古希を過ぎ、趣味の野菜作りに、釣り、ゴルフ。そして働き、黄昏時を過ごす男の遊々生活!

3年前 70歳を機に商売を廃業、”これから遊びに邁進するぞ”との思いもつかの間、貧乏性なのか? 元気なうちは働く事に・・

先週は台風21号の後片付けに忙しい毎日でした。

2017-11-13 11:54:00 | 日記
 先日の台風21号の影響で 壁板が一部剥がれたのですが、築年数が47年と古いので
全部張り替える事にしました。
 焼き板を張れば好いのですが、昭和46年に父が亡くなり、その翌年に今の妻と結婚
するのに その当時住んでいる家は杉皮屋根の平家で みすぼらしいので建て替えた
のですが、当時27歳で まだまだ安月給、そんなに立派な家では建てらませんでした。

 不動産業をしていて 商売で土地建物を扱いましたが、”紺屋の白袴”とでもいう
のでしょうか? 自分の家の事は後回しでした。

 釣り友にトタン壁を張って貰ったのですが、物置が邪魔になり 動かすことに・・・
すると 分譲住宅を扱っているときの 懐かしい 案内看板が出てきました。
最初の頃、パソコンを使って案内看板を作っていたのです。 
”あぁこの頃は まだ50代そこそこでやる気満々だったなぁ~”と思い出しました。

 分汁住宅を扱い始めていたころの案内看板

 3日ほど釣り友の大工二人に入って貰っていたので 釣りにも行けません。
そのような時、 元郵便局長のY氏が”鯛を釣ってきたのだが、要りませんか?”との
電話 当然有り難く2匹頂戴しました。
2日後 またまた電話が掛かってきて ”日本海へ落とし込み釣りに行ってきたのだが
ヒラマサ1匹に メジロが3匹釣れた。メジロ要りませんか?”との電話。
これまた有り難く頂戴しました。

メジロにはちょっと小さいかな65㎝。

 学校での仕事は もっぱら落ち葉掻きに溝掃除、少し手すきの折に 物置小屋を
整理していると チェンソーが出てきました。
エンジンをかけるも掛からないので 入っていた混合油を捨てて、新しい混合油を
いれて何度かスターターの紐を引いていると掛かりました。
試しに 台風で折れた枝を切ろうと試みなしたが、全然切れません。切れるのは
息が???
あくる日 家に有った オレゴンのヤスリを持って行き、研ごうと思いましたが
国語研究会とやらで 途中で中断。

物置に有ったチェンソー



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝晩と日中の気温差が大きく... | トップ | 厄介な隣国 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事