とことこ話

思ったこと/気づいたこと テーマは決めず! ・・・・・・・ だけどほぼスポーツネタにいってしまいそう.....

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キングへ向けて「完全に追い風を掴んだ」と見える金子侑司くん

2016年09月18日 | スポーツ

埼玉西武ライオンズは東北楽天に3-1で勝利。
先発の菊池雄星くん、球数多く起伏の激しい時間帯を過ごしたマウンドでしたが、何とか凌いでの12勝目(10連勝)を挙げる事が出来て良かったです。
6回途中で指を痛めて急遽降板した事は残念で仕方が無い菊池雄星くんでしょうが、この無死1・2塁場面で緊急登板して真骨頂でもある「不思議にも抑えきってしまった」大石くんに、兎にも角にも感謝するしかありませんね。
(・・・大石さんに、食事をご馳走してお礼して頂戴!)

そしてこの試合の一番のトピックスは。
金子侑司くんの「シーズン50盗塁到達!」
今日3盗塁を決めた金子侑司くん。東北楽天捕手・嶋くんの完全警戒ぶりの、更に上を行く盗塁成功姿は格好いいなんてものじゃない。
そしてその盗塁があったからこそ、

「秋山くんのショートエラーで生還」
「おかわり中村くんのショート内野安打で生還」

の2得点が生まれた訳で。この日のロースコアゲームを勝つ事が出来た一番の要因・勝利に直結した盗塁であった事は間違いありません。
※ショートエラーは...痛烈ライナーをグラブに受けてもんどりうって倒れた東北楽天先発・則本くんの姿もあり、記録上内野安打とすべきだったと思いますよ、間違いなく。ヒット1本損しちゃったな、秋山くん。
※4個めの盗塁を狙った3塁への飛び出しは無謀・調子に乗り過ぎという意見はあるでしょうが...私はOKだと思いました。試合終盤で更に重要な1点を取りに行くべき場面だったし、今日の金子侑司くんには「間違いなく追い風が吹いていた」と感じていたので、やるならこの場面だったとも思えていますから。

これで(自身初の)50盗塁に到達した金子侑司くん。現在トップのオリックス・糸井さんとは2差で、盗塁王タイトル争いはいよいよ激化してきました。
ライオンズの残り試合は10で、オリックスより2試合少ない点が金子侑司くんにとっては不利な点であるでしょうが...
更に言えば、打率・出塁率共に糸井さんに及ばない金子侑司くんなのでそこも不利と言えば不利なのでしょうが...
しかし。

ここのところの盗塁成功率を見ても金子侑司くんは、今現在乗っている!
今日、嶋くんに完全勝利した点も金子侑司くんにとっては一層エンジンがかかるきっかけになった筈!
毎日「糸井さんと同じ数 or 1つだけ多く盗塁を決める」事を目標に定めて頑張って欲しい!
幸いな事に、現在の糸井さんに今現在吹いている追い風は「盗塁」に対するものではなく「本塁打(長打)」に対するものだし!(・・・幸いな事、なのか??(笑))

という訳で。
ライオンズは残り10試合しかありませんが、金子侑司くんには、今日の試合と同様な、

「盗塁王に完全に照準を絞ったプレー」
「それがチームの勝利に直結するワンプレーとなる」

を見せ続けて欲しいと思っています。
ファンとして楽しませて & 痺れさせて頂く毎日になりますように!


-------------------------------------
ブログランキング参加中
ポチッと一押しお願いします!
 ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへにほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへにほんブログ村
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東北楽天の試合前の国歌斉唱... | トップ | 日本は雨模様で「ライオンズ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事