tokotoko花日記

富山発 我が家のガーデニング便り

趣味のフュージングガラスの制作についても発信しています。

秋の京都、奈良の旅 vol.3

2016-10-13 | ブログ
京都、奈良の旅3日目。
2日目に見学する予定だった嵐山観光からスタートです。

先ずは天龍寺
素晴らしいお庭に感動



雲龍図も観ました。



天龍寺の出口からは竹林の小径が続きます。



竹林の小径を抜けると大河内山荘がありました。
先ずはお抹茶を頂き、庭を鑑賞。



大河内伝次郎が30代の頃から30年以上かけて造った庭。
本当に素晴らしいお庭でした。
ほんの少しだけ紅葉が色づき始めていました。
受付で頂いたしおりには、美しい紅葉のポストカードが挟んでありました。
ほんの2~3週間後ならこんな美しい景色を見る事が出来たのかと思うと、ちょっと残念です。
でもその頃はきっと込み合っていて、こんなにゆっくりと見学出来そうに無いので、静かな今が一番かしら。

まだまだ嵐山を堪能したかったのですが、今回はこれまでとしました。
紅葉真っ盛りに来てみたいけど、平日でも相当の混雑らしいので、ちょっと無理な様ですね。

嵐山を後にして、電車の時間までのほんの数時間を利用して、なんとか仁和寺と妙心寺だけは観ておきたいと大急ぎ。
仁和寺では、御影堂の修復中で、瓦の奉納の受付をしていたので、記念に書いてきました。



白書院、黒書院もしっかり観てきました。
写真を何枚も撮ったので、どれがどれだか判らなくなってしまいましたが・・・。
美しいお庭も鑑賞してまいりました。



後はほんの少しだけでも妙心寺を観ようと心はあせります。
大急ぎで、妙心寺の門をくぐって入口の看板を見て唖然。



こんなに広いのなら全部見るのは絶対無理。
とりあえず、パンフレットの龍の天井画だけは観る事にしました。
写真撮影禁止なので、これはパンフレットです。



こうして楽しかった3日間の秋の京都、奈良の旅は終わりました。
無事両親の納骨と伯母様のお見舞いをする事が出来、何よりです。
予定していた所の2/3位しか観光できませんでしたが、行った事の無い所を何か所も観る事が出来て本当に素晴らしい旅行でした。

人身事故でサンダーバードが2時間30分も遅れてしまい、家に着いたのが夜中の0時を過ぎてしまったのが、思わぬアクシデントでしたが、それも含めて思い出深い旅となりました。
自分達に事故や怪我も無く旅行を終える事が出来て、何よりです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の京都、奈良の旅 vol.2 | トップ | 藍染の暖簾 完成!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL