とことこ話

思ったこと/気づいたこと テーマは決めず! ・・・・・・・ だけどほぼスポーツネタにいってしまいそう.....

ライオンズが「相手にホッとさせる」オーダーを組んだ時点で、勝利はいきなり厳しくなる

2017年04月19日 | スポーツ

埼玉西武ライオンズは今日から東北楽天との3連戦。
その初戦は0-2で完封負けでした。

ライオンズ先発の高橋光成くんが7回を投げて8安打を打たれるも踏ん張りを見せて2失点とQS達成したものの...
・・・いかんせん打てなかった。
楽天先発の辛島くんのナイスピッチングが目立った訳ですが、それと共に嶋くんとのバッテリーに翻弄もされた印象です。秋山くんの3三振の姿に代表されるように、これはもう「完膚なきまでにやられた」と感じる試合後でした。

なんだか今のライオンズは。
概して投打がかみ合って勝てはするものの、負ける試合は「投手を見殺し」というスタイルなんだなぁ。残念。
こんな負け試合を今後減らしていかねばなりません。いくら相手投手・相手バッテリーが良くても、そこを何とか勝ち展開に持っていけるようにならねば。
そんな面では、打線に「ムードを変える起爆剤の役割を担える選手」が必要だと感じると共に、「打線をきってしまう=相手から安パイと見られる選手」がオーダーに並んじゃいけないよなぁと思います。
つまり、木村くん・斉藤くんという「打率1割台の7・8番」の部分は、相手チームに息をつかせてホッとさせる要素になっているんじゃないかなと感じた今日の試合でした。
(・・・この打順に巡ってきたら、見ているだけの一ライオンズファンとしても「このイニングは無理やな」と思ってしまうレベル...)

明日以降。
せめて「相手をホッとさせる」打順は回避せねば。そうしないと、試合前から相手チームに大きなアドバンテージを与えている事になって、勝ち展開に持って行く事が非常に困難になりまっせ。

相手が「シメシメ」と喜びそうな打者はなるだけ登場回避を。
せめて、そんな打者が「続けて打席に入る」というオーダーだけは組まないようにしてくれないと、勝利のきっかけを掴み損ねる毎試合になりまっせ。


-------------------------------------
ブログランキング参加中
ポチッと一押しお願いします!
 ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへにほんブログ村
『野球』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日の高橋光成くんは...... | トップ | サヨナラ勝ちは、全員野球の... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
栗の復帰を待ってます。 (おぶ)
2017-04-19 07:50:45
おはようございます。
辻さんは守備重視で、木村、斎藤を起用するのでしょう。
我慢強く使うのでしょう。
ただ2軍を含め他の外野陣が腐らなければ良いですが?
おぶさん (とことこ話)
2017-04-20 00:25:32
こんな起用法だと、他の外野陣は腐ると私は思います。

今シーズンのライオンズには「チーム一丸」をカラーにして欲しい、それが出来る今のベンチと選手達だと感じているので、それが崩壊する前に・手遅れにならないうちに手を打って欲しいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL