古希を過ぎ、趣味の野菜作りに、釣り、ゴルフ。そして働き、黄昏時を過ごす男の遊々生活!

3年前 70歳を機に商売を廃業、”これから遊びに邁進するぞ”との思いもつかの間、貧乏性なのか? 元気なうちは働く事に・・

久々のゴルフ、身体は思うように動かず、昔のようには行きません。

2017-11-29 09:55:41 | 日記
 先週の学校勤務は木曜日勤労感謝の祝日から金曜日を挟み、土曜日は
音楽会が有り、朝から父兄の音楽鑑賞に来る人たちの車の誘導、日和は好く
大勢の人たちが車で来られました。アバウトですが、車の数は120台は
有りました。 9時に開演なのですが、9時を回っても来られる父兄が多々
見受けられました。
音楽会も無事に終えたようで、この日は12時過ぎに校舎内を施錠確認、
校旗を下して 帰宅の途へ、明日から3日間の連休です。

 日曜日はシルバー人材センターの主催でグラウンドゴルフ大会。初めて
参加しました。場所は黒田庄の”日時計の丘” 9時集合なのですが 行くと
大勢の人たちが、60人ほど居られたと思いますが、知った顔は二人くらい。
500円の参加料を払い、5人一組でプレーが始まります。
此処は芝生が植えてあり、 私は芝生の上でのプレーは初めてで戸惑い
ましたが、1ラウンド目は24と やはり悪い。2ラウンド目が21と これまた
悪い。最終3ラウンド目で やっとホールインワンが出て17のトータル62

 まぁ初めてだし、内心”上位に入る事は無いだろう。あれば飛び賞の
可能性くらい”と思っていました。成績発表が始まります。
当然上位1から3位は関係なし、次いでBB賞の発表。次いで飛び賞発表になり
「5位、増田さん」と呼ばれ 商品券か何かが入った袋を貰います。
飛び賞の発表が終わり、次は”ホールインワン賞”の発表。
確か2番ホールと6番ホールのみホールインワン賞と言っていましたが、私は
3番だったので関係ないと思っていましたが 該当者が少なかったのか
私にもホールインワン賞が有って これまた商品券。
昼前に解散。帰宅して 妻に「飛び賞5位と、ホールインワン賞が貰えた」。
と言うと 妻が「好かったね」。と言って開封。
中身は”さとうバザール”の500円の商品券。それにホールインワン賞も
同じく500円。それに全員の参加者にあたる生ごみ袋中が1本。
 まぁ年寄りの遊びだから・・・と納得。

 月曜日も最高の日和、先日 心安い釣友達の大工に入って貰い 壁板を
張って貰いましたが、高い場所の東側、西側は張ってくれましたが、道路側
の玄関側は「まっさん。前は痛んでいないし、気になるのだったら色を塗って
おいたら、・・・ワシら次の現場が忙しいので」等と言います。
まぁ心安いが上にでしょうか? 仕方がない。壁板が残っているので私が
張る事にしました。
3カ所すべて張りました。近くから見ればプロの仕事と 私のような素人が
張った仕事は一目でわかりますが、遠くから見れば分かりません。
妻も「えぇ感じに張れた」。と喜んでくれました。
郵便ポストが痛んでいるので 小坂のジュンテンドーへ買いに行きます。
多分昭和56,7年に取り付けた家族全員の載った表札、亡くなった母の名前
長男、次男、長女の名前が書かれてあります。
記念にと思い、中身を取り出そうとすると40年近く経った その名前の紙は
風化しているのか粉々に崩れ去り、今更ながらに 時の流れの虚しさを感じ
ました。

 時の流れの虚しさと言えば 翌日28日は西脇CCでの友達とのプライベート
ゴルフ、朝8時50分のスタートに 今年初めてのプレーなので余裕を持って
8時頃に西脇CCへ入りました。
受付の女性が「増田さん。長い間来られてませんね。もう70歳になられて
いるので証明するカードを作ります。帰りにお渡しできますので」。と、
待っていると 他の3人も来ました。二人は同級生、一人は その同級生の
妹の夫、すなわち義理の弟です。
東コースからスタート。今まで立ち込めていた霧も晴れだし、上々のスタート
ナイスショットの声を聞き、2打目地点に向かうが”オオッ ショック”
180mしか飛んでいない。
こんな筈では・・・と思い、2打目を打つがトップ気味でグリーンに届かず。
3打目でオン。 ところが何とスリーパットのダブルボギー
1番ホールを引きづり ダブルボギーのオンパレード。
潤滑油を注そうと茶店へ入ると そこには知り合いの女性が・・・「久しぶり」
と声をかけると 彼女も「まぁ 久しぶり、もう10年近く会っていない」。と
聞けば 31歳の長男は独身。娘二人は結婚し、5人の孫が居るのだと・・・
彼女は私が宅建業を営んでいた時、家を購入してくれた方です。
積もる話は有ったが、連れがティグランドで待ってます。”ジャ~”と言って
茶店を出てプレー続行。 その後もショットは良かったり悪かったり。
そしてハーフは終わり 昼食。 友達が「好い日に誘って貰った。3ホール位で
リタイヤするかも?と思っていたが この調子なら全ホール回れるかも」
友達の一人は喘息と心臓が少し悪いとの事。そして入れ歯をしているとか?
もう一人も 数年前に脳梗塞かに見舞われ、その後のリハビリで良くなった
ものの、少し足は引きづります。彼も入れ歯をしています。
もう一人の友達の義弟は70歳と歳は余り変わりませんが元気のようです。
それぞれ異口同音に”歳を取ったなぁ~”と溜息交じり。
午後は北コース。少し私の調子も戻り、9ホール中 パーが3ホール。
でも後はトリプル、ダブルボギー、ボギーと散々。 日和は申し分なく気温も
20℃と心地よく日和の性にはできません。

北コース 6番ホール打ち下ろし。

 私も地場産業の営業時代 ゴルフに明け暮れ 一時は80前後のスコアで
したが、宅建業を営むとき しばらくゴルフは封印しました。
そして10年近く止めていましたが、ようやく商売も軌道に乗り、友達の誘いも
有って再開。 昔使っていたパーシモンは時代遅れと言うので長尺ドライバーに
変え、全てカーボンシャフトに変えました。
ゴルフシューズも昔の物はスパイク付き、 ゴルフを再開したときにその
スパイクで食堂に入ると ゴルフ場からクレームを付けられたことも有ります。

 全部道具を買い替えて、ゴルフを再開したのが57歳でしたが、当時は神戸
不動産会館に理事で出入りしており、当初理事のコンペは”三奈木”や”花
屋敷”で行われましたが、優勝は逃したものの ドラコンやニヤピンを取り、
理事仲間から「マッサン。沢山持って帰るなぁ~」と羨ましがられてものです。
まぁ 全盛期のように70台は出ませんが、90前後では回れていました。
それが ここ数年で90が切れなくなり、ややもすると100を叩くと言う有様。

 そう言えば最近のジャンボ尾崎や青木功選手のプレーしているのをテレビで
見ますが、本当に年寄り臭くなってきた。
足元はヨボヨボ、往年の姿は何処へやら、ほんと歳には勝てません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 巨大シイタケが採れました。 | トップ | 最近の迷惑なお騒がせニュース »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事