古希を過ぎ、趣味の野菜作りに、釣り、ゴルフ。そして働き、黄昏時を過ごす男の遊々生活!

3年前 70歳を機に商売を廃業、”これから遊びに邁進するぞ”との思いもつかの間、貧乏性なのか? 元気なうちは働く事に・・

巨大シイタケが採れました。

2017-11-20 17:26:05 | 日記
 月曜日 裏山の山道でゴルフクラブの素振りをしていると ヤマガラの鳴き声
シキビの木の横に木瓜の木が有るのですが その木にとまり逃げようともせず鳴き
続けています。
どうやらシキビの実を食べにやってきているようです。 中華料理に出る八角と
似た中にシキビの実が入っていて それを突いて食べるようです。 シキビの実には
毒が有ると言いますが、ヤマガラに毒は関係なく 好物のようです。
食べて未消化の物が山で排泄されたのか 裏山にはシキビの木が所々に自然に生えて
います。

 素振りを終え、シキビの木の傍へ行くと、 一作年 ドングリの木にシイタケの
菌を植え付けていたのですが、その気に 茶色く大きなものが・・・最初は大きい
のでシイタケと思いませんでしたが、近づいてみると間違いなくシイタケでしたが
大きすぎる。記念にと新聞紙の上に載せて写真を撮りました。

大きなシイタケ

 さて午後に学校へ入ると 「水やりをしているとホースの付け根から水が吹き出す。
治して欲しい」との事で 早速治しに掛かるが どうやらリールの本体の根元から
水が吹き出している。 分解しようとプラスのドライバーを持ってきてネジを外そうと
するも錆びついてか回らない。 物置へ行って油を注入、大きめのドライバーに変えて
再度挑戦すると ようやく回りだし外れました。
 どうやら根元の筒状の結合部分が古くなりパッキンの役割を果たしていないよう。

一旦 水道のカランなどに巻き付ける シールで間に合わせようと 自宅へ取りに帰り
根元に巻きつけました。 そして元通りにホースを取り付けると 完全とは行かないまでも
水漏れが少なくなり ヤレヤレ

シールの貼り付け作業。

 二日間の休み明けで 体育館の西側は銀杏の葉っぱが落ちて 運動場は黄色く
なっています。
いくら掃いても掃いてもキリがないのですが、掃除しなければ運動場全体に広がる。
ガンジキで掃き集め 生ゴミ袋に詰めます。
銀杏の木を見上げると 残りの葉は もう少しで無くなる様子。
掃き集める尻から 冷たい北風が吹き そこら辺一面に葉が散ります。もうしばらく
エンドレスの戦いは続きそうです。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世代交代??? | トップ | 久々のゴルフ、身体は思うよ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事