過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

路地育ちのオクラ!初めて♪

2016-10-13 17:01:00 | 植物日記(季節のある暮らし)
出先で短い時間がとれると、散歩にでかけます。
東京とは違う街並、路地裏の風景。無造作に並んだ植物が、季節や習慣に違いがあることを教えてくれます(ニッコリ)。



路傍に小さな畠? なんだろう?鉛筆のように天をめざす、緑の三角……おぉ、オクラです。
初めて、育っている途中をみました。
尖った爪先を天にむけるように、拡がって実るのか!
下の方の収穫されなかった分は、乾いて黒と白のツートンになっていて。違う種類のように見えます(笑)。

そうか、Lady's finger!
この名前は、栽培時の姿を現しているのか!(ニッコリ) オクラの別名です。指より鉛筆みたいって思っていた間違いが、訂正されました(笑)。
オクラは、明治時代に日本に投入された西洋野菜の一つなのです。
原産地の呼び名が、オックラァに聞こえることから、読んでいる名前。面白いです。



花が咲いて実が成るのは、胡瓜と同じ育ち方ですね(ニッコリ)。



くすくす。路傍の主体は駐車場でした。畝を起こして、土を殺菌して、ビニルを貼れば、どこでも畠になるのですね?(笑)
寒さに弱いから、もうすぐ終わる栽培。今年の夏は、たくさん実って、今は種をとろうとしているのかな?
初めて見たオクラの姿に、想像がふくらむ、楽しい散歩でした。(ニッコリ)


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タンクでシチュー・ランチ | トップ | ひじきご飯に蜆汁の懐かし弁当 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。