過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

夜討ち朝駆けで仕事する日々。忙しくとも自分なりの手間をかけて、美味しく笑顔になる生活を志します。

ふわりっ…玉子サンドイッチ

2016-12-12 07:56:00 | 美味しい食
こんにちは。一気に冬を感じる師走の朝です。
先週末は出先で過ごしましたので、振り返って、いくつかの食記事を書きたく思います。

旅の始まりは、早朝の東京駅で求めたサンドイッチでした。



麻布十番の天のやの、玉子焼きを挟んだサンドイッチ。話にきくので、デパート店舗で機会を探していましたが、ついに東京駅でであいました。
缶のオニオンコンソメスープと一緒に買い求めました。



包装紙をはずして、甘党の老舗、というキャッチにニッコリ。確かに昭和は戦前の創業、麻布十番に移ったのは平成になってから、と聞きました。



六切れの玉子サンドが並んでいました。
からしマヨネーズがきいた、ちょいあまの厚焼き玉子焼き、ふわふわの食パンです。
だし巻き玉子は空気を含んで、不思議な食感。ふっくらしているけれど、崩れず歯切れる強さがあって。ふわふわの食パンと絶妙な組みたてでした。
玉子焼きを挟むという点で、これは西日本の玉子サンドと確信しました。東であれば、茹で玉子を刻んでからしマヨネーズで和えてから、食パンにはさむのが恒例です。



ふわふわっとした食パンのなかに、むちゅんと歯切れるだし巻き玉子があって。噛むごとに楽しくなりました。芥子マヨネーズが、いい仕事をしていました。
玉子を楽しむ、ご馳走サンドでした。

■天のや (東京都港区麻布十番三丁目)


二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
グルメブログ 今日食べたものへ">
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エポワスを楽しむ献立:休日... | トップ | 余呉に降り立つ (徳山鮓、師走) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

美味しい食」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。