tokotoko花日記

富山発 我が家のガーデニング便り
趣味のフュージングガラスの制作についても発信しています
趣味人生活を満喫しています

民芸の素朴と粋

2017-07-29 | ブログ2017
今日は、「民芸の素朴と粋」を見に、民俗民芸村へ行ってきました。



染色教室に通い始めて早や1年。
藍染めが好きで、毎回藍染めばかりしているのですが、次は引き染めをする事になり、作品の参考にしようと思い出掛けてみました。

民芸合掌館の前には美しいハスの花の蕾が、ほんの少しだけ開きかけていました。



中には、素敵な暖簾が沢山





透ける麻の暖簾にうっとり。
暖簾は日本独特の文化だそうです。
我が家は和風家屋ではありませんが、カーテンを止めて暖簾にしてもいいかも・・・。
来週民芸館で、型紙でステンシルをするワークショップが開催されます。
来週また来てみる事にしましょう。

喉が渇いたので、円山庵でお茶を一服



花舞台には、ガマとムクゲが涼し気に活けられていました。



池にはハスの花が丁度開いていました。



久し振りに妹と、のんびり静かな休日を過ごす事が出来ました。
さてさて、次はどんな作品を作ろうか・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 芙蓉開花 | トップ | 型染め用型紙 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ2017」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL