トクダ看板のブログ

トクダ看板イン土師のブログです。

カッティングシートラッピングバスでリボーン

2016-05-16 15:13:34 | 日記

久しぶりの更新です。

今回ご紹介するのは少し面白いシートラッピングです。

ラッピングといえば、商品を包装したりするギフトなどをイメージしますが、今回のご紹介は自動車などのボディーをカッティングシートなどで飾り付けすることです。

ラッピングは少し特殊な看板サインになりますので、普通自動車などの曲線の多いものには通常看板用のカッティングシートではなく特殊な専用のシートを使用します。

車の丸みがかった部分には通常のシートでは伸びきれないためで、専用のものはそれにも柔軟に対応する素材になっています。

ですがそれなりに高価なものですので、費用もそれなりにかかります。

施工も難しいので普通の看板屋さんなどではあまり取り扱うことがなく、車屋さんやカーラッピング専門店などが取り扱っているものだと思います。

 

通常の車のラッピングはトクダ看板でも取り扱いはしていません。部分的なシールの加工などは可能ですが、フルラッピングは承っておりません。

その理由はやはり上記のためです。


今回ご紹介するのは、バスのラッピングです。

 

車に比べてフラットな部分が多い箱のような形をしているバスは、車のラッピングの施工に比べるとまだ可能な範囲ではないかと思います。

こちらで使用したものは、やわらかい素材のカッティングシート(専用のものではない)と、通常看板で使用する塩ビのインクジェットシートです。

やわらかい素材のカッティングシートは、伸びることも考えれますが、重ね張りをしたとしても張り合わせが目立つことが少ないのでコスト対パフォーマンスを考えると代替えするシートには良いのではないかと思います。

塩ビのインクジェットシートはラミネートをかけるとそこそこ伸ばすことも可能ですので、こちらも今回のプランには当てはまりました。

 

あくまでも、予算に問題がなければ専用のシートをお勧めしますのでこちらは代用で可能なラッピングのご紹介となります。

 

まずはこちら。

 

BEFOREのバスです。これを機関車に変身させます。

 

ラッピングするのに邪魔なパーツなどはあらかじめ外しておきます。

ラッピングするのは、前後左右の全面です。

 

横面に機関車のデザインを出力したインクジェットシールを貼っているところです。

バスの側面は比較的フラットな部分が多く、くぼみがあっても塩ビのインクジェットシートをある程度熱を加えて伸ばしてはることができます。

 

巻き込める部分は可能な範囲一枚で貼りました。

 

こちらは後ろ面のボディーにカッティングシートを貼っています。

1枚で面を貼るのが理想ですが、専用のシールでないのでそこまでは柔軟にこなすことはできないので

薄いカッティングシートを貼り合わせて目立たないように処理していきます。

 

そしてこちらが完成した後ろ部分。以前のボディーカラーの面影はまったくなくなりました。

フロント部分。エンブレムを外して、こちらもシールで紋章を貼り付けました。

そして側面の汽車ボディー部分。

すこしグラデーションを付けたシールを窓の部分まで延長して飛び出して貼っていくことで、シールでも立体感のある仕上がりに見せかけることができました。

今回ほどの大規模なラッピングは初めての作業でしたが、イメージ通りに仕上がったのではないかと思います。


今回はバスを汽車に変えてしまうという大胆なアイデアですが、それをすべてシールだけで再現していくのがラッピングです。

実際のものではないものをいかにそのように見えるようにするかを考えるのは面白いものですが、それも実際貼ってみないと仕上がりはわかりません。

ウォールステッカーもそうですが、シールだけで見せかけてしまうのがラッピングのおもしろさと魅力ではないでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アクリルレーザー加工

2016-03-01 09:14:40 | 日記

やっと3月に入りましたが、今日もとても冷え込んでいます。

天気予報では、もう少しであったかくなるとのことですのでもう少しの我慢です。

今日はアクリルサインのご紹介です。

 

アクリルには、透明のもの、鏡のようなもの、他にもいろんなカラーのものがあります。

水槽などのようにやはりアクリルといえば、透明で傷が付きにくいというイメージがあります。

 

こちらは透明のアクリルをこんな形状にレーザー加工したもの。

透明度も高くカットした断面も綺麗です。

これにインクジェットのシールを貼ります。

これもプリント&カットでこの印刷した形状にシールをカットしたものです。

こちらが完成品です。

透明アクリルの質感がいい感じのアクリルサインになります。

 

そしてこちらは、鏡面アクリル(鏡のようなアクリル板)のアクリルサインの一例です。

こちらも文字の形にレーザー加工しています。

表面がミラーのようなので、高級感のある感じになります。

しかも取り付けは両面テープで簡単にオフィスなどの扉に貼り付けることができます。

アクリルは土台にすることも可能ですが、切り文字などアクリル自体の素材を生かしたサインにするのが効果的です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インクジェット看板

2016-01-26 14:00:00 | 日記

寒波で冷え切った日々が続いています。

この寒波が去ればまた暖冬傾向らしいですので、もう少しの我慢です

 

インクジェット看板の取り付け現場のご紹介です。

高い場所への取り付けは、高所作業車もしくはローリングタワーの足場を組んで行います。

費用的には、高所作業車のほうが高くなりますが、足場を設置できない場合などにはそれが用いられます。

足場が設置可能でしたら、写真のような取り付けを行います。

あまりに大掛かりな取り付けの場合など対応しかねる場合もありますが、まずはお気軽にご相談下さい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウインドウステッカー

2016-01-21 11:18:57 | 日記

暖冬だ暖冬だと言っていたら、突然寒波がやってきました。

風がゴーゴーと吹き荒れて、大変なお天気でした。

今日は風もおさまりお天気になりましたが、しばらくはとても寒い日が続きそうです。


今日はウインドウステッカーのご紹介。

その名の通り、窓ガラスのステッカーです。

壁に貼るウォールステッカーが人気ですが、お店の窓ガラスにはこれが最適です。

デザインもオーダーメイドで自由にできますし、小さなものでしたら自分の手で貼り付けることもできます。


デザインがですでにある場合はそれを元にステッカー用にデータを作成し、シートを加工します。

それをあとはペタペタ。

まったくイメージがない場合も、ご相談に乗りますのでご連絡下さい。


シールのみの郵送も可能な、お手軽なウインドウサインでオススメです。

お店やご自宅の窓ガラスをおしゃれなイメージにしてみてはいかがでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます。

2016-01-10 22:50:19 | 日記

遅れましたが、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。トクダ看板は新年は4日くらいからスタートしています。

今年はお正月休みが短いところが多かったんじゃないでしょうか?

 

お正月は例年になく暖冬の影響であったかいお正月でした。

元旦から、奥さんの実家の富山県に行っていたのですが、まったく雪もなく逆にあったかいくらいの気候で外でランチを食べれるくらいでした。

本当に暖冬だなと感じます。正月寒波とかどこにいってしまったんでしょうか?

 

昨年は北陸新幹線の開通で、東京〜金沢間は行き来がよくなりましたが、実は大阪〜富山間は逆に不便になっています。

大阪発のサンダーバードが金沢で終点になったので、富山へ行くのは、金沢から富山まで一駅だけ新幹線を乗らなければならなくなりました

 

というわけで、金沢から初北陸新幹線を15分楽しみ新高岡駅へ。

 

大阪でいう新大阪駅みたいなものですね。

富山の玄関口は高岡駅から新高岡駅になりました。

 

新高岡駅にある長ーいかぶとの置物。

かぶったら首の骨が折れそうなくらいに長かったのが印象的です

 

そんなこんなで1泊2日でしゅっとお正月を富山で過ごして帰ってきました。

今年もお正月からバタバタなスタートです。

でも申年で当たり年なので、頑張ろうと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加