過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

天空のレストラン6:朱を食す

2017-04-23 20:47:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★



■サーロイン・ステーキ、クレソン、ボルドレーズ・ソース。クレーム・マッシュにトリュフ、うずら卵



くすくす。可愛いクレーム・マッシュ。つけ合わせではなく、トリュフ、うずら卵を混ぜて、ソースとして、お肉にディップするようにと。



きれいな朱! お肉を食す愉しさが満ちてきます。
しっかり食す一皿です。うまうま!


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天空のレストラン5:ドボン・ディッシュ(笑)

2017-04-23 16:31:46 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★



■鰆のグリル、海苔ソースで

はっ、この盛り付けは? ソースだけがボウルにある?(笑)
くすくす、ソースにお魚をドボンして、お召し上がりください、とのシェフの遊び心なり(笑)。



仰せの通りに(笑)。
オリーブオイルを上手く使った海苔ソースが、きれいに薫る。お魚に絡みもよし。…なるほど、このくらい、しっかり乳化させて使えばいいのかっ…。学ぶ時間でした。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天空のレストラン4:人参の甘さ

2017-04-23 12:58:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★



■いなみ農園の有機人参スープ、カプチーノ仕立て
モコモコが可愛い(笑)。



ひと混ぜして。人参色が見えてきました。



焼き暖めたパゲットでスープをすくう、のもあり。



優しいスープ。穏やかな人参色のポタージュでした。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天空のレストラン3:アミューズその2、ロゼに合わせたひと口(笑)

2017-04-23 12:32:04 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★



■アミューズ:三元豚のひと口カツ、筍のフライ、ピンク・ソルトで



縦横無尽な安間シェフ(笑)。
ロゼに合わせて、アミューズを追加してくれました(笑)。
コトレットと呼ぶべきアミューズ。
粒子の細かいパン粉を一皮だけ纏わせて。サクサクッ! 香ばしさをまとわせた筍。お肉のジューシィさを際立たせるひと口カツ。
う~ん、やるな。アミューズの愉しさを感じます。基本があるからこそ、自由がある。ワクワクするのです。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天空のレストラン2:二色のアスパラガス

2017-04-23 12:23:17 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★



■二色のアスパラガス
日本育ちのアスパラガスのすがしさを、二色で。
ホワイトは、サーモンで巻いて。
グリーンは、緑薫るムースと共に。
ベアルネーズ・ソースは、ほのかに桜の塩漬けの香りがする!
ねっとり美味しい帆立貝と合わせて。

きれいな春、初夏へのステップを意識する一皿でした。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天空のレストラン1:アミューズ初夏

2017-04-23 12:02:00 | 外食でリフレッシュ!
★飛び込み記事です★



■アミューズ:キャビアと雲丹、混ぜてブレッドに載せて召し上がれ

ひんやり…よく冷やしたスレートに、風鈴を思わせるグラス。サクサクの細切りトーストには、ひと塗りのクリームチーズ。
グラスが赤と青。きれいな対比に朝顔の花が開いたようだとも思う食卓。



ひと混ぜして。ひと匙、味見。むふふ…大人味。スピリッツがきれいに引き締めて。ご馳走アミューズを作り出していました。
ブレッドに載せて、ぱくりっ。重さが静かに拡がります。きれいな泡、マムをゴクリッ。
大人で良かった!(笑)と思う瞬間です。
天空のレストランたる非日常感が、嬉しい。リラックスする時間です。



勝沼醸造(山梨県)のワイン達。今宵はベリィAの可能性を追求したロゼと赤を楽しみに、狭間に異国のワインを組み込む展開にしました。花見ソムリエのセンスを要求します(笑)。

試行を重ねた、ほろにがのロゼに、日本食に添わせる力を感じて、うっとり。
お魚があり、お肉があり、野菜や胡麻をふんだんに使う日本食。白でも赤でもない、その時に添う、甘くない、重さと綺麗さが同居するロゼ。これは日本育ちの新しい可能性に拍手したくなる出来でした。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天空のレストランへ:夏に更衣!

2017-04-23 11:47:37 | 外食でリフレッシュ!
土曜日、曇り空の東京でした。夜は冷たい雨に! そんな夜でも消えない明かりを見張るかす街、Asakusaに出掛けました。

★ここから飛び込み記事です★

クールビズを先取り!(笑)
一足はやく夏服に更衣がすみました。



玉吉のためのグラスも届きました(笑)。



久しぶりだもの。生まれも育ちも浅草の玉吉、故郷でリラックス(笑)。
美味しい時間を楽しみましょ。今宵は久しぶりに安間GMが、調えてくださる食卓です。(ニッコリ)

■R、THE Gate Hotel 雷門 13階、台東区雷門二丁目


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょい呑み夜食(笑)

2017-04-22 11:23:00 | 美味しい食
こんばんは。怒濤の金曜日でした(苦笑)。年度替りのバタバタも、やっと先が見えてきたような?(笑)。
暖かさの残る夜、夜食ながら、ちょい呑み献立(笑)しました。しっかり系とあっさり系と…お好みで(笑)。



○鶏の黒胡麻生姜揚げ
○スティック・セニョール、ポン酢ジュレがけ
○千・胡瓜の山椒蜆みぞれがけ →作る★
○焼き厚揚げ。ターツァイ、人参、豚薄切り肉と。胡麻、葱、レモン味で
○筍の海苔和え →作る★
○ピクシー・タンジェリン
○桜チップ・ベーコンとスモークしたナッツ
○マスターズ・ドリーム→ハイボール(余市):会社越え(笑)


全部、お箸で摘まめるモノを。お味と食感は、なるべく変えて。
おうちちょい呑みの鉄則です(笑)。


■千・胡瓜の山椒蜆みぞれがけ
[作る]
1)胡瓜は両端を切り、丸のまま塩糀をまぶしてラップでくるみ、冷蔵庫に八時間ほどおく。
2)洗って水気を拭き取り、5cm長の粗い千切りにする。しゃくしゃく感があるように。
3)粒山椒で炊いた蜆の佃煮を、軽く水気を絞った大根おろしに、混ぜる。→みぞれ衣に。
4)千・胡瓜(2)を、みぞれ衣(3)と和えて、供する。

■筍の海苔和え
[作る]
1)海苔ソースを作る:
焼き海苔をちぎって、新物の青海苔と共に、日本酒、白だし醤油(1:3)につけておく。
さっと火にかけて、木べらで混ぜて延ばしたあと、当り鉢で、滑らかにあたる。

2)下茹でした筍の穂先を昆布出汁で、さっと煮る。
3)海苔ソースで和えて、馴染ませる。



季節の味があれば、後は定番おかずで、よろしく(笑)。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

筍おこわ弁当

2017-04-21 23:06:00 | 美味しい食


○筍おこわ (薄揚げ、鰹節出汁、日本酒、醤油)
●鮭フライ
●うづら卵フライ
○蕗と蒟蒻、千・烏賊人参の煮物
○芽ひじきの五目煮
○ねぎ、牛蒡、蓬麩の白味噌汁
○たっぷりの三年番茶

お弁当におこわが入るだけで、何だか嬉しくなります(笑)。
ちょい疲れが溜まった私の分は、フライ抜きの、消化に優しい組み立てにしました。
それでも、季節のおこわを食し終わる頃には、揚げもの一つ位はイケタかも?とおもう位に、元気がでてくるものです(ニッコリ)。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

筍を楽しむ:筍と桜海老の茶碗蒸風スープ

2017-04-21 04:59:00 | 美味しい食


○筍とチキンのグリーンカレー、こくライス →前記事
○筍と桜海老の茶碗蒸風スープ →作る★
○コールスロー (キャベツ、胡瓜、ホールコーン、トマト)
○ライム・ソーダ

グリーンカレーとこくライス、コールスローに対して、姫皮と桜海老で優しいスープにしようか、茶碗蒸にするかで、揺れ動きました(笑)。
具材リッチなとろんっとしたスープに仕上がったのは、怪我の巧妙です(笑)。

[材料の目安]
卵1個に対して、割り液 150ml、具材30g。あえて具を多すぎにして、茶碗蒸より緩い食感を試しました。

[作る]
1)野菜フォンに僅かな塩で、筍姫皮と冷凍・生桜海老を、さっと煮る。十分にさましておく。
2)具材と煮汁を分け、具材を器に入れる。
3)卵を溶き、煮汁を加え、めざるで濾しながら、器に注ぐ。
4)蒸す。



具がザクザクで、表面が荒れぎみ(笑)。お味はリッチにいったので、も少し重量比を工夫したら、茶碗蒸と食べるスープの間ができそうです(笑)。

旬の筍を洋仕立てで楽しむ献立でした。


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加