったりになってきたような気もします。

 一つが取れれば,残りの二つもなんとかなりそう・・・

 主任者試験で言うならば,まさに,宅建,管業,貸金のような関係になりそうな感じも(今年の貸金の合格率次第ですが)・・

 あとは興味とモチべーションの問題だけでしょうね。

 今年の行政書士マン管難易度,合格率は,はたして?・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加