tokotoko花日記

富山発 我が家のガーデニング便り

趣味のフュージングガラスの制作についても発信しています。

「廃油でできる手作り石けん」に参加

2017-05-16 | ブログ2017
今日は、coopとやま主催の「廃油でできる手作り石けん」に参加しました。
私は、界面活性剤の入った洗剤を使うとアレルギーになるので、いつもはアレルギーテスト済みの、せっけんを成分とした洗剤を使っています。
廃油でできる石けんの使い心地を試してみたかったので、今回初めて参加してみました。

持って来る物に空の牛乳パックと廃油とありましたが、我が家は最近殆ど揚げ物をしなくなったので、廃油が全くありません。
牛乳パックの容器なら・・・なんて思っていましたが、気付いたら全てハサミで切り開いてしまっていて、使える物がありません。
廃油が無いならせめて牛乳パックの容器位は持って行かないと肩身が狭いと思い、慌ててコンビニで牛乳を買い、中身をビンにあけて持参しました。
所が、皆さん揃ってCOOPとやまの牛乳のパックを持ってきておられ、コンビニの牛乳パックの容器を出す勇気がありません。
止む無く、どちらも忘れて来た事にして参加

一斗缶に苛性ソーダと水を入れてかくはん



そこに廃油を入れて・・・



さらにピーナツクリームのようになるまでかくはん



だんだん重くなってきて、腰を入れてやらないと、なかなか回りませんが、なんとか順番に1分ずつ交代で混ぜて完成。
空の牛乳パックに詰めました。



出来た石けんは、風通しの良い日陰に置き半年間熟成させないと使えないのだそうです。
待ち遠しいなぁ・・・。
うっかりすると作った事も忘れてしまうかも・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アイスブルーのシャツ | トップ | Art Quilt展2017 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL