赤い水性の部屋

あくまでも赤い水性個人のページですので、吹奏楽とは関係ない内容もあります。みなさんのコメントをお待ちしています。

べホイミ

2017年08月11日 | Weblog
 当たり前ですが、食事って大切ですね。
 今日なんとなく、ごはん、トン汁、サバの煮つけ、揚げ出し豆腐、サラダと、少しずつですが、たくさんの品目を食べる機会がありまして、これがまた、体力の回復感が半端ない充実。ってか、イライラしたり緊張しなりしないのが一番の効果。

 そもそも、食べることが好きなので、トン汁一つとっても、味噌汁自体が好きだし、具のニンジンやゴボウ、サトイモ、さらに揚げ出しのショウガなど、風味や食感もうれしい。果物も口に入れると、甘さ(ブドウ糖)と酸っぱさ(クエン酸)が体に染みていく感じがします。

 お腹いっぱい食べる必要はなく、いろいろな食材を摂ることが重要なんじゃないかと思ったわけです。閉店前のスーパーのお惣菜を上手く利用するのもいいかもしれません。量がちょうどで、手間がかからないし、余った食材が冷蔵庫の奥で萎びるなど無駄にもなりません。

 暑い日が続いて練習が続くと、「冷たいうどんでもささっと食べて、早く寝よう・・・」みたいになりがちですが、全然ダメです。風呂入ってビール飲んでガーッと寝れば・・・起きた時の疲労感が増している経験がりませんか?菓子パンとゼリー飲料がお弁当の代わり…は、やっぱり体力だけでなく、メンタルにも影響していると思います。世の中が忙しいので、一般家庭でも簡単な食事になってしまいがち、夏こそ食事の種類を増やして時間をかけるべきだと思った今日でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 乙女座 | トップ | 勝手にしやがれ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mtd)
2017-08-11 21:56:46
やっぱり一汁三菜っていうのは理にかなってるんだね。そして和食は体が落ち着きます。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事