赤い水性の部屋

あくまでも赤い水性個人のページですので、吹奏楽とは関係ない内容もあります。みなさんのコメントをお待ちしています。

Spring Has Come

2017年03月16日 | Weblog
 浜松市の職員である私、致し方なく、このキャンペーンに協力しております。


 さて、市立高校に勤務して1年がたとうとしています。授業は今日で終了しました。20年間、中学1年生から3年生と、英語学習の入門期、アルファベットの練習からの指導が主でしたが、4月からもう何十年もやっていなかった指導内容で、どうなることかと思いましたが、さすが浜市、生徒たちの頑張りで素晴らしい取り組みを見せてくれ、毎日、楽しい授業ができました。本当に嫌だったことは一日もなく、笑いのない日も一日もありませんでした。そして、少しアンポンなところもかわいらしい。

 先日の球技大会では、我が15HRの女子、狭いコートの隅をあちこちと、水族館の小魚の群れというか、社会科の資料集か何かに登場する、革命から逃げまどう民衆のような動きで、ギャーギャー騒ぎ、賑やかだけでちっとも戦力にならないモエモエと、時々炸裂するオニギリ爆弾、「よーし、次は本気出すぞー!おー!」と円陣を組んでいるのは予選敗退が決定した直後だと彼女たちは知らない。


 市立高校にも春休みがやってきます。そして新しい400名の仲間を迎え入れる準備に入ります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジュビロVSスパルス | トップ | ○○から見える景色は・・・ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (チェリーブロッサム)
2017-03-17 15:59:09
知らないうちにデザインが春仕様になってますね。
うちのちぇりぶろ、進級できそうです。
( ;∀;)
回り道は決して無駄じゃない。
親も成長させられます。

我が家では今でも夕飯時に先生の話題が出ます(^▽^)/
長期休みプリントを小学生の弟が手伝っていたなんて口が裂けても言えません(笑)

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL