古希を過ぎ、趣味の野菜作りに、釣り、ゴルフ。そして働き、黄昏時を過ごす男の遊々生活!

3年前 70歳を機に商売を廃業、”これから遊びに邁進するぞ”との思いもつかの間、貧乏性なのか? 元気なうちは働く事に・・

自然は素直?

2017-09-17 15:13:53 | 日記
 さて、先週 学校での作業は 南側歩道にはみ出した 桜の枝や 杉の木の枝
また藤棚の藤ツルの枝がフェンスに巻き付いているのを 除去しました。

 そして雨上がりの事で 地面も柔らかく 草も 引き易い状態だったのでバックネット
付近の草引きを 毎日のように行いましたが、範囲が広く なかなか思うように行き
ません。
9月23日に開催される予定の 運動会までに運動場を綺麗にしたいと思っていましたが
考えが甘かったようです。(まぁテントを建てる部分と聞いていますが)

 草を捨てに行ったとき ふと彼岸花が咲き始めているのを見ました。 花も木も野菜も
芽を出すときには芽を出し、実のなるときには実を結ぶ。 枯れるべき時には枯れていく。
自然に従った理で彼岸花も彼岸が近づけば間違いなく咲きだす。
そこには何の野心もなく 私心もない。無心であり虚心。だから自然は美しい。

 季節外れに花が咲けば狂い咲きと言い、花ならば珍しくて良いけど・・・

 だが人間はそうは行かない。素直になれないし、虚心になれない。ともすれば野心に
走り、自然の理を見失い、出処進退を誤る。
そして 先日からニュースに取り上げられているように神戸市議の橋本健市議の女性
議員との疑惑から政務活動費の流用 国会議員の豊田真由だったか真由子だったか? 
秘書に対する 悪口雑言、民進党の山尾議員とやり手弁護士との密会騒動。
民進党の代表となった前原氏も昔の写真を さらけ出され さぞ本人は冷や汗もの
だったでしょう。
脇が甘い?いや股間が甘い( ;∀;)
それにしても感心するのは スクープするカメラマンは凄いです。

 橋本市議は百条委員会に掛けると言われ さっさと辞めたが、ほかの国会議員は
議員活動は続けていくと言う。
国会だけではない。
とりわけ かの地の地方議員でも20年以上 席にしがみついている輩も居る。
はてさて 本人は自覚しているのか???

 話は飛ぶのだが、私宅では昨年の春頃から金魚を飼っています。
当初はランチュウや琉金、それに出目金を飼っていましたが、飼い始めて3ケ後に
リュウキンを死なせ、1年後にランチュウを亡くしました。

 唯一 生き続けているのが黒い出目金なのですが、飼い始めた頃は 写真のように
小さくて、真っ黒けでした。

飼い始めた頃の出目金。

 それが2年を迎えようとしている今日、魚体は大きくなり、黒い色が剥げ落ち
写真のようにヒレの一部と目の部分だけ黒い色が残った状態となりました。
昔 私が幼い頃に和金を飼っていた記憶と、子供が幼い頃に 飼った記憶がありますが
このような事は初めてです。 まぁ元気でいてくれればよいと思っていますが・・・

大きくなった現在の出目金。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 男児生徒に優しい声を掛けら... | トップ | この1週間の出来事、そして予... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事